あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、Windows etc...お得情報やHow toブログ

【ふるさと納税】PayPay商品券を還元率42%くらいで返礼してもらう方法

スポンサーリンク

2022年11月29日からふるさと納税サイト『さとふる』で『PayPay商品券』の提供が開始されました。PayPay商品券はPayPayギフトカードとは別物です。

  • PayPayギフトカード:残高にチャージできるギフトカード
  • PayPay商品券:支払い方法でPayPay商品券を選択して支払える商品券

PayPay商品券は2022年11月29日現在、栃木県日光市が返礼品として採用しています。

PayPay商品券の額面は、寄付金額のちょうど3割(5,000円寄付の場合だと1,500円分のPayPay商品券の返礼)。総務省の規制どおりとなっています。

さとふる、返礼品、3割

 

ただし、さとふるではじめて納税する場合はキャンペーンのポイントが付きます。2022年11月は9.5%還元となるので、さとふるの利用がはじめての人なら3割とあわせて合計39.5%の還元率となるはず。

さとふる、はじめて、キャンペーン、2022年11月

 

9.5%分のさとふるマイポイントをもらうには、さとふるアプリで寄付することや上限3,800ポイントなど諸条件あるので、気になる場合はキャンペーンページをチェックしてみてください。

Yahoo!ショッピングでもさとふる利用可

さとふるはYahoo!ショッピング内の購入でも利用することができ、29日・30日は超PayPay還元祭をおこなっているので、私の場合だと12%還元となりました。

さとふる、PayPay商品券、Yahooショッピング

12%還元の内訳は、

  • <超PayPay祭>11/29,30は+5%:5%
  • 毎日最大+3.5%:3%
  • Yahoo!プレミアム会員 +2%:2%
  • PayPayカード特典(見込み):1%
  • ストアポイント:1%

3割とあわせると合計42%還元。

ソフトバンクユーザーやワイモバイルのEnjoyパック加入者などその他の条件を満たせる人はもっと還元率があがるはずです。

超PayPay祭のキャンペーンエントリーが必要な場合があるのでキャンペーンページをごチェックのこと。

PayPay商品券が残高不足の場合

冒頭にも記載したとおりPayPay商品券はPayPayの支払い方法として選択して支払うタイプの商品券ですが、

PayPay商品券、支払い方法、選択

 

「PayPay商品券の残高が決済金額より少ない場合はお支払いができません。」と明記ありますが、

PayPay商品券、注意点

 

超えた部分に関しては、

  • ほかのPayPay商品券
  • PayPay残高
  • PayPayあと払い
  • 現金

と併用してのお支払いが可能との明記もあり。

PayPay商品券、残高を超えた部分、併用可

参照:PayPay商品券ご利用ガイド | ふるさと納税サイト「さとふる」

 

まぎらわしい書き方ですが、他の決済方法と併用可能みたいです。※12/4に追記修正。当初併用不可と記載していた点、陳謝致します。

各自治体の対象店舗でのみ利用可

また、PayPay商品券は「各自治体が指定した施設・店舗等でのみ利用することができます」と記載ありました。

PayPay商品券、対象自治体、対象店舗

栃木県日光市の対象店舗はPDFにリストアップされており、日光市内の加盟店舗のみで利用可能でした。

使用範囲はPayPayが使える店舗全てではなく、各自治体が指定した対象店舗のみとだいぶ狭まるところに注意。

 

おわりに

さとふるのはじめて利用の場合のキャンペーンやYahoo!ショッピングの超PayPay祭を利用して、ふるさと納税の還元率をよりお得にご利用あれ。