あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、Windows etc...お得情報やHow toブログ

【2022年9月26日】OPPOが新製品『OPPO Pad Air』と『OPPO A77』を発表

スポンサーリンク

OPPO Reno 5Aなどスマホで有名なメーカー『OPPO』が2022年9月26日に2機種の新製品を発表。

  • OPPO Pad Air:37,800円、9/30販売開始、OPPO初のタブレット
  • OPPO A77:24,800円、10/6販売開始、スペック控えめで大容量バッテリー搭載スマホ

それぞれの特徴をみてみましょう。

OPPO Pad Air

OPPO初のタブレットデバイスである『OPPO Pad Air』の日本発売が決定しました。

OPPO Pad Air、イメージ

商品詳細:OPPO Pad Air | オウガ・ジャパン

Qualcomm Snapdragon 680で4GB RAM+3GBの拡張RAM(ストレージの空きがある場合ROMの一部をRAMとして拡張する)ということでスペックは控えめです。

10.3インチディスプレイで厚さ6.9mm、440gと薄型軽量かつ大画面なので持ち運びにはすごく便利そうなデバイス。

このサイズ感でさらに安価なタブレットといえばAmazonの『Fire HD 10 Plus』(定価18,980円)。もう少しハイスペックなタブレットだとXiaomiの『Xiaomi Pad 5』(定価59,800円)があるので、OPPO Pad Airはこれらのちょうど間くらいの価格&スペックな印象を受けます。

OPPO A77

OPPO A77、イメージ

商品詳細:OPPO A77 | オウガ・ジャパン

人気モデル『OPPO Reno7 A』よりもさらに2万円安い『OPPO A77』(定価24,800円)。MediaTek Helio G35で4GB RAMとスペック控えめながら5,000mAhと大容量バッテリーなので充電はかなり持ちそうです。が、使っているとストレスがたまる処理速度だと思うのでwやはりOPPO Reno7 Aか型落ちのOPPO Reno5 Aを購入した方が満足度は高いかな、と思います。

OPPO Reno5 Aはワイモバイルなら在庫限りで一括1円、IIJmioなら10/3までのセール価格一括11,800円。

おわりに

OPPOの9月26日に発表した新製品はエントリークラスのコスパ重視モデルといった印象でした。Find XシリーズとかOPPO Watchシリーズも一部の層に受けが良さそうですが、今回も発表なしで残念。