あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、ふるさと納税etc...お得情報やHow toブログ

【在庫限り】新品ZenFone 3 Laser (ZC551KL)を17800円で買う方法!【ASUS OUTLET】

スポンサーリンク

ASUSが箱破損品などを安く販売する『ASUS OUTLET』にてZenFone 3 Laser (ZC551KL)が割引額で販売中だったのでピックアップしておきます。

箱破損品として販売されており、定価30,024円のところを17,800円で購入できます(一人1つ迄)。相場価格よりも安く、メーカー保証も確実に付く(購入日から12ヶ月)のと、Googleドライブの100GB×2年間無料版も付いてくるのでわりとお買い得かと思います。

・商品ページ→ZenFone 3 Laser | ASUS OUTLET

ZenFone 3 Laser ZC551KLのスペック

ZenFone 3 Laserの主なスペックは以下のとおり。

OS:Android 6.0.1
CPU:Qualcomm Snapdragon 430 (オクタコア)
ディスプレイ:5.5インチ
解像度:1,920×1,080 (フルHD)
GPU:Adreno 505メモリー
RAM:4GB (LPDDR3)
ROM:32GB
ASUS WebStorageサービス:5GB (永久無料版)
Googleドライブ:100GB (2年間無料版)
メインカメラ:1,300万画素
インカメラ:800万画素
サイズ:高さ約149mm×幅約76mm×奥行き約7.9mm
重さ:約150g

 

対応バンド

ZenFone 3 LaserのSIMスロットのサイズはmicro×1、nano×1となっています。対応バンドは以下のとおり。

FDD-LTE:B1/B2/B3/B5/B6/B7/B8/B18/B19/B28
TD-LTE:B38/B41
W-CDMA:B1/B2/B5/B6/B8/B19
TD-SCDMA:2,100(34), 1,900(39) MHz
GSM/EDGE:850/900/1,800/1,900MHz

docomo、au、Softbank、各キャリアのプラチナバンドに対応しているので、どのキャリアのsimカード(あるいは格安sim)でも快適に通信できると思います。

 

DSDS機能の運用

ZenFone 3 LaserはDSDS機能、au VoLTEともに対応しています。

ただし、3G+4Gの同時待ち受けなので、DSDS機能を利用したい場合はdocomo系またはSoftbank系格安simの利用を推奨します。

ahiru8usagi.hatenablog.com

また、nano simカードスロットとmicro SDカードスロットは排他利用(どちらか1枚しか挿せない)ので、micro SDカードを利用したい場合もDSDS機能は利用できないので注意が必要です。

 

おわりに

ASUS OUTLETにスマホはあまり出ないので今回ピックアップしてみました。

スマホ含むASUS OUTLET商品は毎日更新されているので、掘り出し物があるかどうかたまに確認してみるのも良いかと思います。

ZenFone 3 Laser | ASUS OUTLET

ahiru8usagi.hatenablog.com