あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、Windows10 etc...お得情報やHow toブログ

LINE Payに銀行口座からチャージする手順

スポンサーリンク

LINE Payにチャージする方法は以下のようなものがあります。(Android版バージョン9.4.2時点)

  • 銀行口座
  • セブン銀行ATM
  • QRコード/バーコードチャージ
  • LINE Payカード レジチャージ
  • コンビニ(ファミリーマートのみ)
  • オートチャージ(銀行口座)

この記事では銀行口座から残高をチャージする手順を案内します。

関連記事:LINE Payにファミリーマート(コンビニ)でチャージするまでの流れ - あんりふ!

LINE Payに銀行口座からチャージする手順

まずは『LINE』アプリを開きます。

LINE
LINE
開発元:LINE Corporation
無料
posted withアプリーチ

LINE Payの『残高部分』をタップします。

LINE、ウォレット、残高

 

『チャージ』をタップ。

LINEPay、チャージ

 

チャージ方法の選択肢が出てくるので『銀行口座』を選択。

LINEPay、チャージ、銀行口座

 

登録している銀行口座一覧が表示されるので『銀行名を選択』します。

LINEPay、チャージ、銀行口座、選択

※銀行口座未登録の場合は『新規口座の登録』から銀行口座登録しておきます(LINEPayと提携していない銀行もあります)。

LINEPay、チャージ、銀行口座、新規登録

 

チャージ画面が開くのでチャージしたい金額を『入力』します。『+100』『+1,000』『+10,000』などをタップして金額指定してもよいです。

LINEPay、チャージ、金額入力

※100円未満の金額を入力するとエラーとなります。100円以上の金額を入力しましょう。

LINEPay、チャージ、100円未満

 

チャージ金額入力後は『パスワード』や『指紋認証』で認証します。

LINEPay、チャージ、指紋認証

 

正常に認証がおこなわれたらLINE Payへのチャージ完了です。

LINEPay、チャージ、OK

 

LINEPay残高がチャージされていることを確認しましょう。

何度か試したところ残高に反映されるまでの時間は、即時の場合もあれば、数秒~数十秒後かかった場合もありました。

LINEPay、チャージ、済

 

LINE Payチャージ履歴(残高履歴)を確認する手順

『LINE』→『ウォレット』タブ→『LINE Pay残高(○○円の部分)』とタップし、LINE Pay画面の少し下のほうに『残高履歴』という項目があるのでタップ。

LINEPay、残高履歴

 

ここで「いくら入金したか?」「何に使ったか?」を確認できます。LINE Payの残高反映が遅い場合や、過去の入出金履歴を確認したいときにはここで確認しましょう。

LINEPay、残高履歴、入金履歴

 

おわりに

以上、LINE Payへ銀行口座からチャージする手順についてでした。

指紋認証なら1回のチャージに40秒程度でできてスムーズです。

毎回チャージが必要(or オートチャージはoo円を下回ったらxx円入金というシステム)なのでKyashよりも利便性は下がるものの、普段使うアプリであるLINEから入金できる点は非常に便利。ご活用あれ。