あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、ふるさと納税etc...お得情報やHow toブログ

【iPhone】TwitterでGoogle認証などの認証アプリで2段階認証を設定/解除する方法

スポンサーリンク

iOS(iPhone)版Twitterで認証アプリ(Google認証 / Authyなど)を使って2段階認証を設定する方法と解除する方法をシェアします。画像はバージョン7.20.2。

f:id:ahiru8usagi:20180411133327j:plain

目次

0.前準備

1.認証アプリで2段階認証を設定する手順

1-1.Google認証アプリの場合

1-2.Authy / IIJ SmartKeyの場合

2.認証アプリで2段階認証を解除する手順

0.前準備

Twitterで2段階認証を設定するには予め、

①電話番号の登録
②SMS認証の有効化

をしておく必要があります(SMS認証を有効にしておかないと2段階認証設定画面が表示されないため)

まだ電話番号の登録やSMS認証を有効にしていない場合は下記記事をご参照のこと。

ahiru8usagi.hatenablog.com

ahiru8usagi.hatenablog.com

1.認証アプリで2段階認証を設定する手順

まずはTwitterアプリを開きます。

Twitter
Twitter
開発元:Twitter, Inc.
無料
posted withアプリーチ

画面左上の自分のアイコンをタップ。

f:id:ahiru8usagi:20180411122422p:plain

 

『設定とプライバシー』をタップ。

f:id:ahiru8usagi:20180411122432p:plain

 

『アカウント』をタップ。

f:id:ahiru8usagi:20180411122443p:plain

 

『セキュリティ』をタップ。

f:id:ahiru8usagi:20180411122450p:plain

 

『セキュリティアプリ』をタップ。

f:id:ahiru8usagi:20180411122515p:plain

 

『始める』をタップ。

f:id:ahiru8usagi:20180411122523p:plain

 

1-1.Google認証アプリの場合

Google Authenticator
Google Authenticator
開発元:Google, Inc.
無料
posted withアプリーチ

『今すぐ設定』をタップすると「"Twitter"が"Authenticator"を開こうとしています」と表示されるので『開く』。

f:id:ahiru8usagi:20180411122534p:plainf:id:ahiru8usagi:20180411122545p:plain

 

Google認証アプリが自動で立ち上がり「トークンの追加」というメッセージが表示されるので『はい』をタップ。

f:id:ahiru8usagi:20180411122555p:plain

 

Google認証アプリにワンタイムパスワードが表示されるので確認して速やかにTwttierアプリの画面に入力します。

f:id:ahiru8usagi:20180411122612p:plainf:id:ahiru8usagi:20180411130027p:plain

 

以上でGoogle認証アプリによる2段階認証設定が有効になりました。

f:id:ahiru8usagi:20180411122619p:plain

 

1-2.Authy / IIJ SmartKeyの場合

Authy
Authy
開発元:Authy Inc.
無料
posted withアプリーチ
IIJ SmartKey
IIJ SmartKey
開発元:Internet Initiative Japan Inc.
無料
posted withアプリーチ

Google認証以外のアプリで2段階認証設定をしたい場合は、『別の端末で設定する場合』を選択します。

f:id:ahiru8usagi:20180411122723p:plain

 

QRコードが表示されるので今使っているiPhone以外の端末に2段階認証をインストールしている場合はこれを読み取ります。

今使っているiPhoneに入れているAuthyやIIJ smartKeyで2段階認証設定をしたい場合は『コードをスキャンできない場合』をタップ。

f:id:ahiru8usagi:20180411122737p:plain

 

16桁の『キー』が表示されるので長押しタップしてコピーします。

f:id:ahiru8usagi:20180411122749p:plain

 

AuthyもしくはIIJ SmartKeyを開き『アカウント追加』をタップ。

f:id:ahiru8usagi:20180411122759p:plain

 

『キーを入力する』をタップ。

f:id:ahiru8usagi:20180411122808p:plain

 

ここに先ほどコピーした『キー』を貼り付け『OK』をタップ。

f:id:ahiru8usagi:20180411122817p:plain

 

『トークン名』を自分のわかりやすいように入力し『Done』をタップ。

f:id:ahiru8usagi:20180411122825p:plain

 

以上でトークンが表示されるようになりました。

f:id:ahiru8usagi:20180411122833p:plain

 

Twitterの画面に戻り速やかにトークンを入力します。

f:id:ahiru8usagi:20180411122841p:plainf:id:ahiru8usagi:20180411130027p:plain

 

以上でAuthy / IIJ SmartKeyでの2段階認証設定完了です。

f:id:ahiru8usagi:20180411122851p:plain

 

2.認証アプリで2段階認証を解除する手順

『設定とプライバシー』⇒『アカウント』⇒『セキュリティ』の画面よりSMS認証とセキュリティアプリが有効になっている場合両方ともSwichがONになっています。

f:id:ahiru8usagi:20180411122922p:plain

 

認証アプリの設定を解除する

『セキュリティアプリ』のSwichをタップし『確認』を押すと認証アプリによる2段階認証設定を解除できます。

f:id:ahiru8usagi:20180411122936p:plainf:id:ahiru8usagi:20180411123138p:plain

SMS認証を解除する

また、認証アプリ設定後は『SMS認証』を解除し、2段階認証はセキュリティアプリのみに設定することも可能です。

f:id:ahiru8usagi:20180411123200p:plainf:id:ahiru8usagi:20180411123210p:plain

しかしセキュリティアプリをONに設定するためにはSMS認証が必要なのでどうせなら両方ONにしておいた方が復旧時。

おわりに

Twitterを認証アプリで二段階認証設定・解除する手順でした。不正ログインの対策に導入しておきましょう。