あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、Windows etc...お得情報やHow toブログ

【Windows 11】以前の右クリックメニューを表示させる方法3選

スポンサーリンク

Windows 11では右クリックメニューが新しくなりました。この記事では、以前どおりの右クリックメニューを表示させる方法を案内します。

※バージョンは21H2の例です。バージョンによって画面遷移が異なる場合があります。

Windows 11、右クリック、旧式メニュー

【Windows 11】以前の右クリックメニューを表示させる方法 3選

その他のオプションを表示

ファイルなどを『右クリック』した後に『その他のオプションを表示あt』をクリックすれば、以前の右クリックメニューを表示させることができます。

Windows11、右クリック、その他のオプションWindows11、右クリック、旧式メニュー

Shift + F10

ファイルなどをクリックし選択した状態で『Shift』+『F10』を押すと、以前の右クリックメニューを表示させることができます。

Windows11、新規テキストドキュメント

レジストリを編集する

レジストリを編集することで、新しいメニューではなく常時以前どおりの右クリックメニューを表示させることができるようになります。

※誤ったレジストリを消すと、ソフトウェアやPC自体が起動しないなど深刻な事態が発生するリスクがあります。当該情報に基づく行動により被害が発生しても当方では一切責任を取れませんので、自己責任にて。

『Win』+『R』を押し、「regedit」と入力して『Enter』キーを押します。

Windows11、regedit

 

レジストリーエディターが開きます。以下のパスをコピペします。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes\CLSID

Windows11、レジストリ編集、検索

 

CLSIDというフォルダが開くので、『右クリック』し『新規』で『キー』を追加します。

Windows11、新規キー追加

 

新規キーのフォルダが追加されるので以下をコピペします。

{86ca1aa0-34aa-4e8b-a509-50c905bae2a2}

Windows11、新規キー追加

 

追加したキー(86ca~)を『右クリック』し、さらに『新規』で『キー』を追加します。

Windows11、子、キー追加

 

以下をコピペします。

InprocServer32

Windows11、InprocServer32

 

InprocServer32の右側の「既定」を『ダブルクリック』し、値のデータには何も入力せず『OK』を押します。

Windows11、値のデータ、空白

 

データの列の(値の設定なし)が空白となったら設定完了です。Windows 11を『再起動』しましょう。

Windows11、データ空白

 

再起動後、ファイルなどで右クリックをすると、一発で旧式の右クリックメニューが表示されるようになります。

Windows11、右クリック、旧式メニュー

右クリックメニューを元に戻す

右クリックメニューを元に戻したい場合は、InprocServer32と86ca~を削除して、再起動すれば、元通り新しい右クリックメニューが表示されるようになります。

Windows11、InprocServer32

Windows11、キー削除

 

おわりに

以上、Windows 11で以前のメニューを表示させる方法についてでした。

新しいメニューが使いにくい場合はお試しあれ。