あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、ふるさと納税etc...お得情報やHow toブログ

【Windows 10】既定のアプリ(ブラウザやメール、プレーヤーなど)を変更する方法!

スポンサーリンク

Windows 10で既定のアプリを変更する手順をシェアします。

(バージョンは1803の例)

既定のアプリの変更手順

画面左下『スタートボタン』→『設定』と順にクリック。

f:id:ahiru8usagi:20180723192855p:plain

 

『アプリ』を選択。

f:id:ahiru8usagi:20180723192858p:plain

 

画面左のメニューから『既定のアプリ』を選択すると既定のアプリを選択できます。

f:id:ahiru8usagi:20180723194419p:plain

以下、設定できるアプリの一例として、

ブラウザ

例えばブラウザ。Chromeに設定している人が多いと思います。Internet Explorerに戻すことも可。

f:id:ahiru8usagi:20180723192906p:plain

メール

メールアドレスをクリックしたときなどに開くメーラー。Outlook以外のメーラーを使っている場合は変更しておくとよいかと。

f:id:ahiru8usagi:20180723193055p:plain

映画&テレビ(プレーヤー)

動画プレーヤーや音楽プレーヤーも変更できます。Windows Media Playerとかに設定できます。

f:id:ahiru8usagi:20180723192913p:plain

あと標準音楽再生アプリGrooveは再生速度変更に対応していないのでやっぱりこれもWindows Media Playerに変更してもよいです。

その他詳細設定

画面下の方に『リセット』ボタンがあるのでいつでも初期状態に戻すことができます。

f:id:ahiru8usagi:20180723192916p:plain

また、

・ファイル(拡張子)ごとに既定のアプリを選択
・プロトコルごとに選択
・逆にアプリごとに既定ファイルを設定

といった設定も可能です。

 

おわりに

Chromeを既定にし忘れたとか、音楽・動画を倍速再生したいからWindows Media Playerにしたいとか、メーラーはThunderbirdを普段使っているという場合には既定のアプリを変更しておきましょう!