あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、ふるさと納税etc...お得情報やHow toブログ

【Softbank】ガラケーからののりかえ/機種変更で実質月額2円~で契約する方法【スマホデビュープラン】

スポンサーリンク

Softbankにて2019年6月12日から『スマホデビュープラン』が開始されました。

  • 現在ガラケー契約中→Softbankスマホ

にのりかえ・機種変更した場合に適用できるプランです。6/12~9/30迄は実質月額2円~で契約できるので、料金内訳と契約方法を案内します。

(初回投稿日:2019年5月12日 / 最終更新日:2019年8月20日)

スマホデビュープラン、Softbank、980円

スマホデビュープラン 料金内訳

スマホデビュープランの料金内訳は以下のとおり。(参考:Softbank

内訳 MNP・機種変更
通話基本プラン(2年契約) 1296
準定額オプション(5分かけ放題) 540
ウェブ使用料 324
データ定額スマホデビュー(1GB) 1058
端末代金 -
スマホデビュー専用割引×永年 -1080
1年おトク割×12ヶ月 -1080
下取りプログラム×24ヶ月 -100
ユニバーサルサービス料 2
PayPayデビューキャンペーン×6ヶ月 1000Pt
合計(6ヶ月間:PayPay付与期間) 2
合計(1年目) 960
合計(2年目) 2040

5分かけ放題+1GBのプランで、

  • 6ヶ月間(PayPayボーナス付与期間):(PayPayボーナスを加味すると)2円/月
  • 1年目(残り6ヶ月間):960円/月
  • 2年目:2040円/月

となります。

スマホデビュープラン加入条件

「ケータイから4Gスマートフォンへの機種変更またはのりかえ(MNP/番号移行)」が条件となっています。

スマホデビュー割、適用条件、4Gスマートフォン

Source:スマホデビュープラン | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

USIM単体契約も可能

スマホデビュープランはUSIM単体契約も可能です。

スマホデビュー割、USIM単体契約

Source:“ソフトバンク”のスマホを月額980円~で利用できる「スマホデビュープラン」を提供開始 | プレスリリース | ニュース | 企業・IR | ソフトバンク

端末持ち込みでの機種変更も可能

今Softbankガラケーを使っている人は、スマホ持込で機種変更をすることも可能です。※ただし端末持ち込みの場合下取りプログラムは適用不可

実際に契約してみたレポは以下の記事に記載。

ahiru8usagi.hatenablog.com

みんな家族割+の回線数にカウントされる

スマホデビュープラン(データ定額スマホデビュー)もみんな家族割+の回線数にカウントされます。

みんな家族割、スマホデビュープラン、Softbank

Source:https://www.softbank.jp/mobile/price_plan/options/minna-kazokuwari-plus/

スマホデビュー専用割引適用条件

のりかえ(他社ケータイ→Softbankスマホデビュー)の場合

  • のりかえ(MNP/番号移行)と同時に「通話基本プラン」「定額オプションor準定額オプション」「ウェブ使用料」「データ定額スマホデビュー」に加入
  • 現在電話番号を表示できる他社のケータイ(従来型携帯電話/フィーチャーフォ)、PHSまたはキッズ向けケータイを利用していること 注)契約の際に端末の写真(電話番号が表示されたもの)or 請求書明細(電話番号+対象端末であることがわかるもの)を確認されます

機種変更(Softbankケータイ→Softbankスマホデビュー)の場合

  • のりかえ(MNP/番号移行)と同時に「通話基本プラン」「定額オプションor準定額オプション」「ウェブ使用料」「データ定額スマホデビュー」に加入

以下機種から機種変更(またはワイモバイルからのMNP)すること。 

  • 【機種変更】3Gケータイ
  • 【機種変更】4Gケータイ
  • 【機種変更】キッズケータイ
  • 【機種変更】みまもりケータイ
  • 【機種変更】あんしんファミリーケータイ
  • 【Y!MNP】ケータイ
  • 【Y!MNP】PHS

 

MNPなら一括0円orキャッシュバック

  • docomoのガラケー
  • auのガラケー

を現在契約している場合は、ソフトバンクのネット代理店でスマホデビュープランを契約すると特典をもらえます。定番のネット代理店は『スマホ乗り換え.com』と『おとくケータイ.net』です。

それぞれの特典は、

キャッシュバック対象機種

キャッシュバック対象機種と機種代金は以下のとおり。

  • DIGNO J(640円/月×48ヶ月=合計30,720円
  • Android One S5(640円/月×48ヶ月=合計30,720円
  • Google Pixel 3a(1,190円/月×48ヶ月=合計57,120円
問い合わせ方【スマホ乗り換え.com】

スマホ乗り換え.com問い合わせフォームから以下のように問い合わせればスマホデビュープラン&キャッシュバックの案内を受けることができます。

現在{docomo / au}でガラケーを使っており、スマホデビュープランへの乗り換え検討中です。

あんりふ!というブログでキャンペーンID:9700を知りました。

希望機種は{DIGNO J / Android ONE S5 / Google Pixel 3a}です。

よろしくお願いします。

※キャンペーンIDがない場合案内を受けられないので必ず入力しておきましょう

問い合わせ方【おとくケータイ.net】

おとくケータイ.netお問い合わせフォーム にアクセスし、「質問・要望」欄に以下の文書をコピペすればスマホデビュープラン&一括0円の案内を受けることができます。

現在{docomo / au}でガラケーを使っており、スマホデビュープランへの乗り換え検討中です。

「台数限定特別キャンペーン」を希望です。

希望機種は{DIGNO J / Android ONE S5}です。

よろしくお願いします。

※「台数限定特別キャンペーンを希望」を入力しない場合案内を受けられないので必ず入力しておきましょう。
※おとくケータイ.netは、Pixel 3aは一括0円の対象外です。

 

キャッシュバック適用条件

キャッシュバック適用条件は以下のとおり。予めご確認のこと。

■適用条件………………………………………………

 ・ドコモやau回線契約からのお乗換えであること
  ※格安SIMからのお乗り換えも対象
  ※Yモバイル及びSB系MVNOからのMNPは対象外

 ・データ定額&携帯自体の契約を1年間継続

 ・オプションの加入
  1)基本パックのご加入(初月無料、以降540円/月)
    ※基本パックは翌日に解約OK

  2)複数ある保証のオプションの中からいずれかひとつのご加入(648円~1,252円/月)
    ※保証のオプションは物によって解約できる期間は異なります(翌日~2年)

 ・端末代金は分割払いでの契約となります。

2019年7月17日のみ20000円キャッシュバックでした。

2019年7月8日~7月16日までは31,000円キャッシュバックでした。

~2019年6月24日迄のは、対象機種(DIGNO J/Android One S5)が一括0円でした。

PayPayデビューキャンペーンの適用条件

PayPayデビューキャンペーンの適用条件は、『2019年6月12日~2019年9月30日までに「スマホデビュープラン」に加入すること』となっています。

PayPayデビューキャンペーン

Source:https://www.softbank.jp/corp/news/press/sbkk/2019/20190508_01/

付与は2019年10月から6ヶ月間となっています。

 

おわりに

現在、Softbankガラケーからの機種変更またはY!mobileガラケーからのMNP検討中の場合は、安価で回線を継続できます。auへのMNPでプランであれこれ考えるよりもお手軽ですね。

現在、docomoまたはauのガラケーを使っているならスマホデビュープランが維持費も安くお得です。MNPの候補として検討してよいと思います。

現在、docomoまたはauのスマホを使っているなら、逆にSoftbankのガラケーにのりかえると安く運用できるでしょう。