And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

IIJmio期間限定コミコミセットのトータル維持費と解約金【2017/8/24~11/30】

スポンサーリンク

格安sim業界シェア2位(2017年3月末時点)を誇る人気mvno『IIJmio』より、2017/8/24~11/30までの期間限定で端末と3分かけ放題オプションをセットで申し込める『コミコミセット』がリリースされました。

1年目月額1880円、2年目月額2880円で使用できるという同プランですが、1年~2年使った場合合計でどれくらいの費用がかかるのか。万が一途中で解約したくなった場合の解約金などもあわせて調べてみました。

f:id:ahiru8usagi:20170826220828j:plain

目次

1.IIJmioコミコミセットの端末と月額使用料、解約金
1-1.選択できる端末
1-2.月額使用料
1-3.プラン内容
1-4.解約金
1-5.パッケージ使用不可
2.解約した場合のトータルコスト
2-1.VAIO Phone Aの場合
2-2.各端末の場合(税込表示)

1.IIJmioコミコミセットの端末と月額使用料、解約金

IIJmioの公式サイトとプレスリリースよりコミコミセットの内容をまとめました。

Source1:コミコミセット | IIJmio
Source2:IIJmio:「コミコミセット」キャンペーン実施のお知らせ

1-1.選択できる端末

コミコミセットで選択できる端末は以下4種類。 

・VAIO Phone A
・ZenFone Live
・AQUOS SH-M04-A
・arrows M04

1-2.月額使用料

それぞれの月額使用料金は以下のようになります。

端末名 月額端末代金 利用開始月(1か月目) 1年目(2~13か月目) 2年目(14~24か月目) 25か月目以降
VAIO Phone A 725 2925 1880 2880 2200
ZenFone Live 750 2950 1880 2880 2200
AQUOS SH-M04-A 1280 3580 2480 3480 2200
arrows M04 1380 3480 2480 3480 2200

※月額1880~3480円の利用料金に月額端末代金は含まれています。

1-3.プラン内容

毎月1880~3480円の使用料金で、

①通話3分までかけ放題(家族とは10分まで無料)
②データは3GB/月(タイプDのみ)
③端末代分割料金含む

といったプラン内容となっています。

1-4.解約金

解約金は以下2種類発生するので注意。

①24ヶ月以内の解約の場合、端末の残債『月額端末代金×(23-利用月数)』が発生
②12ヶ月以内の解約の場合、音声通話sim解除料『(12-利用月数)×1000円』が発生
※利用月数は利用開始月を0とした場合

1-5.パッケージ使用不可

Amazonなどで販売されている初期費用が無料になるIIJmioのパッケージがありますが、コミコミプランには使用不可。

f:id:ahiru8usagi:20170825185842p:plain

Source:https://www.iijmio.jp/campaign/set/より

 

2.解約した場合のトータルコスト

コミコミセットを解約したときにかかるトータルコストのイメージは以下のとおり。初期費用3000円とsimカード発行手数料394円を含めています。

2-1.VAIO Phone Aの場合

税抜き表示です。

月額使用料金 端末残債 音声解約金 解約した場合
1か月目 2925 16675 12000 34994
2か月目 1880 15950 11000 35149
3か月目 1880 15225 10000 35304
4か月目 1880 14500 9000 35459
5か月目 1880 13775 8000 35614
6か月目 1880 13050 7000 35769
7か月目 1880 12325 6000 35924
8か月目 1880 11600 5000 36079
9か月目 1880 10875 4000 36234
10か月目 1880 10150 3000 36389
11か月目 1880 9425 2000 36544
12か月目 1880 8700 1000 36699
13か月目 1880 7975 0 36854
14か月目 2880 7250 0 39009
15か月目 2880 6525 0 41164
16か月目 2880 5800 0 43319
17か月目 2880 5075 0 45474
18か月目 2880 4350 0 47629
19か月目 2880 3625 0 49784
20か月目 2880 2900 0 51939
21か月目 2880 2175 0 54094
22か月目 2880 1450 0 56249
23か月目 2880 725 0 58404
24か月目 2880 0 0 60559
25か月目 2200 0 0 62759

※IIJmioのHPの試算では1年目トータル22560円と記載ありますが、初期費用とSIMカード発行手数料は含まれておらず、「利用開始月を除く(2か月目~13か月目)」の試算となっております。
※IIJmioのHPの試算では2年目トータル56395円と記載ありますが、同じく初期費用+SIMカード発行手数料は含まれておらず、25か月目の料金を2880円-725円=2155円で試算されています。25か月目以降は2200円と記載あるので、当記事では2200円で試算を行いました。

2-2.各端末の場合(税込表示)

同じ要領でその他の端末もトータルコストを試算してみました。この表のみ税込み表示です。

VAIO Phone A ZenFone Live AQUOS SH-M04-A arrows M04
1か月目 37793 38441 52287 54663
2か月目 37960 38581 52503 54771
3か月目 38128 38722 52719 54879
4か月目 38295 38862 52935 54987
5か月目 38463 39003 53151 55095
6か月目 38630 39143 53367 55203
7か月目 38797 39283 53583 55311
8か月目 38965 39424 53799 55419
9か月目 39132 39564 54015 55527
10か月目 39300 39705 54231 55635
11か月目 39467 39845 54447 55743
12か月目 39634 39985 54663 55851
13か月目 39802 40126 54879 55959
14か月目 42129 42426 57255 58227
15か月目 44457 44727 59631 60495
16か月目 46784 47027 62007 62763
17か月目 49111 49327 64383 65031
18か月目 51439 51628 66759 67299
19か月目 53766 53928 69135 69567
20か月目 56094 56229 71511 71835
21か月目 58421 58529 73887 74103
22か月目 60748 60829 76263 76371
23か月目 63076 63130 78639 78639
24か月目 65403 65430 81015 80907
25か月目 67779 67806 83391 83283

2年間の使用料金は65,403円~80,907円とそこそこ安く端末+3分かけ放題+3GBプランを使用することができます。

音声通話解除料がかかる13か月目まではトータルコストの上がりかたが緩やかですので、途中で解約したくなった場合は13か月目がコスパ高いです。

プラン内容対費用を考えると、Y!mobileよりはコスパが低く、UQ mobileと同等といったところです。通信速度はキャリアのサブブランドたるY!mobile/UQ mobileが圧倒しているので、端末の合わせ買いを検討しているならまずは後者2社を考慮すべきと私的には思います。

※UQ mobileの2年間トータルコスト試算は前回の記事をご参照のこと。

おわりに

IIJmioのコミコミセットは2017年11月30日までのキャンペーンとのことですが、延長の可能性もありそうですね。プランA(au回線)を選択できればもっとよかったです。今後のサービス拡充に期待しましょう。

今持っている端末や中古端末、海外製端末はdocomo系格安simの方が動作しやすいので、simカードのみの契約を考える場合はIIJmioはよい選択になってくると思います。ご参考までに。

関連ページ:キャンペーン情報 | IIJmio

© 2014 And Reframing Things