あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、Windows etc...お得情報やHow toブログ

トリプルsim・デュアルスタンバイ/トリプルスタンバイのスマホ一覧

スポンサーリンク

この記事では、eSIMを含めSIMカードを3枚同時に装着できるスマホをまとめます。

※全てを網羅しているわけではありません。

トリプルsim・トリプルスタンバイ

トリプルsimではSIMカード3枚(eSIM含む)のプロファイルを同時に利用できます。

トリプルスタンバイの場合、3つの電話番号を同時に待ち受け(電話を着信できる状態)にできます。もしくはマルチスタンバイと呼ばれるようになるかもしれません。

※2023年1月時点でトリプルスタンバイのスマホは見つかりませんでした。

トリプルsim・デュアルスタンバイ

トリプルsimではSIMカード3枚(eSIM含む)のプロファイルを同時に利用できます。

デュアルスタンバイの場合、同時に待ち受け(電話を着信できる状態)にできるのは2枚までであり、3枚目を着信可能にするためには設定で切り替える必要があります。

Apple

iPhone SE (第3世代)
  • eSIM×2
  • nano SIM×1
iPhone SE (第3世代)
手にしたくなるパワーを、手にしやすく。
 
iPhone 13 mini / 13 / 13 Pro / 13 Pro Max
  • eSIM×2
  • nano SIM×1
iPhone 13
驚きを詰め込みました。
 
iPhone 14 / 14 Plus / 14 Pro / 14 Pro Max
  • eSIM×2
  • nano SIM×1
iPhone 14
ビッグと超ビッグ
 

OPPO

OPPO Reno5 A
  • eSIM×1
  • nano SIM×2

楽天モバイル OCNモバイルONE が販売しているOPPO Reno5 Aはトリプルsim対応

※Y!mobileが販売しているOPPO Reno5 Aは仕様が異なりトリプルSIM非対応

OPPO Reno5 A
カメラで選ばれたい5Gスマホ
 
OPPO Reno7 A
  • eSIM×1
  • nano SIM×2

楽天モバイル OCN モバイル ONE が販売しているOPPO Reno7 Aはトリプルsim対応

※Y!mobile・au・UQ mobileが販売しているOPPO Reno7 Aは仕様が異なりトリプルsim非対応

OPPO Reno7 A
ときめき、長持ち。
 

トリプルsimのメリット

格安simの中には特定のアプリを使うときだけデータ通信量(俗に言うギガ)を消費しない『カウントフリー』というオプションがあります。

例えば、

  • NURO Mobile:LINE / Instagram / Twitter / Tiktokがカウントフリー(最安月額990円
  • OCNモバイルONE:Amazon Music / Spotify / LINE MUSIC / Apple Music / AWA / dヒッツ(最安月額550円

2枚目・3枚目のSIMカードをNURO MobileとOCNモバイルONEにしたとすると、

  • SNSを使うときはNURO mobileに切り替え
  • 音楽を聞くときはOCNモバイルONE切り替え

とすることでメイン回線のデータ通信量(ギガ)を消費することなくSNSや音楽をリーズナブルな料金で無制限に楽しむことができます。

おわりに

また新しいトリプルsimスマホを見つけたら更新する予定です。