And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

【Ymobile】シェアプランを使っても2円運用できない理由!?

スポンサーリンク

前回の記事で(【2円運用】Y!mobileで2円運用ってできる!? - And Reframing Things

ワイモバイルの維持費・運用費について解説しましたが、

今回は2円運用できない理由について補足を加えておきます。

f:id:ahiru8usagi:20150114202219p:plain

Ymobileでもシェアプランがあるんだから

docomoみたいにシェアプランを組んで、

一括0円購入かつ月々サポート(Ymobileは月額割引)で

2円運用できるんじゃないの?と思われたかもしれませんが、

そうは問屋が卸さない。

さすがのsoftbankグループであり、すでに2円運用封じを施されています。

 

 

仕組みを理解するために、まずは『基本使用料』について説明しておきましょう。

 

1.基本使用料

ワイモバイルでは、スマホプランS・スマホプランM・スマホプランLの3つが

基本使用料に該当します。

docomoならカケホーダイ、auならカケホ、softbankならスマ放題が

基本使用料に該当します。

大手3キャリアは電話のプランが基本使用料ですが、

ワイモバイルは「基本使用料金」と「パケット通信料」と「インターネット接続料」が

スマホプランに全て込み込みで入っているため、

スマホプランが基本使用料となります。

 

 

次にそれぞれのプランの料金を確認しておきます。

 

 

2.スマホプランS

最安で運用するには、基本使用料をスマホプランSで設定します。

2014/8/1からスマホプラン割引が利用できるので、

月額料金が1000円割引となり、割引後の金額で

 

スマホプラン月額料金 = 2,980円(税抜)/月

 

となります。

 

(ちなみに2年縛りがないスマホベーシックプランというものもあります。

こちらは、Sで5,480円(税抜)。しかもスマホプラン割引適用外です。

つまり、解約金がかからずとも損な契約。)

 

3.シェアプラン

1台目をスマホプランで契約すると、2台目はシェアプランで契約できます。

シェアプランは、1台目の通信量(スマホプランSなら1GB・Mなら3GB・Lなら7GB)を

2~4台目と共用することができるプランです。

2014年12月4日からシェアプラン割引が適用できます。

シェアプランの利用料は、

1台目がスマホプランSなら⇛980円(税抜)

1台目がスマホプランMなら⇛480円(税抜)

1台目がスマホプランLなら⇛0円(税抜)

です。

 

1台目をスマホプランL(5,980円)で契約すれば、

残り最大3台(シェアプランは親回線1つにつき3台まで)を0円で持てる

ということになります。

 

さらにここで、月額割引の解説をします。

 

4.月額割引

docomoでいうところの月々サポート、auでの毎月割、softbankでの月月割。

Ymobileでは月額割引という名称になっています。

Ymobileの場合は店舗によって月額割引の料金が前後するようですが、

大体は下記表のようになるとのことです。

スマホプラン Nexus5 Nexus 6 DIGNO T 302KC STREAM S 302HW
月額割引 金額 1728円 540円 1620円 540円
1620円
適用条件 MNPのみ MNPのみ MNP
+(PHSからの契約変更)
MNPと新規は540
PHSからの契約変更は1620
         
ルータープラン 305ZT 303HW GL10P GL08D
月額割引 金額 1750円 1750円 1750円 1440円

http://smaho-dictionary.net/2014/11/ymoba-getugakuwaribiki/ より引用)

 

となると、

1台目:スマホプランL - 月額割引

2~4台目:シェアプラン(0円) - 月額割引x3

で2円運用できるんじゃね?

って思うんですけど、月額割引の適用条件、これが曲者だったのです。

 

シェアプランは、電話のない通信用の端末なので、

『データ通信端末』に該当されます。

データ通信端末の場合の月額割引適用条件は下記。

f:id:ahiru8usagi:20150125164359j:plain

割引対象は、Pocket WiFiプラン基本使用料とオプションサービスの月額使用料、です。

そして、通常のスマホの場合の月額割引適用条件を見てみましょう。

f:id:ahiru8usagi:20150125164541j:plain

こっちにはしっかり『基本使用料』の文言が。

 

つまり、シェアプランには月額割引が適用されないため、

2~4台目を契約して2円運用ということはできない訳です。

 

おわりに

ということでワイモバイルは悔しくも2円運用が出来ないように構築されておりました。

2年縛りなら解約金が必要だし、2年縛りなしは月額料金がべらぼうに高い。

寝かせるにはちょいと難あるキャリアと言えそうですね。

© 2014 And Reframing Things