あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、Windows10 etc...お得情報やHow toブログ

【Windows10】XPSビューアーをインストール/削除する手順

スポンサーリンク

Windows 10のバージョン1803からはXPSビューアーが標準搭載されなくなり、そのままではOXPSファイル・XPSファイルが開けなくなりました。

Windows10、XPSビューアーなし

『XPSビューアー』をインストールし、従来どおりOXPSファイル・XPSファイルを閲覧できるようにする方法を案内します。

XPSビューアーをインストールする手順

画面左下の『スタートボタン』を『右クリック』して『アプリと機能』を選択します。

Windows10、アプリと機能

 

『オプション機能』をクリック。 

Windows10、オプション機能

 

インストールされているオプション機能一覧が表示されます。

『機能の追加』をクリック。

Windows10、オプション機能、追加

 

画面をスクロールすると『XPSビューアー』 があるので『インストール』をクリック。

Windows10、オプション機能、XPSビューアー

 

しばらく待つと先程のオプション機能一覧にXPSビューアーが追加され、インストールが完了します。

Windows10、オプション機能、XPSビューアーインストール中Windows10、オプション機能、XPSビューアーインストール済み

 

あとはOXPSファイルが開けるかどうか試してみましょう。

Windows10、OXPSファイル

 

XPSビューアーを削除する手順

『スタートボタンを右クリック』→『アプリと機能』→『オプション機能』と順にクリックし、『XPSビューアー』を『アンインストール』します。

Windows10、XPSビューアー、削除

 

アンインストールした後、Windows 10を再起動するとXPSビューアーが削除されます。

おわりに

OXPSファイル・XPSファイルを従来どおりXPSビューアーで閲覧したい場合にご活用あれ。