And Reframing Things

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

第5世代Fire(2015)を5.1.2.1から5.1.2にダウングレードする方法!

タブレット タブレット-Kindle Fire(2015)
スポンサーリンク

今回は、第5世代Fire(2015)のOSを5.1.2.1から5.1.2にダウングレードする方法をシェアします。(Fire OSが5.1.2.1であっても『設定』→『端末オプション』→『システムアップデート』では『5.1.2』と表示される場合があります。)

f:id:ahiru8usagi:20160517105856j:plain

目次 

はじめに
1.PC側の準備
1-1.ADBとドライバをインストール
1-2.Firmware(ファームウェア)をダウンロード
2.Fire 5th側の準備
3.ダウングレードの手順 

はじめに

準備したもの

今回のFire 5thダウングレードのために私が準備したものは以下のとおり。

・第5世代Kindle Fire (2015) OS5.1.2.1
・PC(Windows 7 64bit)
・microUSB-USBケーブル(データ通信可能なもの/Fireの付属品でOK)

注意事項

※第5世代Fireは2016/5/5に購入したものです。
※私が試してうまくいった方法を一例として掲載しています。失敗時の文鎮化、データ破損、不具合の発生、情報漏えい等々起こってたとしても当ブログでは一切責任が取れませんので、試す場合は自己責任でお願いします。

参考動画

参考にさせて頂いたFirmwareファイル提供者による解説動画です。非常にわかりやすいと思います。

 

1.PC側の準備

1-1.ADBとドライバをインストール

Fire 5thとPCを接続し、コマンド入力できるようにするため『ADB』と『ドライバ』をインストールします。すでにインストール済みであれば再度インストールする必要はありません。私はこの方の記事を参考に導入しました。

参考⇒https://andmem.blogspot.jp/2014/04/installjdkandroidsdkadb.html

1-2.Firmware(ファームウェア)をダウンロード

『Fire OS 5.1.2』のFirmware(ファームウェア)を先にPCにダウンロードしておきます。必要ファイルはサイト『rootjunky』にて提供されています。

URL⇒http://rootjunkysdl.com/files/?dir=Amazon%20Fire%205th%20gen/Firmware

上記URLにアクセスし、末尾『~8620.bin』と書かれたFirmwareをクリック。

f:id:ahiru8usagi:20160517111449j:plain

Fire OS 5.1.2のFirmwareをダウンロードできました。

f:id:ahiru8usagi:20160517111551j:plain

※末尾『~9020.bin』のファームウェアではrootを取得できませんでした。
※Fire OS 5.1.2以降を5.1.1以前にダウングレードすると文鎮化するという記述を見かけた気がするので、日付がさらに古いものは使わないほうが良いと思います。

以上でPC側の準備はOKです。microUSB-USBケーブルでFire 5thとPCを繋ぎましょう。

2.Fire 5th側の準備

次にFire 5thの電源を切り、『電源ボタン』と『ボリューム下』を同時に押して『リカバリモード』を起動させます。

f:id:ahiru8usagi:20160517112245j:plain

上記のような画面になったら、上から2番目の『Apply update from ADB』を選択/決定します。

※ボリューム上下で項目選択、電源ボタンで決定です。

Fire 5thの画面に黄色の文字で『Now send the packege you want to appluy to the device with "adb sideload <filrname>" ...』と表示されたらFire 5th側の準備完了です。

3.ダウングレードの手順

つづいてPCで『cmd』を開きます。Windows 7の場合は『スタートボタン』→『検索ボックスにcmdと入力』→『cmd.exeをクリック』です。

f:id:ahiru8usagi:20160517112926j:plain

 

『cmd』が開いたら、

adb devices

と入力し、Enterキーを押します。

f:id:ahiru8usagi:20160517113037j:plain

 

PCとFire 5thの接続に問題なければ下記のような表示が出ます。

f:id:ahiru8usagi:20160517113224j:plain

 

次に手順1-2でダウンロードしたFirmwareをFire 5thに焼くコマンドを入力します。

adb sideload [ファイルパス/ファイル名]

と入力します。『adb sideload(スペース)』まで入力したら、ダウンロードファイルをドラッグオンドロップすることでファイルパスが入力されます。

f:id:ahiru8usagi:20160517113310j:plain

 

Enterキーを押すとFirmwareが焼かれます。

f:id:ahiru8usagi:20160517113631j:plain

 

焼きこみ中のFire 5thの画面はこんな感じ。

f:id:ahiru8usagi:20160517113652j:plain

 

完了するまでおよそ10分程度かかります。『Install from ADB complete.』と表示されたら完了です。USBケーブルを抜いて『Reboot system now』を実行しましょう。

f:id:ahiru8usagi:20160517113813j:plain

 

Fire 5thの再起動と最適化が行われます。

f:id:ahiru8usagi:20160517113959j:plain

 

再度10分ほど経つと、いつものHOME画面が開きます。

f:id:ahiru8usagi:20160517114053p:plain

以上でFire OS5.1.2.1をFire OS 5.1.2にダウングレードすることができました。

© 2014 And Reframing Things