あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、Windows etc...お得情報やHow toブログ

Pixel 7 Proのイメージ画像とスペックの予想の一部が公開

スポンサーリンク

Google開発の次期スマホ『Pixel 7』『Pixel 7 Pro』は2022年10月発売と予想されています。海外リーカー、OnleaksのSteve Hemmerstoffer氏は早くもPixel 7 Proのレンダリング画像をアップしているので、Pixel 7がどのような端末になるのか、みていきましょう。

Pixel 7 Proのレンダリング画像

@OnLeakssより2月24日に公開されたPixel 7 Proのレンダリング画像は以下のとおり。

Pixel 7、イメージ

Pixel 7、イメージ2

Pixel 7、イメージ3

同じくSteve Hemmerstoffer氏よりYouTube動画も公開されています。

Pixel 7 Proのデザインは前モデル(Pixel 6 Pro)と似ています。湾曲したエッジに中央のパンチホールにセルフィーカメラを搭載しているフラットディスプレイ、背面にバイザーのような幅の広いカメラハウジングが搭載されています。また、カメラとカメラフレームが融合しているように見受けられます。

Pixel 7 Proの仕様

海外メディアsmartprixnotebookcheckは、Pixel 7、Pixel 7 Proの仕様は以下のようになると報道しています。

  • Pixel 7のサイズ:155.6x 73.1 x 8.7mm ※Pixel6(158.6x 74.8 x 8.9mm)より少し小さめ
  • Pixel 7 Proのサイズ:6.7〜6.8インチ
  • カメラハウジングの厚さ:0.1mmもしくは2.7mmか2.8mm、諸説あり
  • カメラの仕様:広角カメラ(メインカメラ)、潜望鏡望遠カメラ、超広角カメラのトリプルカメラ仕様
  • チップ:Tensor GS201(Google設計のチップ第2世代)
  • ディスプレイ:OELD
  • リフレッシュレート:120Hz
  • デュアルステレオスピーカー
  • USB:Type-C
  • SIMカードトレイ
  • カメラモジュールとマイクユニットにいくつかのセンサーが搭載

 

おわりに

iPhone 14シリーズ、Galaxy S22シリーズのライバルとなるGoogleのフラッグシップ機『Pixel 7』『Pixel 7 Pro』のレンダリング画像とスペックについてでした。

以前はパンチホールが無いとの噂もありましたが、アンダーディスプレイカメラの特許を取得しただけで、今回のレンダリング画像をみる限りPixel 7、Pixel 7 Proにはこの技術は適用されなさそうです。

また、第2世代Tensorの処理速度向上や指紋認証速度の改善に期待したいですね。