あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、Windows10 etc...お得情報やHow toブログ

iモード契約中にspモードの追加契約する方法!ドコモのメアドは2つに

スポンサーリンク

docomoでiモードを契約中にspモードの契約を追加する方法を案内します。iモードとspモード、両方契約した場合でも『ISPセット割引料』が適用され、あわせて月額使用料は300円(税込324円)となります。

iモード利用料、spモード利用料、ISPセット割引料(spモード)

また、spモードを追加契約した場合、@docomo.ne.jpのメールアドレスを2つ持つことが可能となります。

iモード契約中にspモード契約を追加申込する流れ

まずはmy docomoにログインします。(Wi-Fi接続したスマホやPCなどでもログイン可能です)

https://www.nttdocomo.co.jp/mydocomo/

『契約内容・手続き』を選択し、画面を下の方にスクロールします。

mydocomo、契約内容・手続き

 

『spモード(iモード契約可)』を選択し、『お手続きをする』。

mydocomo、spモード(iモード契約可)、お手続きする

 

spモード(iモード契約可)の申込画面が開きます。

『spモード(iモード契約可)を申込む』にチェックを入れます。

spモード未契約、spモード(iモード契約可)を申込む

 

『spモード(iモード契約可)の注意事項・利用規約』を一読し、『~~に同意する』にチェックをいれます。

spモード(iモード契約可)の注意事項・利用規約、同意

 

『ご指定のメールアドレスへ送信』を選択し、普段使っているGmailなどのメアドを入力します(送信しないでもよいですが契約完了メールは届いたほうが安心でしょう)。『次へ』。

spモード、受付確認メールの送信

 

『spモード決済(一括拒否)を申込む』にチェックをいれます。必須項目となっています。

spモード決済(一括拒否)を申込む

 

『spモードフィルタ』の申込可否を選択します。月額無料ですしどちらでもよいのですが私は利用しない派です。『spモードフィルタの注意事項』を一読し『同意する』にチェックを入れます。

spモードフィルタの申込み、spモードフィルタの注意事項、同意

 

iモード契約中であることに関しての注意事項が表示されます。iモードを引き続き契約に『はい』を選択し『次へ』。

iモード契約中です

(中略)

iモードを引き続き契約しますか?

 

Myインフォメール(docomoのメルマガ的なやつ)の配信設定画面がひらきます。不要である場合は『希望しない』でもOKです。『次へ』。

Myインフォメール配信

 

spモード(iモード契約可)の手続内容が「申込む」になっていることを確認し『手続きを完了する』を選択。

spモード(iモード契約可)、申し込む、手続き完了

 

以上でspモードの追加契約完了です。

spモード(iモード契約可)、手続き完了、受付番号

 

冒頭に紹介したとおり、iモードとspモードを同時に契約していても月額料金は300円(税込324円)で済みます。翌月1日にはmy docomoの契約内容に反映されます(はず)。

iモード、spモード、ISP割引

参考資料:ISPセット割 | 料金・割引 | NTTドコモ

おわりに

以上、spモードを追加契約する方法でした。docomoのメールアドレスを2つ持てるのでお得感。

iモードとspモードのメールアドレスを同じにすることはできませんが、入れ替えることは可能です。手順は以下記事より。

次の手順:iモードとspモードのメールアドレスを入れ替える方法・手順 - あんりふ!

関連記事:iモードのメールアドレスをPC/スマホで送受信(IMAP設定)するまでの手順 - あんりふ!