あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、Windows10 etc...お得情報やHow toブログ

Amazon Freshを解約する手順・方法

スポンサーリンク

Amazon Freshを解約してみたので、解約の流れをシェアします。

解約をしても即日解約とはならず、契約更新のタイミングでの解約となります。

Amazonフレッシュ解約の手順

まずはAmazonヘルプページにアクセスします。

Amazonフレッシュ会員登録をキャンセルする | Amazon.co.jp

※Amazonのトップページから画面遷移する場合は『アカウントサービス』→『プライム』→『フレッシュ会員情報の確認・変更』と順にクリックします。

『フレッシュをキャンセルする』をクリック。

f:id:ahiru8usagi:20180909234625p:plain

 

この画面で契約更新日を確認できます。

『自動移行しない』をクリック。

f:id:ahiru8usagi:20180909234628p:plain

 

『会員資格を終了する』を選択。

f:id:ahiru8usagi:20180909235727p:plain

 

『xxxx/xx/xxに会員資格を終了する』を選択。※契約更新日は契約日によって異なります。

f:id:ahiru8usagi:20180909234643p:plain

 

以上で解約の手続き完了です。次回の契約更新日になると自動的に解約されます。Amazonフレッシュ管理画面で「xxxx/xx/xxに会員資格が終了します」と表記されていることを確認しましょう。

f:id:ahiru8usagi:20180909234645p:plain

やっぱりAmazonフレッシュを継続したい場合は「xxxx/xx/xx以降、フレッシュの利用を継続する」から手続きを行えば継続できます。

 

おわりに

Amazon Freshは月額500円かかるので、東京に滞在するのが短期である場合は早めに解約手続きをしておきましょう。