あんりふ!

スマホ、タブレット、PC、Amazon、Windows10 etc...お得情報やHow toブログ

イオンカードセレクトが届いたら最初にやること(初期登録・各種設定)まとめ

スポンサーリンク

イオンカードセレクトの本カードが届いたので、最初にした登録・設定をまとめました。

(最終更新日:2019年7月25日)

イオンカードセレクトの申込~受取、内容物

イオンカードセレクトの申込みから受取りまでは、私の場合16日かかりました。

ahiru8usagi.hatenablog.com

本カードの封筒を開封すると、

  • キャッシュカード一体型クレジットカード(カード裏側に口座番号など記載あり)
  • ETCカード(申し込んだ場合)
  • イオン銀行ダイレクトご利用カード(オンラインで口座にログインするときなどに必要)

が入っています。すべて重要なので剥がして保管・管理しましょう。

イオンカードセレクト、ETCカード、イオン銀行ダイレクトご利用カード

これらを使ってイオン銀行とイオンカードセレクトの設定をおこなっていきます。

イオン銀行ダイレクトの初期設定 まとめ

まずはイオン銀行ダイレクトの初期設定をしていきましょう。

イオン銀行ダイレクトにログインする

まずはイオン銀行ダイレクトにログインします。

ログイン|イオン銀行ダイレクト

  • 契約者IDはカードと一緒に届いた「イオン銀行ダイレクトご利用カード」に記載されています。
  • 初期ログインパスワードはカード申込み時に設定した数字です。忘れた場合は初回ログインパスワード再発行手続きが必要です。
  • 認証コードは「イオン銀行ダイレクトご利用カード」に記載ある2桁の数字の表を見ながら入力します。

初回ログイン時は、ログインパスワード変更・取引パスワード設定・合言葉設定・メールアドレス設定などをおこないます。

また、イオン銀行ダイレクトにログインすると、口座情報や残高などを確認できます。

ワンタイムパスワードを設定する

イオン銀行ダイレクトにログインできたら、最初に『ワンタイムパスワード』を設定しておきましょう。画面右上の『お客さま情報各種設定』の『ワンタイムパスワード切替』から設定可能です。

イオン銀行ダイレクト、ワンタイムパスワード設定

振込をするときに「メール」または「アプリ」にワンタイムパスワードを送り認証するものです。不正利用対策となります。

【任意】イオン通帳アプリをインストール

イオン通帳アプリをインストールし、イオン銀行の『契約者ID』『ログインパスワード』でログインしておくと、アプリで残高の確認やワンタイムパスワード(アプリ)の確認ができます。

イオン銀行通帳アプリ
イオン銀行通帳アプリ
開発元:AEON Bank, Ltd.
無料
posted withアプリーチ

イオンカードセレクトの初期設定 まとめ

次にクレジットカード/キャッシュカードの設定をおこなっていきます。

イオンスクエアメンバーIDに新規登録する

ブラウザでイオンスクエアメンバーIDの新規登録をおこないます。

イオンスクエアメンバーID新規登録

MyPageにログインする

MyPageにはイオンスクエアメンバーIDでログインできます。

https://www.aeon.co.jp/NetBranch/view.do

MyPageでは、クレジットカードの利用明細の確認やカード登録情報・上限額の変更、などをオンライン上でできます。

キャンペーンに応募する

MyPageにログインしたら画面左上の『キャンペーン』をタップし、すべてのキャンペーンに『応募』しておきましょう。

イオンカードセレクト、MyPage、キャンペーン

2019年7月~9月の20%還元キャンペーンもここで応募することができます。

ahiru8usagi.hatenablog.com

【任意】イオン銀行口座を登録

イオン銀行口座を登録しておくことでMyPageでも残高等を確認できるようになります。

イオンカードセレクト、MyPage、イオン銀行口座、紐付け

【任意】電子マネーWAONポイント

電子マネーWAONを登録しておくことで、電子マネーWAONポイントを確認することができます。

イオンカードセレクト、MyPage、WAONカード、紐付け

イオンカード自体にもWAON機能が付帯していますが、これ以外でもともと電子マネーWAONを使っていた場合は登録しておくと便利です。

参考資料(合算方法):電子マネーWAONポイントを合算する(WAONポイントまとめてプログラム) | 電子マネー WAON [ワオン] 公式サイト

【任意】WAON POINTを登録する

電子マネーが付帯しない「WAON POINTカード」を利用していた場合は、WAON POINTの登録・合算をすることができます。アプリ「smart WAON」をインストールし「イオンスクエアメンバーID」でログインすればポイントの統合ができます。※2019年7月25日現在はセキュリティ上の観点から停止されています。smart WAON IDでのログインは可能で、イオンカードセレクトの登録は可能でした。

smart WAONアプリ
smart WAONアプリ
開発元:イオンマーケティング株式会社
無料
posted withアプリーチ

【重要】3Dセキュア(本人認証)を設定する

3Dセキュア(本人認証)の設定をしておくと、3Dセキュア対応のサイトでイオンカードが使用可能となります。

本人認証サービス(3Dセキュア)|イオンカード 暮らしのマネーサイト

【任意】イオンウォレットをインストールする

イオンウォレットアプリをインストールし、イオンスクエアメンバーIDでログインしておくと、キャンペーンへの応募や、利用金額の確認などをすることができます。

AEON WALLET
AEON WALLET
開発元:イオンクレジットサービス株式会社
無料
posted withアプリーチ

おわりに

以上、イオンカードセレクトが届いたらやっておくべき初期設定・初期登録をまとめてみました。アプリが分散しているので管理が非常に面倒ですが、最初にやっておいたほうがのちのちは便利かと思います。

IDやパスワード等の管理はしっかりしておきましょう。

関連記事:

ahiru8usagi.hatenablog.com