And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

【郵送先あり】So-netのSIMカードの返却用伝票が届かない!?SIMカード返却方法

スポンサーリンク

最近YmobileにMNP弾を発射しましたが、So-netさんからの連絡が一切ありません。

SIMカードの返却が遅れるとSIMカード損害金3,000円がかかるので、早めに返したいところです。しかし返信用封筒とかは送ってこない。そしてSIMカード返却の送料は元払いとなっています。

そこで今回は、メールやホームページを再度確認して、返送方法をまとめておきます。SIMカード損害金を払わないように注意しましょう。

返却の手順

①指定の返送先に郵送する。

のみとなります。特に郵送方法の指定はなく、返信用封筒などの支給はありません。原則送料元払い(自己負担)となります。

以下、以前So-netさんからきたメールより一部抜粋

《返却に関する注意事項》
・ご利用していたSIMカードはお客さまにて返却用伝票をご用意の上、
 宅配便にて下記までご返却ください。
・ご返却時の送料はお客さまの負担になります。
・ご返却いただけなかった場合、もしくはご返却いただいたSIMカードに
 破損や切断など(割れている、カットされているなど)の異常が見つかった
 場合は、SIMカード損害金を請求させていただく場合があります。
・返却時の伝票番号の控えは失くさないようご注意ください。
 返却確認の際に、伝票番号が必要になる場合があります。

 <SIMカードご返却先住所>
 〒338-0824
  埼玉県さいたま市桜区上大久保303-1
  So-net物流センターSIM返却係 宛

返却するところは埼玉県です。SIMカードをカットしてしまった方は残念ながらSIMカード損害金が発生する可能性があります。よく読むと返却用伝票は自分で用意しろと書かれていますね。別に郵送方法の指定とかないので(宅配便≠宅急便)封筒に切手貼れば十分

規約確認

余談ですが改めて契約時の確認項目を読み返してみました。

So-net会員規約
モバイルコース 重要事項説明
So-net モバイル LTE ご利用規約
So-net モバイル LTE 重要事項説明

特にどこにも返却時の送料はお客様負担とか書いていなかったです。つまり契約後、メールでお願いしているだけだから返却送料負担を了承したわけではない。

 

SIMカードが破損したり紛失したりしたら、SIMカード損害金が請求される旨は書いてあります。

<ご解約時の条件等>
・本サービス解約後、SIMカードを弊社の指定する宛先へご返却いただく必要があります。弊社が定める期日までにご返却いただけなかった場合、もしくはご返却いただいたSIMカードに破損や切断などの異常が見つかった場合は、SIMカード損害金を請求させていただく場合があります。

なので、実は着払いでもいけそうですね。

注意点

SIMカードの解約とは別に、『LTE+Talk』というオプションを別途解約する必要があります。これを解約しない場合、毎月216円の会費が発生しますので、ご注意ください。解約方法については次記事にて。

 

まとめ

・返却用伝票は自分で用意。
・封筒に切手で郵送でもいい。宅急便で郵送でもいい。郵送方法指定なし。
・SIMカードが破損したりするとSIMカード損害金3,240円(税込)が請求される。
・送料は原則元払い。契約上元払いとの明記なし。

 

数十円でトラブルを避けるか、契約にしたがって経済的有利な方を選択するかはあなた次第。あと、追跡可能な郵送方法の方が無難です。※可能な限り情報に誤りのないよう努めておりますが、確約できかねますので自己責任にてお願いします。

© 2014 And Reframing Things