And Reframing Things

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

【特集】ケース・充電器・フィルムetc...スマホ(Android)で使えるスマホアクセサリーまとめ

スポンサーリンク

近頃Nexus5のサクサク具合に大変テンションが上がっているあひるうさぎですこんにちは。今日は、そんなNexus5を更に便利に使うためのスマホアクセサリーを調べてみました。Nexus5でなくてもAndroidであれば使えるものばかりと思われます。それでは見てみましょう。

f:id:ahiru8usagi:20150314105149j:plain

1.スマホの必需品

1-1【画面を守る】-ガラス保護フィルム!?
1-2【端末を守る】-おしゃれケース!?

2.スマホをもっと便利に

2-1【簡単に充電】-Qi(無線)充電器!?
2-2【物理ボタンを作る】-イヤホンジャックをボタンにする!?

3.スマホがPC代わりに

3-1【有線LAN接続】-microUSBを有線LANに接続!?
3-2【マウスとキーボード】-スマホをマウスやキーボードで操作!?
3-3【SDカード】-SDカード非対応機種でもSDカードに保存!?

 

1.スマホの必需品

1-1【画面を守る】-ガラス保護フィルム!?

まずはスマホの画面を守る画面保護フィルム。通常の保護フィルムではなくさらに上質のガラスフィルムというものがあります。

こちらはクロスフォレスト社が販売しているもの。価格は現在Amazonにて1,490円、安い。通常の保護フィルムよりも手触りがよく操作性が抜群。硬度も高くちょっとやそっとの傷はつかないらしい。

保護フィルムなんて安いもので十分、という場合はこちら

2枚セットで598円と激安。

 

1-2.【端末を守る】-おしゃれケース!?

iPhoneはオシャレなケースが多いですがAndroidは機種によっては少なめ。Nexus 5はわりと多くスタイリッシュなものも見つかります。

iPhoneなどのケースも販売している『SPIGEN(シュピゲン)』。ここのケースはスタイリッシュかつ耐衝撃性にすぐれたものが多いです。

手帳型がいいならよくあるこういうやつも。

手帳みたいになって、スタンドにも使えるよってやつ。家にゴロゴロしながらスマホをWi-Fiに接続してYoutubeでも見るときはスタンドあった方がいいですよね。モノにもよりますが価格1,000円~2,000円前後。

2.スマホをもっと便利に

2-1.【簡単に充電】-Qi(無線)充電器!?

最近ちらほら見るようになった無線充電器。『Qi』と書いて『チー』と読みます。いわゆる置くだけで充電できるというなんとも近未来さを感じる充電器です。画像の充電器はAukeyが出しているQi充電パッドで価格は現在1,799円。一度使うと手放せないらしい。

普通の充電器がいいとか、外出中でも充電したい、という場合は従来からあるモバイルバッテリーや充電器がかかせない。

携帯バッテリーはスリムで安くなりましたね。わりと可愛い商品も揃っているのでバックに入れても違和感ないかも。有線の充電器はコンセントに挿すタイプとUSBケーブルで充電できるやつのどっちかって感じですね。

 

2-2.【物理ボタンを作る】-イヤホンジャックをボタンにする!?

以前ブログか何かでイヤホンジャックをボタンにするアイテムが紹介されていたので、Amazonで探してみたらあった!イヤホンジャックに挿してボタンのように押せるようにする『iKey』。ボタンは1回と2回、3回押したときにそれぞれ起動するアプリを設定できるらしい。例えば、このボタンを1回押すとカメラ起動、2回押すとLINE起動、3回押すとInstagram起動、4回押すとDEATH NOTEの切れ端が出てくる、といった設定ができます。

レビュー見る限りでは誤作動が多いようなので、モノ好きな人向けの商品。

 

3.スマホがPC代わりに

3-1.【有線LAN接続】-microUSBを有線LANに接続!?

当たり前だけどスマホにLANポートってないですよね。LANポートより薄くなったスマホ。しかし、LANポートがなくてもこの変換アダプタをつければ、microUSBを介して有線LAN接続ができます。microUSBとはいっても有線なのでWi-Fiよりは通信速度が早いんだとか。コードが増えるのは煩わしいけど、どれだけ通信速度が早くなるか、試してみたいかも。

 

3-2.【マウスとキーボード】-スマホをマウスやキーボードで操作!?

スマホを有線LANに接続したらPCみたいに使いたくなってしまった。そんなときに便利なのが、マウスとキーボード。

Bluetooth(無線)で接続できるので、microUSBを塞いでいても使えます。真ん中の画像のキーボードはPC/タブレット/Android/iPhone/iPadに対応しているハイブリッドな商品。でもチョット高い。キーボード持ち運びに便利な折りたたみキーボードとかもあります。

 

3-3.【SDカード】-SDカード非対応機種でもSDカードに保存!?

Nexus5はmicroSDカードの差し込み口がないので、ファイルなどは本体に保存するか、Googleドライブ等のクラウドに保存するしかありません。こういう端末でもmicroSDカードを使用できるようにするのがこの『Android対応 SDカードリーダ』。

microSDカードだけでなく、USB・microUSB・SDカードが接続できるようになるので、いろんな用途に使えて面白そう。

おわりに

機種によっては対応していないものもあるので注意が必要です。まずはフィルムとケースはそろえて他に拡張性を持たせるのがよさそうですね。

© 2014 And Reframing Things