あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、Windows etc...お得情報やHow toブログ

【終了日未定】UQ mobileで最大1.3万円還元!ウェルカムパッケージを使うとどうなる?

スポンサーリンク

UQ mobileのSIMカード(単体)を契約すると、最大1.3万円分のau PAY残高還元がもらえるキャンペーン実施中です。期間は2021年9月2日~終了日未定

UQ mobile_auPAY還元、キャンペーン、イメージ

画像引用元:au PAY残高還元キャンペーン | UQ mobile

au PAY残高還元の額を表にまとめると以下のようになります。

契約 くりこしプラン 物理SIM eSIM
新規 S (3GB) 3,000 6,000
M (15GB)
L (25GB)
MNP S (3GB) 10,000 13,000
M (15GB)
L (25GB)

プランSでもeSIM契約すれば13,000円分還元となかなかお得です。

ウェルカムパッケージを使って申し込む場合

UQ mobileのウェルカムパッケージなるものをAmazonで購入することができます。

事務手数料3,300円がタダになる

UQ mobileは、オンライン申し込みであってもeSIMの発行事務手数料が3,300円かかります。

UQ mobile、eSIM、発行手数料

画像引用元:よくあるご質問 | UQ mobile

ウェルカムパッケージを先に購入してUQ mobileを申し込めばこの3,300円は無料となりますが、eSIMを発行した場合のau PAY残高+3,000円の特典は無くなってしまいます。

ウェルカムパッケージ有りと無しで比較

ウェルカムパッケージなしの場合とありの場合をまとめるとこのようになります。※便宜上還元は▲(マイナス)で表示

- パッケージなし パッケージあり
パッケージ代 - 350
事務手数料 3300 -
auPAY還元 ▲10000 ▲10000
eSIM発行特典 ▲3000 -
合計 ▲9700 ▲9650

パッケージなしの方がお得という結果になりました。

2022/7/1時点ではウェルカムパッケージが350円だったので、これが300円以下であれば使ってもいいかもしれません。

「UQ mobile ウェルカムパッケージは本施策の対象です。」とは?

キャンペーンページの注意書きに、

※UQ mobile ウェルカムパッケージは本施策の対象です。ただしeSIMご契約時の3,000円(不課税)相当額は対象外となります。

という気になる文言が記載されていますが、

UQ mobile、ウェルカムパッケージは本施策の対象です

画像引用元:au PAY残高還元キャンペーン | UQ mobile

これは前述したとおり、「10,000円分のau PAY還元」は対象になるが、「eSIMを発行した場合の3,000円分のau PAY還元」は対象外になるという意味です。

まぁ、余計なリスクを負いたくない場合はウェルカムパッケージを使わない方がいいと思います。

eSIM申込みの場合は動作確認端末を確認しておこう

UQ mobileの動作確認端末一覧は以下のページにて。

動作確認端末一覧 | UQ mobile

上記ページに記載がない機種でもeSIM搭載機種であればUQ mobileのeSIMを使えるかもしれませんが、自己責任となります。

その他注意点

  • 増量オプションII(13ヶ月間無料)に加入しない場合、10000円還元は6000円還元に減額します
  • auやpovoからの乗り換えはキャンペーン対象外

おわりに

2022年7月1日時点では最大1.3万円還元です。プランMの場合4ヶ月ちょい無料で使えるので、新しい端末がいらない場合のMNP先の候補のひとつとしてアリかと思います。