あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、Windows10 etc...お得情報やHow toブログ

VISAプリペイドカード『KYASH』の登録・使用・リアルカード到着までの流れ

スポンサーリンク

手数料無料、本人確認不要でVISAプリペイドカードをつくることができるアプリ『Kyash』。2018年6月7日からKyashを使用した金額の2%分キャッシュバックがもらえるというキャンペーンがおこなわれており、LINE Payカードの高還元ポイント亡き今話題沸騰中です。

今回『Kyash』を登録・使用・リアルカード申込をしてみたので流れをシェア。(最終更新日:2019年2月1日)

1.Kyashのアカウント作成と認証するまでの流れ

まずはKyashをインストールします。

Kyash - ウォレットアプリ
Kyash - ウォレットアプリ
開発元:Kyash
無料
posted withアプリーチ

『Facebook』もしくは『メールアドレス』でアカウントを作成することができます。必要情報を入力し『完了』。

f:id:ahiru8usagi:20180608182115j:plain

 

メールアドレスの場合はそれぞれの項目を埋めて『完了』をタップするのみです。※偽名ではなく本名で登録する必要があります

f:id:ahiru8usagi:20180608182220j:plainf:id:ahiru8usagi:20180608182224j:plain

 

『生まれた年』を入力し『完了』。

f:id:ahiru8usagi:20180608182227j:plain

 

次に『電話番号』を入力し『登録』。スマホ/ケータイに6桁の『認証コード』がSMSで送られてくるので入力します。

f:id:ahiru8usagi:20180608182233j:plainf:id:ahiru8usagi:20180608182239j:plain

 

以上でKyashのインストールおよびアカウント作成完了です。

メールアドレスで登録した場合は受信ボックスに認証メールが届いているので『認証する』を24時間以内にタップ。

f:id:ahiru8usagi:20180608182242p:plain

 

これでメールアドレスの認証も完了です。

f:id:ahiru8usagi:20180608182246p:plain

 

2.バーチャルカード発行・クレジットカード登録方法

Kyash初回起動時に『バーチャルカード発行』の表示がでるのでタップし、『発行へ進む』を選択します。

f:id:ahiru8usagi:20180608182249j:plainf:id:ahiru8usagi:20180608182253j:plain

 

『カードを発行』をタップすると、クレジットカード番号・有効期限・セキュリティコードが発行されます。

f:id:ahiru8usagi:20180608182256j:plainf:id:ahiru8usagi:20180608182259j:plain

 

アプリトップ画面にクレジットカード情報が表示されるようになります。

f:id:ahiru8usagi:20180608182303j:plain

 

次にKyashのVISAプリペイドカードをチャージします。今回は『クレジットカード(Visa / Mastercard)』を登録します。

f:id:ahiru8usagi:20180608182306j:plainf:id:ahiru8usagi:20180608182310j:plain

 

Kyashのプリペイドカードにチャージしたいクレジットカードの情報を入力し『登録』します。

f:id:ahiru8usagi:20180608182314j:plain

 

以上でクレジットカードの登録完了です。アプリのトップ画面に「自動チャージ」と表示されました。

f:id:ahiru8usagi:20180608182317j:plain

 

以上でバーチャルプリペイドカードの使用準備完了です。

3.Kyash Visaプリペイドカードの使用方法

あとはECサイトなどで商品を購入するときにクレジットカードを選択し、アプリのウォレット画面に表示されている『クレジットカード番号』『有効期限』『セキュリティコード』『名前(KYASH MEMBER)』を入力すればKyashで支払いができます。

※Visaプリペイドカード非対応のECサイトやサービスもあり、サイトごとに対応可否は異なるので事前に使用可能であるかご確認のこと

Kyashのクレジットカード情報を入力して支払いを終えると以下のような通知が来ます。購入日時など詳細も確認できます。

f:id:ahiru8usagi:20180608182321j:plainf:id:ahiru8usagi:20180608182324j:plain

使用上の注意点

Kyashの利用金額上限は、

バーチャルカードのみ

・1回あたり3万円まで
・24時間あたり3万円まで
・1ヶ月12万円まで
Source:ご利用限度について – Kyash FAQ

リアルカード発行済み

・1回あたり5万円まで
・24時間あたり5万円まで 
・1ヶ月12万円まで

となっています。

キャッシュバックキャンペーンの注意点

2018年6月7日からKyash利用額の2%のキャッシュバックキャンペーン実施中です。

電子マネーやその他決済方法にKyashを利用する場合、基本的に2%ポイント付与対象外。Suicaは例外の模様です。

商品券・電子マネー等、複数の店舗で決済利用可能な支払い手段であると弊社が判断するものはキャッシュバックの対象外とさせていただきます。

Source:キャッシュバックについて – Kyash FAQ

ただし、Suicaの場合1回のチャージ金額または1回の決済金額6,000円以上でキャッシュバック対象といたします。

Source:キャッシュバックについて – Kyash FAQ

ポイント最大5重取り?

