あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、Windows etc...お得情報やHow toブログ

UQ mobileを物理simからeSIMに変更する手順【手数料無料】

スポンサーリンク

Pixel 7 ProでUQ mobileを物理simからeSIMに変更してみたところ、無事接続できました。

UQ mobile、Pixel 7 Pro、SIMスロット2、eSIM 

UQ mobileで物理simからeSIMに変更する手順は以下のとおりでした。Webで手続きした場合は手数料無料です(店頭での手続きの場合手数料税込2,200円)。

※この手順は2022年11月17日時点のものです。UQ mobile側の意向により手順は変更される場合があります。
※上記手順はくりこしプランM、Pixel 7 Proの場合です。使用する端末や契約状況によっては手順が異なる場合があります。

以下、手続きで気になった部分やハマったところなどを掲載しておきます。

申込書番号発行の手続き

契約回線種別

契約回線種別はくりこしプランの場合『5G』を選択でOKでした。

UQ mobile、契約回線種別、eSIM

My UQ mobileのアプリはインストールしなくてもOK

説明ページにはアプリのインストールが必要と書かれていますが、Web上で全て手続きできるのでインストールする必要はありませんでした。

というかアプリを使ってもブラウザに遷移するだけのガワアプリなので意味なし。

回線切替の手続き

処理時にエラーが発生いたしました。

回線切り替え手続きで、

  • 申込番号
  • 電話番号
  • 暗証番号

を正しく入力したにもかかわらず、「処理時にエラーが発生いたしました。恐れ入りますが、再度トップページからご利用ください。エラーが解消されない場合には、しばらくしてからご利用ください。[MIWCMS071511]」と表示される場合があります。

UQ mobile、回線切り替え、エラー、eSIM

ググってみたところこの画面は頻発するような仕様になっているようですが、私の場合何度入力しなおしてもダメだったので、コールセンターで回線切り替えの手続きをしてもらいました。

コールセンターで回線切り替えの手続きをする方法

回線切り替えに必要な『申込書番号』『電話番号』『暗証番号』をメモった上で、

  • 0120-929-818

に電話します。「チャットサポート」がどうのこうののアナウンスが流れたら『0』を押せばオペレーターによるサポートの案内に切り替わります。

オペレーターに繋がったら「物理simからeSIMに切り替えたいが、Web上だとエラー表示が出て進めない。申込番号は取得できている」といった旨を伝えれば、コールセンター側で回線切り替えの手続きをしてくれました。

回線切り替え申請から30分~1時間で切り替え完了

回線切り替えの申請をWebまたは電話で済ませたら、30分~1時間程度で切り替え手続きが完了し、物理simの方のUQ mobileの電波が立たなくなります。

UQ mobile、物理sim、eSIM、回線切り替え後

この状態になったら、eSIMプロファイルをダウンロードしたスマホでUQ mobileを使用できます。

eSIMプロファイルをダウンロード

QRコードを表示する

QRコード表示ページにアクセスし、au ID(もしくはMy UQ mobile ID)でログインすると『eSIMプロファイル』をダウンロードできる『QRコード』が表示されます。

スクリーンショットのQRコードを読み取る

スクリーンショットを撮って、AndroidならGoogleレンズなどを開いてスクリーンショットを選択すればQRコードを読み取れます。

Google レンズ
Google レンズ
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

My UQ mobileアプリからでは表示できない

My UQ mobileのアプリに『eSIMプロファイルをダウンロード』という項目がありますが、なぜかここをタップしてもエラー画面がでて先に進めませんでした(au IDは間違っていないのに、なぜw)。

UQ mobile、My UQ mobile、eSIMプロファイル

上記に記載したWebにリンクからならQRコードを表示できるので、そちらからダウンロードしましょう。

おわりに

回線切り替えでエラーが出たり、QRコードが表示されなかったりと色々と不備が目立つUQ mobileの物理sim→eSIMの切り替え手続きでした。Wi-Fiが不安定な環境とか引っ越し前後の場合は切り替え手続きはしないほうが無難です。