あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、ふるさと納税etc...お得情報やHow toブログ

Nexus 5Xのブートループを電子レンジオーブンで一時的に直す方法!【OEMロック解除できない】

スポンサーリンク

Nexus 5XをAndroid 8.0 Oreoにアップデートしたら数日後に何の前触れもなくいきなりブートループに陥りました。

f:id:ahiru8usagi:20170918091941g:plain

症状は、

・起動したらGoogleのロゴが何度も表示される
・『音量↓』と『電源ボタン』でfastbootは起動可能
・Recovery modeを選択しても再起動がかかってしまう
・ブートループ前に『OEMのロック解除を有効にする』にチェックを入れていたがブートロック解除コマンド"fastboot flashing unlock"を受け付けない

というソフト側での治療は難しい発作です。

八方ググってみたところ「Nexus 5Xに搭載されているCPU『Qualcomm Snapdragon 808』のはんだ接続不良が原因の可能性アリ」のため「電子レンジオーブンで直る!」との情報があったので試したところ一時的に起動できました。方法をシェアしますが非推奨。どうしても起動しなくなってしまった場合の自己責任にて。

f:id:ahiru8usagi:20170918100419j:plain

0.用意するもの

・ブートループしてるNexus 5X
・プラスドライバーorY字ドライバー ※これ不思議なんですけど私が持っているNexus 5Xのねじは+、知人のNexus 5XはY字だったんですよね。見分け方は今のところわかりません。
・ピックやヘラなど

私が使ってるドライバーはAmazonで購入したベッセルとかいうプラスドライバーです。

ヘラとピックはiPhone 5sのディスプレイを自分で交換したときにパーツに付属してきたものをリユース。

裏ブタ空けてみてねじがY字だった場合はプラスではなくY字ドライバーが必要です。

1.Nexus 5Xのブートループをオーブンで直す手順

1-1.Nexus 5Xのマザーボードを取り出す

CPUのハンダが原因の可能性があるので、その他の部品にダメージを与えないようオーブンにかけるのはマザーボードのみとします。スマホの修理をわかりやすく解説しているiFixitのサイトを参考にマザーボードを取り出しましょう。

参考⇒Nexus 5X Motherboard Replacement - iFixit

 

1-2.Nexus 5Xをオーブンで200℃6分30秒

マザーボードを取り出せたら、アルミホイルや耐熱容器の上に乗せ、電子レンジオーブンを200℃に設定して温まるまで待ちます。200℃になったらマザーボードを投入し、6分30秒加熱します。

 

1-3.マザーボードを冷ます

6分30秒経過したらマザーボードを取り出し、熱を冷まします。

 

1-4.マザーボードを戻す

熱が冷めたらマザーボードを装着し、元通りに戻します。

 

1-5.電源を入れる

最後に電源を入れます。ハード側CPUのハンダ付けが原因(という推測)であればこれでブートループが直る場合があります。

海外サイト(Source)の情報より。

 

おわりに

以上、Nexus 5Xのブートループを強引に直す手法でした。

内部のデータやアプリはそのまま残っていたので大助かり。ブートループ再発の可能性があるので、復帰後は『OEMロック解除の有効』にチェックをいれ、すみやかに『重要なデータのバックアップを取る』ことをおすすめします。

なお、この方法を試してご自身の端末に決定的なダメージを与えたとしても当方は責任とれませんので試す場合は何卒自己責任にて。

 

復帰後の経過追記

9/19追記:半日程度普通に動作しましたが、翌日後半突然シャットダウンすることが3回。3回目の再起動で再びブートループに陥りました。fastbootコマンドは受け付けるようになっていたため、ADBコマンドよりbootloderパッチを当てたが復帰せず。

↓パッチを当てる方法↓

9/19追記:再度bootloaderのパッチを当て、Nexus 5X Android 8.0のROM焼きを実施。不安定ながらも起動しました。

9/19追記:Android 8.0でしばらく使用していたところ再び強制シャットダウン。ブートループ再発。Android 8.0のROM焼きを再実施するも起動せず。

9/19追記:Android 7.1.2のROMを使用したところ起動。動作はかなり重くなってしまい実用不可の状態に。

9/19追記:Android 7.1.1のROMを使用したところ起動せず。現状Android 7.1.2のROMのみ起動を確認。

9/21追記:動作が鈍く実用が困難な状態であったため再び電子オーブンにて200℃で6分30秒マザーボードを加熱。冷まして装着したあとAndroid 8.0のROMで起動をトライ→失敗。

9/21追記:Android 7.1.2のROMで起動をトライ→起動成功。現状、動作もスムーズな状態に改善しています。

9/21追記:Android 7.1.2を起動して、Android 8.0にアップデート。ようやくOreoが起動しました。

9/23追記:2日通常どおり利用できましたが再度突然のシャットダウン→ブートループ再発。Android 7.1.2のROMを焼き、ブートローダーパッチを当てて起動しました。しばらくAndroid 7.1.2のままで使ってみようと思います。

10/6追記:しばらくブートループの症状は発生していませんが、動作が極端に重くなってしまったまま改善が見られないのでこの辺で実験を終了したいと思います。

結論

Nexus 5Xがブートループに陥ってしまったら完全に元通りに戻すことは難しい。オーブンにかけて一時的に起動することができたら、速やかにデータのバックアップを取り、新しいスマホに移行すべし。