あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、Windows10 etc...お得情報やHow toブログ

【Android】モバイルデータ通信が上限になったら自動的にOFFにする方法【通信制限】

スポンサーリンク

このページでは、モバイルデータ通信のデータ通信容量が上限に達したら、自動でモバイルデータ通信をOFFにする方法を案内します。Android向け。

楽天モバイルを1GB未満で使いたい場合におすすめです。

モバイルデータ通信が上限に達したらOFFにする手順

※手順はAndroid 11、Pixel 3の例です。OSのバージョンや機種にによって手順は異なる場合があります。

モバイルデータ通信の設定項目を開く

『設定』を開き『ネットワークとインターネット』→『モバイルネットワーク』→『データ使用量の警告と制限』を順にタップします。

Android、設定、ネットワークとインターネットAndroid、設定、モバイルネットワークAndroid、設定、データ使用量の警告と制限

 

データ上限を設定する

まずはデータ上限をタップします。

Android、設定、データ上限

 

ここで何GB(あるいは何GB)使ったら自動でモバイルデータ通信をOFFにするかを設定できます。例えば1GB未満に抑えたかったら950MB(=0.95GB)くらいにしておくとよいでしょう。※ギリギリだと超えちゃう可能性があるためちょっと余裕を持った設定がオススメ

Android、設定、データ上限、950MB

 

モバイルデータの使用サイクルを設定する

次に『モバイルデータの使用サイクル』をタップします。

Android、設定、モバイルデータの使用サイクル

 

楽天モバイルの場合1日~月末サイクルなので、毎月のリセット日を『1日』に設定しておくとよいでしょう。※その他のsimカードの場合、そのsimカードのデータ容量のサイクルに合わせて設定しましょう。

Android、設定、モバイルデータ使用量、毎月のリセット日

 

まとめ:自動的にOFFにすれば楽天モバイルを無料で使える!

楽天モバイルは1GBまで無料なので(2021年5月時点)、自動的にモバイルデータ通信をOFFにすることで、料金をかけずに利用することができます。ご活用あれ。

楽天モバイルは低速モードでも容量にはカウントされるので注意です。

ahiru8usagi.hatenablog.com