あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、Windows10 etc...お得情報やHow toブログ

【Pixel / iPhone】Fire TVを使ってミラーリングする手順

スポンサーリンク

Fire TVやFire TV Stickにはミラーリング機能が搭載されていますが、PixelやiPhoneとは規格が異なるためデフォルトの状態ではミラーリングすることができません。アプリを使用してミラーリングできるようにする方法を案内します。

Pixel3、FireTVStick、ミラーリング、イメージ

ミラーリングの規格

スマホの画面をTVに映すことができる『ミラーリング』機能には以下のような規格があります。

  • Google Cast:Pixel、Chrome Castなどが対応
  • Miracast:Fire TV、Fire TV Stick、Androidスマホなどが対応
  • AirPlay:iPhone、Apple TVなどが対応

Google開発のPixelシリーズやAppleのiPhoneシリーズなどは(デフォルトでは)Miracastに対応していないため、そのままでは接続先一覧にFire TV・Fire TV Stickがでてこない・検出されないといった事象が起こります。

Fire TV・Fire TV StickをGoogle CastとAirPlayに対応させれば、PixelやiPhoneであってもミラーリング可能です。

Fire TVをGoogleCast/AirPlayに対応させる手順

今回はAirScreenというアプリを使って、Google CastやAirPlayに対応させます。

※Fire TV Stick(第2世代)の例です。機種やバージョンによって画面遷移が異なる場合があります。

アプリAirScreenをインストールする

Fire TVの画面の検索画面を開き「airscreen」と入力するとサジェストに『AirScreen』が表示されるので決定します。

FireTVstick、AirScreen、検索

 

アプリ『AirScreen』が表示されるので決定。

FireTVstick、AirScreen、アプリ

 

アプリをダウンロードして『開く』。

FireTVstick、AirScreen、ダウンロード

 

初回起動時はチュートリアルが表示されます。そのまま『今すぐ開始』を選択。

FireTVstick、AirScreen、今すぐ開始

 

以上で、Fire TV側の設定は完了です。

次回以降はスマホでミラーリングすればTVに映されますが、スマホで画面接続先を探しても見つからない場合は、AirScreenを起動して『開始』を押すとうまく表示されます。

AirScreenの設定を確認する

特に設定をいじる必要はありませんが『設定』画面でできることをみてみましょう。左側メニューから『設定』を選択し再び『設定』を選択。

FireTVstick、AirScreen、設定

 

『デバイス名』を変更することができます。ミラーリングで検出したときに表示される名前になるので「Fire TV Stick」などわかりやすい名称を付けておきましょう。

FireTVstick、AirScreen、各種設定

また、AirPlay、Google Cast、Miracast、DLNAそれぞれデフォルトで有効になっていることを確認できます。

Pro(有料版)になるとセキュリティ設定やバックグラウンド再生、広告なしなどの設定も変更可能です。

FireTVstick、AirScreen、Pro

 

Pixelの画面をFire TVでミラーリングする手順

※Pixel 3、Android 9.0 Pieの画面遷移です。機種やバージョンによって画面遷移は異なります。
※Pixel以外のAndroid端末も以下の方法でキャスト可能です。

方法①:クイック設定パネルからキャストする

画面を上端から下にスワイプし『クイック設定パネル』を表示させます。『キャスト』をタップすれば「Fire TV Stick(自分が入力した名称)」が表示されるのでタップすればミラーリング完了です。

Pixel3、GoogleCast、FireTVStick

 

方法②:設定からキャストする

『設定』を開き『接続済みの端末』をタップ。

Pixel3、設定

 

『接続の設定』をタップ。

Pixel3、設定、接続の設定

 

『キャスト』をタップ。

Pixel3、設定、キャスト

 

『Fire TV Stick(自分が入力した名称)』が表示されるのでタップ。

Pixel3、設定、FireTVStick

 

これでPixelの画面がTVに映されます。

Pixel3、FireTVStick、ミラーリング

 

iPhoneの画面をFire TVでミラーリングする手順

※iPhone SE、iOS12.3.1の例です。機種やバージョンによって画面遷移は異なります。

画面下端から上にスワイプし『コントロールセンター』を表示させます。『画面ミラーリング』をタップ。

iPhoneSE、コントロールセンター

 

『Fire TV Stick(自分が入力した名前)』が表示されるのでタップ。

iPhoneSE、コントロールセンター、AirPlay

 

iPhoneの画面がTVに映し出されます。

iPhoneSE、AirPlay、FireTVStick

 

おわりに

AirRecieverのメニューにGoogle Castがなくなっていたので、別のアプリを紹介してみました。Google CastもAirPlayもオールインワンなAirScreenが無料でお手軽便利です。ご活用あれ。