あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、Windows etc...お得情報やHow toブログ

【Mi 11 Lite 5G】提供元不明のアプリのインストール許可をON⇔OFFに切り替える方法

スポンサーリンク

Mi 11 Lite 5Gで『提供元不明のアプリのインストール』の権限許可を『ON』または『OFF』にする手順を案内します。

※バージョンはAndroid 11、MIUI 12です。バージョンによっては画面遷移が異なる場合があります。
※当該情報に基づく行動により損害を被ったとしても当方では責任を負いません。提供元不明のアプリの利用はご自身の責任にてお願い致します。

【Mi 11 Lite 5G】提供元不明のアプリのインストール権限

権限を許可

『設定』を開き『プライバシー保護』をタップします。

Mi11Lite5G、設定、プライバシー保護

 

『特別な権限』をタップします。

Mi11Lite5G、特別な権限

 

『不明なアプリをインストール』をタップします。

Mi11Lite5G、不明なアプリをインストール

 

権限を許可したいアプリを選択します。

Mi11Lite5G、アプリ選択

 

『この提供元のアプリを許可』のトグルをタップします。

Mi11Lite5G、不明なアプリをインストール、許可

 

「私は起こりうる~」にチェックを入れ、『OK』のカウントダウンが終わったらタップします。

Mi11Lite5G、不明なアプリをインストール、OK

 

以上で提供元不明のアプリのインストールの権限を許可することができました。

Mi11Lite5G、不明なアプリをインストール、許可状態

 

権限をOFFにする

上記と同じ手順で、トグルをOFFにすれば権限をOFFにできます。

『設定』→『プライバシー保護』→『特別な権限』→『不明なアプリをインストール』→『(許可となっている)アプリ選択』→『トグルをOFF』

 

おわりに

Google Playストアで提供されているアプリ以外のアプリ(通称「野良アプリ」)をインストールする場合は、『提供元不明のアプリをインストール』の権限を付与したアプリからでないとインストールできません。

apkファイルを開いたら権限画面に勝手に移行するので、権限付与はその画面からでも可能です。野良アプリインストール後、権限をOFFにしておきたい場合は設定画面の場所を確認しておきましょう。

ahiru8usagi.hatenablog.com

ahiru8usagi.hatenablog.com