あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、Windows etc...お得情報やHow toブログ

Pixel 7aのデザイン、発売日、価格、スペックなどの噂まとめ

スポンサーリンク

この記事では、Googleの次期発売予定の廉価スマホ『Pixel 7a』についての噂をまとめます。

Pixel 7aの発売日

この記事編集時点で有力情報なし。

最近の製品発売のサイクルから予想すると、2023年7月~8月あたりに発売しそうです。

  • Pixel 5:2021年10月29日発売
  • Pixel 5a:2021年8月26日発売
  • Pixel 6:2022年10月28日発売
  • Pixel 6a:2022年7月28日発売
  • Pixel 7:2022年10月13日発売
  • Pixel 7a:2023年7月~8月発売?

Pixel 6aの発表は2022年5月と早かったので、Pixel 7aも発表だけなら2023年5月(Google I/Oイベント)にされる可能性はあります。

Pixel 7aの価格

この記事編集時点で有力情報なし。

米国GoogleストアではPixel Aシリーズの発売時点の価格は一貫して449ドルだったので、Pixel 7aも449ドルとなるかもしれません。

  • Pixel 5a (128GBのみ):(米)449ドル、(日)51,700円
  • Pixel 6a (128GBのみ):(米)449ドル、(日)53,900円
  • Pixel 7a (128GBのみ?):(米)449ドル?、(日)???円

Pixel 6aが発売された2022年7月は、ドル円の為替レートが130円台半ばを推移していましたが、Pixel 5aとさほど変わらない価格で発売され好評価となりました。Pixel 7aも5万円台前半で発売されることに期待です。

Pixel 7aのカメラ

カメラ構成

Pixel 6やPixel 6a、Pixel 7は広角レンズと超広角レンズのデュアルカメラ構成で、Pixel 6 Pro、Pixel 7 Proは望遠レンズを加えたトリプルカメラ仕様であることから、Pixel 7aもデュアルカメラ仕様になることは確定でしょう。※Proとは差別化し、7のスペックを超えないようにするため。

また、Pixel 6のメインカメラには50MP、Pixel 6aのメインカメラには12MPセンサーが搭載されています。Pixel 7aには50MPのレンズがメインカメラとして搭載されそうですが、12MPのレンズが採用される可能性も否定しきれません。

カメラの機能

Pixel 6aはそのほとんどの機能(フォトアンブラーや消しゴムマジック)を6と同等に使えるもののモーションモードなどの機能は使えない仕様となっています。

よって、Pixel 7aもPixel 7と同じカメラの機能を使えるか、一部の機能がカットされると予想されます。

Pixel 7aのストレージ

Pixel 5aもPixel 6aも128GBのストレージのみであったことから、Pixel 7aも128GBのみとなる可能性が高いです。

クラウドに画像や動画を保存していれば十分な容量でしょう。

Pixel 7aのデザイン

2022年11月

2022年11月末あたりにスティーブ・H・マクフライ氏(OnLeaks氏)がSmartpixと協力し、Pixel 7aのレンダリング画像を公開しています。

Pixel 7a、レンダリング画像

Pixel 7a、レンダリング画像、縦と横

デザインはPixel 6aとほぼ同じになると予想されています。

また、Smartpixは、Pixel 7aの高さx幅x厚さが、152.4mm x 72.9mm x 9.0mm(リアカメラの部分は10.1mm)になると主張しています。

2023年1月

海外スマホ系メディア『SLASHLEAKS』より、Pixel 7aの設計検証試験(DVT)段階のものであるとされる本体の画像がリークされました。49秒の動画も投稿されています。

※DVTはスマホの製造プロセスの真ん中の段階。プロトタイプ(PP)→技術検証試験(EVT) →設計検証試験(DVT)→生産検証試験(PVT)→量産開始(MP)

Pixel 7a、リーク画像、DVT

Pixel 4a / 5a / 6aのPixel Aシリーズの製造拠点はベトナムであり、Pixel 7a(DVT段階)のリーク画像もベトナム語の表示となっているため、リーク画像の信憑性は高いです。また、DVT段階のリーク画像であるため、ここから大きくデザインが変更になるというのは考えにくいところです。

Pixel 7aのディスプレイ

Pixel 6aはリフレッシュレートが最大60Hzに制限されていましたが、Pixel 7aは、

  • リフレッシュレート:最大90Hz
  • スムーズディスプレイ(リフレッシュレートを60Hz⇔90Hzに自動調整できる機能)搭載
  • 6.1インチディスプレイ
  • 比率:20:9
  • ベゼル(フチの黒い部分)はPixel 7より太くなる
  • 解像度:2400×1080
  • 画面下指紋認証搭載

という仕様になるとのこと。

画面比率や解像度は同じですが、リフレッシュレート最大90Hzで過去のAシリーズよりも画面の動きが滑らかになりそうです。

Pixel 7aのバッテリー

Pixel 6aのバッテリー仕様を振り返ると、

  • 4,410mAh
  • ワイヤレス充電非対応
  • 充電速度最大18W

Pixel 7のバッテリー仕様は、

  • 4,355mAh
  • ワイヤレス充電対応
  • 有線/ワイヤレス、ともに充電速度最大20W

この記事編集時点ではPixel 7aのバッテリーについての情報はありませんでした。

4,300mAh以上で、ワイヤレス充電への対応に期待したいです。

Pixel 7aのチップとRAM

Pixel 6シリーズのチップ『Tensor』がPixel 6aに搭載されたように、Pixel 7シリーズのチップ『Tensor G2(第2世代)』がPixel 7aに搭載されることはほぼ確定でしょう。

旧モデルPixel 6が8GB RAMに対しPixel 6aは6GB RAMでしたが、Pixel 7aは8GB RAMになるとされています。

おわりに

Pixel 6、Pixel 6 Pro、Pixel 7、Pixel 7 Proを持っている人はPixel 7aに買い替える必要性はなさそうです。もしGoogleストアでまたお得な下取りセールでも行われた場合、Pixel 6aのユーザーはリーズナブルにPixel 7aにアップグレードできるかもしれないので、2023年のGoogleストアのキャンペーンに期待です。