あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、ふるさと納税etc...お得情報やHow toブログ

【3/15~3/31】LINE Pay 20%還元の対象可否と注意点【春の超Payトク祭】

スポンサーリンク

LINEの提供する決済システム『LINE Pay』が2019年3月15日~3月31日までLINE Pay残高を20%還元する『春の超Payトク祭』キャンペーンを実施中です。対象期間中にLINE Payを使うと最大で20%還元となります。

LINE Payの支払い方法やキャンペーン対象となる商品、ならない商品などを案内します。(初回投稿日:2018年12月16日 / 最終更新日:2019年3月22日)

LINEPay、Payトク、20%還元、キャンペーン

LINE Payの支払い方法一覧

一口にLINE Payといっても以下のような複数の決済方法に対応しています。

  • コード支払い(レジでバーコードをスキャンして支払う方法)
  • オンライン支払い(インターネット上でLINE Pay残高から支払う方法)
  • 請求書支払い(請求書のバーコードを読み取って支払う方法)
  • LINE Payカード支払い(JCBプリペイドカードをレジで提示して支払う方法)
  • QUICPay支払い(LINEPayカードをQUICPayに登録して支払う方法)

キャンペーンによっては、決済方法が違うとキャッシュバックの対象とならない場合があるので、予めLINE Payには複数の決済方法があるということを覚えておきましょう。

関連記事:LINE PayカードをGooglePay(QUICPay)に登録して使うまでの手順

関連記事:LINE Payの残高チャージでポイントをもらう唯一の方法|あひるうさぎ|note

【3/15~3/31】春の超Payトク祭 攻略方法

春の超Payトク祭概要

春の超Payトク祭は、

  • 期間:2019年3月15日~3月31日
  • 還元率:決済金額×20%還元(LINE Payの残高に付与される)
  • 付与上限:5,000円分

20%還元で付与上限が5000円分なので、25000円分までの決済額が還元対象となるでしょう。

【同時開催】もらえるくじ【10円~2000円】

同じく3月15日~3月31日期間中にLINEPayの各決済方法で税込100円以上の決済すると『もらえるくじ』に参加できます。くじを引くと、

  • 0円(はずれ)、10円~2000円の残高

のいずれかが当たります。

税込100円以上の決済をおこなうと『LINE Payキャンペーン』というアカウントからトークが届くので、そこからくじを引けます。

春の超Payトク祭、還元対象の決済方法

春の超Payトク祭では、以下の決済方法(全て)が還元対象となっています。

  • コード支払い
  • オンライン支払い
  • 請求書支払い
  • LINE Payカード支払い
  • QUICPay支払い

JCBプリペイドカードであるLINE Payカードでの利用も還元対象となっているので、かなり還元対象は広範囲です。

春の超Payトク祭、対象外商品一覧

以下のような商品は20%還元の対象外なので注意が必要です。

  • お酒
  • タバコ
  • 書籍
  • チケット(LINE TICKETは除く)
  • 金券などの一部商品
  • 処方箋薬品
  • 保険診療
  • 介護施設
  • 動物病院
  • 神社仏閣
  • 役所
  • 役場
  • 海外の店舗
  • 月額制サービス
  • 税金の請求書支払い
  • その他当社が対象外とした加盟店や一部商品および決済

LINEPay、超Payトク祭り、対象外商品

出典:https://linepay.line.me/campaign/paytoku.html

「その他当社が対象外とした加盟店や一部商品および決済」といった一文があるので、ここに書かれている以外の商品でも還元対象とならない可能性があることにご留意ください。

Payトク 20%還元の対象店舗と注意点

条件を満たすとLINE Pay残高を利用金額×20%もらうことができます。残高付与上限は5000円までなので残高がもらえる決済額上限は25万円まで。付与時期は2019年2月予定。(参考資料:PayトクSpecial

キャンペーン対象の決済方法

LINE Payは{QRコード決済、ネット決済、請求書支払い、JCBプリペイドカード、ウォレットアプリ}といった複数の機能の総称であり、20%還元対象となるのはQRコード決済/ネット決済/請求書支払いのみである点に注意です。

20%還元対象

これらの支払い方法は20%還元の対象となります。

  • コード支払い(ローソンでQRコード決済した場合など)
  • オンラインでの支払い(ZOZOTOWNでLINE Payを選択した場合など)
  • 請求書支払い(九州電力で請求書支払いをした場合など / 税金を除く)
対象とならない

これらの支払い方法は20%還元の対象とならないので注意。

  • LINE Pay カードでの支払い
  • LINE Payに登録したクレジットカードでの支払い
  • Google Pay(QUICPay+)での支払い

キャンペーン対象店舗

LINE Payに対応している店舗は多少増えてきましたが、全ての店舗で20%還元を得られるわけではなくキャンペーン対象店舗のみなので注意。

20%還元となる店舗

20%還元対象となるのはまず、QR/バーコード決済16店舗、ネット決済4店舗、請求書支払い提携2社。

LINEpay、Payトク、キャンペーン対象店舗

対象店舗引用元:PayトクSpecial

 

その他LINE Payが使えるお店のほとんどが対象となっていますが、明記あるわけでもないので、店舗ごとに都度確認が必要です。※12/18追記上記店舗以外非対象としていましたが、その他の店舗でも対象となるとのことです。訂正してお詫び申し上げます。

対象店舗:LINE Payが使えるお店 | LINE Pay

対象とならない

以下の店舗は確実にキャンペーン対象外です。

LINEpay、Payトク、キャンペーン対象外店舗

引用元:PayトクSpecial

 

キャンペーン対象商品

一部20%還元の対象外となる商品があります。

対象商品
  • 以下の対象外商品以外 ※ただし判定基準は全てLINE Pay側に委ねられます。
対象外商品

以下の商品は対象外。

LINEpay、Payトク、対象外商品

注意事項引用元:PayトクSpecial

【コード支払い】マイカラーポイント上乗せで最大25%還元

LINE Payにはマイカラーというシステムが導入されています。自分のカラー(アカウトの状況によりLINE側が判断し決定されるもの)に応じて残高付与が上乗せされます。

  • グリーン:2%
  • ブルー:1%
  • レッド:0.8%
  • ホワイト:0.5%

2018年8月1日~2019年7月31日はキャンペーンがおこなわれており、LINE PayのQR/バーコード支払いをおこなうと3%の還元率が上乗せされます。グリーンなら5%。

よって、20%還元と合わせると最大25%の還元率となります。

 

おわりに

以上、LINE Payのキャンペーンについてでした。

3/15~3/31のキャンペーンはLINE Payカード(JCBプリペイドカード)やQUICPayでの支払いも還元対象となったため、日常で購入するほとんどの商品は還元対象となったのではないでしょうか。

付与上限は5000円迄なので、普段の消費に充てるもよし、デジタル機器などの購入に充てるもよしです。ご活用あれ。

関連記事:LINE Payにファミリーマート(コンビニ)でチャージするまでの流れ - あんりふ!