あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、Windows etc...お得情報やHow toブログ

【10/3まで】LINEMOにMNPすると最大14,000円分のPayPayポイントがもらえるキャンペーン実施中

スポンサーリンク

Softbankの格安プラン『LINEMO』にて、条件を満たすと最大14,000円分のPayPayポイントがもらえるキャンペーン実施中です。

概要は以下のとおり。

  • 期間:2022年9月14日~2022年10月3日 23:59
  • 条件①:『他社からの乗り換え(MNP)』で『スマホプラン(20GB/月額2,728円)』を契約すること
  • 条件②:LINEMOの利用を開始(開通)すること
  • 条件③:対象プランの開通日が属する月の4カ月後(特典付与対象判定月)までに、対象プランを変更していないこと
  • 対象外①:LINEMOの新規契約やSoftbank、Y!mobile、LINEモバイルからの乗り換えは対象外 ※下図参照
  • 対象外②:ミニプラン(3GB/月額990円)の契約は対象外 ※下図参照
  • 対象外③:同一名義で複数回線を申し込みの場合、適用されるのは1回線目のみ。
  • 特典①:13,000円分のPayPayポイント付与
  • 特典②:持込端末保証で+1,000円分のPayPayポイント付与
  • 付与時期:開通日の属する月の5カ月後の上旬に付与予定
  • 付与のされ方:登録したメールアドレスに『PayPayギフトカード』として届く ※PayPayギフトカードは、PayPayの自分のアカウントに30日以内に登録しないとチャージできなくなるので注意

PayPay還元祭、LINEMO、条件

キャンペーンページの開き方

LINEMOの公式HPにアクセスします。

画面を下にスクロールすると同キャンペーンのバナーが表示されるので、ここから申し込めばOKです。

LINEMO、最大14000円相当PayPayポイントキャンペーン、バナー

MNPする電話番号をつくる方法

「LINEMOにMNPしてみたいが、メインの電話番号は動かしたくない」という場合は、一旦他社で電話番号(simカード)を作ってしまうのもアリです。

Linksmateだと、eSIMを契約して速攻MNPした場合のトータル費用はたったの3817円。LINEMOでは13,000円分還元なので差し引き9,183円分得します。

端末がほしい場合

「LINEMOはsimカードだけだが、やはりスマホもほしい」という場合は、条件が合えばGoogleの人気機種『Pixel 6a』を24円で購入できます(iPhone SE 3もこの記事執筆時点では24円可)。あと条件的に対象者はかなり限られますがSoftbank回線で維持費990円/月も可。