あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、Windows etc...お得情報やHow toブログ

【Pixel 7 Pro】天体タイムラプスで星空を撮影する方法【Pixel 4以降】

スポンサーリンク

Google Pixel 7 Proで天体タイムラプスを撮影してみました。以下がその動画です(約1秒)。

  • 天体写真→天体の静止画
  • 天体タイムラプス→天体の動画(タイムラプス)

天体タイムラプスの撮り方、手順

Google Pixel 4以降が天体タイムラプスの撮影に対応しています。

  • 『Googleカメラアプリ』を開く
  • 『夜景モード』を選択
  • 三脚などでGoogle Pixelを固定
  • 撮影ボタンが月から『星』に変わるのでタップ
  • 『約3分』待つと天体タイムラプスの動画と静止画が1枚ずつ完成

撮影ボタンのアイコン

夜景モードでPixelを固定すると撮影ボタンが以下のように星マークになります。

Google Pixel、天体タイムラプスモード、星マーク
※Googleカメラのバージョンは8.7.250.494820638.44時点のものです。バージョンアップによりアイコンや画面操作方法が変更となる場合があります。

静止画とタイムラプス

天体タイムラプスを撮影開始して約3分ほどすると「ちりんちりん」といった鈴の音のような音が鳴り撮影が完了します。1秒動画と静止画が1枚ずつ保存されます。

Google Pixel 7 Pro、天体タイムラプス、動画と静止画

静止画

Google Pixel 7 Pro、天体タイムラプス、静止画

タイムラプス

おわりに

三脚がなくてもスマホが動かなければ撮影できるので、スマホの半分をベンチとか椅子に乗せても天体撮影モードに切り替わります。手で持ったままだと多少ブレが生じるので天体撮影モードに切り替わりません。※切り替わってもうまく撮影できないはず。

Pixel 4以降を持っている人は天体タイムラプスの撮影にトライしていきましょう。