あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、Windows etc...お得情報やHow toブログ

Pixel Watchのバッテリー容量は300mAh弱、1日程度保つとの噂

スポンサーリンク

Googleが2022年内に発売するとされるスマートウォッチ『Pixel Watch』のバッテリーについての情報がリークされています。

  • バッテリー容量:300 mAh弱
  • バッテリー寿命:フル充電で1日程度保つ
  • 高速充電:非対応
  • フル充電までかかる時間:110分強になる見込み

最大1日保つというのは発売前のGoogleの推定値なので、発売後の製品もこのとおりの実測値となるかどうかは確定ではありません。

また、参考までにWear OSを搭載している『Galaxy Watch 4』はバッテリー容量247mAhで約1日保ちます。

Pixel Watch、イメージ

Pixel Watchの充電容量はApple Watchよりマシだが…?

Apple Watch Series 7は、

  • バッテリー寿命(公称値):18時間
  • フル充電までにかかる時間:約1時間

となっておりますが、実際に使ってみるとバッテリー寿命は18時間よりはちょっと長い時間つかえる個体が多い模様です。

またフル充電までにかかる時間は約1時間。Pixel Watchの充電速度が発売までに改善されなかった場合はフル充電まで110分強(約2時間)かかるかもしれません。睡眠トラッカーの機能が付いていたとしても、朝2時間の充電が必要となるならば、寝ている内に充電するしかなさそうです。充電速度もしくは充電容量の最大値を改善してほしいところ。

ただし、もしディスプレイ常時表示で最大1日もつという推定値なら、常時表示機能をOFFにすれば、バッテリー駆動時間はもっと伸びるかもしれません。

おわりに

当初3日もつように開発されているという噂もあったPixel Watchでしたが、今回の情報を見る限りはもっと短いバッテリー容量となりそうです。

スマートウォッチをつける目的はやはり

  • 健康状態(歩数や心拍数)のトラッキング

だと思うので、リーズナブルに試したい場合はMi Band 5やMi Band 6が良さそう。数千円で防水性能5 ATM (水深50mの水圧まで耐水)、約15日保つというバッテリーおばけデバイス。

Mi Band 6
5ATM(水深50m)防水レベル