And Reframing Things

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

Chromecastが半額の2,489円!?楽天スーパーセール9/3 19:00~

スポンサーリンク

今回の2016年9月3日から始まる楽天スーパーセールではChromecastが半額の2,489円で販売予定です。

f:id:ahiru8usagi:20160831213924j:plain

時間は9/3の19時~。

スマホの画面をミラーリングするデバイスを持っていない場合は安く手に入れるチャンスです。

商品ページ⇒Chromecast ブラック

楽天スーパーセール 特集ページ

 

Chromecastとは?

Chromecastは見た目こんな感じのデバイスです。

このデバイスをTVやPCディスプレイの裏のHDMIに挿してスマホでセッティングすれば準備完了!

スマホの画面をそのままTVに映したり(ミラーリング)、Chromecast対応アプリの画面をTVに映すことができます。

Wi-FiでスマホとTVを繋ぐので、面倒なコード接続は不要になります。

 

Chromecastのセッティングの仕方は過去記事をご参照のこと。

 

Chromecast(2nd)とFire TV Stickのオススメはどっち!?

Chromecastとよく比較される商品として、Amazonが販売している『Fire TV Stick』があります。

Fire TV Stickでもミラーリングができたり、AmazonビデオやミュージックなどのAmazonコンテンツを視聴しやすくなっており、さらにリモコン付きで定価4,980円です。

Fire TV Stickのほうが良さそうですが、両方使ってみた私の感想としてはChromecastを推奨します。

 

Fire TV Stickの基本操作については過去記事ご参照のこと。


Chromecastの利点・Fire TV Stickの利点

Chromecastの利点として、

・スマホの画面をTVに映す(ミラーリング)のがスムーズ!
・Chromecast対応アプリが多く、操作が楽!
・勝手にTVの電源を付けてくれる!

です。

とにかくシンプルに短時間でスマホの画面をTVに映せるのでとても快適。

スマホ上でChromecastとの接続操作を行ったら自動でTVもつけてくれるのでこれもまた快適なんですよね。

 

対してFire TV Stickの利点は、

・リモコンが付属するので、TV感覚で扱える。
・Amazonコンテンツを視聴しやすいので、特にプライム会員は使いやすい。
・Fire TV Stick専用アプリもインストールして使える。

Fire TV Stickでは懐かしいリモコンを押したときのカチカチ感を味わえます。

Amazonビデオやミュージックをよく視聴するならTV感覚でAmazonコンテンツを観れるという体験ができます。

 

双方に利点のある両デバイスですが、Chromecastを推す理由としては、

Fire TV Stickでできることはスマホで全部できる!

これに尽きます。

 

Fire TV Stickでは、Fire TV Stick自体にアプリをインストールして使うこともできますが、アプリ数はかなり制限されており、できることは限られています。

それだったら最初からスマホ使った方がいいよね。って私の中ではそうなってしまいます。リモコンもはじめは使ってて楽しいですが、スマホのほうが操作早いですやっぱり。

となるとシンプルに素早くスマホの画面をTVに映してくれるChromecastのほうが快適だな!と思いました。結局現在はChromecastばっかり使ってます。

Amazonコンテンツをよく視聴するならFire TV Stickでもよいかもしれません。

 

おわりに

というわけで、Chromecastは今回の楽天スーパーセールで半額の2,489円に。Fire TV Stickも通常4,980円のところセールで3,980円くらいによく値下がりするので、手に入れようと思っているはそういうタイミングを狙ってみてはいかがかと思います。ご参考までに。

楽天市場 - Chromecast ブラック

Amazon - Fire TV Stick

© 2014 And Reframing Things