2重取りパターン

KyashのVisaプリペイドカードの残高が0であっても決済のときに登録したクレジットカードから自動でチャージされるのでポイントの2重取りが可能です。例えばクレジットカードの還元率を1%、Kyashの2%還元キャンペーン中に決済すると合計3%のポイント付与。

○クレジットカード[1%前後]→Kyash[2%]→(支払い)

※VISAクレジットカードへのチャージでポイントが付与されるかどうかはクレジットカード会社にお問い合わせ・ご確認ください。
※一例として、楽天カードに問い合わせたところVISAプリペイドへのチャージでもポイント付与されるそうです。通常通り還元率1.0%。[6/10時点確認]

3重取りパターン

楽天ペイやPayPayなどのバーコード決済アプリにKyashを登録しておけばポイント3重取りとなります。

○クレジットカード[1%前後]→Kyash[2%]→楽天ペイなど[0.5%~]

4重取りパターン

お店によってはポイントカード(Tポイントカードや楽天ポイントカード、dポイント)提示でポイントも付与されるので4重取りになります。

○ポイントカード提示[0.5%〜] | クレジットカード[1%前後]→Kyash[2%]→楽天ペイなど[0.5%~]

関連記事:Google Payに電子マネーを登録する手順【Suica / nanaco / 楽天Edy / WAON】 - あんりふ!

5重取りパターン

お店によってはクーポンやポイントアップの商品があるので、それらを併用すればポイント(+割引)5重取りとなります。また、楽天ペイやPayPayのキャンペーンなども併用できる場合があります。

○ポイントカード提示 | クーポン利用→クレジットカード[1%]→Kyash[2%]→楽天ペイなど[0.5%]→楽天ペイCPやポップ特典

※[2018/7/31追記]d払いにKyashを登録して使ってみたところ決済可能かつキャッシュバックも反映されました。(6/8支払い→7/25確認[未反映]→7/31確認[反映])※色々試した結果ネット決済ならKyash利用可、アプリによる街のお店でのQR/バーコード決済の場合は3Dセキュア対応のクレジットカードが必要のようです[2018/12/4追記分]
※2019年2月3日からSuicaの6000円/回以上の決済はKyashのキャッシュバック付与対象外となりました。

関連キャンペーン:Apple Pay | Google Pay

関連記事:セブンイレブンでポイント・クーポン・割引を3~5重取りをする方法! - あんりふ!

関連記事:ローソンでポイント3~5重取りする方法!(LINEポイント・dポイント・楽天ポイントなど) - あんりふ!

関連記事:ファミリーマートでポイント・クーポンなどを3~5重取りする方法! - あんりふ!

4.リアルカード申込から届くまでの流れ

リアルカードの申込

クレジットカードをそのまま使うより、一旦Kyashにチャージしてリアルカードで支払ったほうがキャッシュバックが付く期間はお得になるでしょう。

リアルカードの申請は、Kyashホームページ、

http://campaign-i.kyash.co/realcard

の『今すぐ申し込む』から可能です。手数料や年会費、送料等すべて無料。

申込フォームに『住所』などを入力し『内容を確認』。

f:id:ahiru8usagi:20180608182327p:plain

 

内容確認画面が開くので『内容を送信』。

f:id:ahiru8usagi:20180608182333p:plain

 

以上で申込完了です。

f:id:ahiru8usagi:20180608182339p:plain

 

メールも届きます。到着まで1ヶ月程度かかる場合があるとのこと。

f:id:ahiru8usagi:20180608182216p:plain

 

リアルカードの有効化

私の場合は申請から23日目に到着しました(申請日:6/9→到着日:7/2)。

ポストにそのまま投函されるので簡易書留などは不要です。

f:id:ahiru8usagi:20180703143937j:plain

 

リアルカードが届いたら有効化する必要があります。アプリを開き画面右上の『クレジットカード追加マーク』をタップ。

f:id:ahiru8usagi:20180703143941j:plain

 

『リアルカード有効化』をタップ。

f:id:ahiru8usagi:20180703143944j:plain

 

リアルカードに刻印されている『カード番号』『有効期限』『セキュリティコード』を入力し『完了』をタップします。

f:id:ahiru8usagi:20180703143947j:plain

 

バーチャルカードが無効となりリアルカードが有効化されることを確認し『完了』します。

f:id:ahiru8usagi:20180703143950j:plain

 

以上でリアルカードが有効化されました。

f:id:ahiru8usagi:20180703143955j:plain

・有効化後はネットでの支払いもリアルカードのクレジットカード情報でできるようになります。

・ショッピングサイトやd払いなどにバーチャルカードのクレジットカード情報を登録していた場合は使用できなくなっているので、新たにリアルカードの情報を登録し直す必要があります。

 

外貨支払い手数料

Kyashの海外での支払手数料は3%とのことです。

f:id:ahiru8usagi:20180608193329p:plain

Source:海外利用、海外通貨での決済 – Kyash FAQ

 

 

ただし実店舗での利用は不可。海外のECサイトのみ利用可能です。

Kyash、海外ECサイト、海外実店舗

Source:海外で利用できますか? – Kyash FAQ

関連記事:

Kyashギフトコードとは?ギフトコード登録の流れ! - あんりふ!

おわりに

以上、Kyashの登録方法やポイントについてでした。

決済市場やポイントシステム界隈が乱立しせめぎ合ってますがオセロゲームの角を抑えるのはどの企業になるのでしょうかね。仮想通貨やブロックチェーン技術の導入なども視野に入れた争いなのかもしれません。

混在している現在はキャンペーンにあやかりつつ将来的には便利なサービスに統一されることを期待しています。