And Reframing Things

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

【mineo】混雑時も快適に通信できるプレミアムコース!?など新サービス発表!

スマホ スマホ-格安sim
スポンサーリンク

2016年5月31日にmineoが新サービスを発表しました。通勤・通学時やお昼休みなどの回線混雑時にも快適に使える『プレミアムコース』をはじめ、コミュニティサイト『マイネ王』のサービス拡充や一般人も参加できるmineoユーザー同士のリアルオフ会の開催など2周年を迎えた現在もファンを楽しませる施策目白押しです。

目次

1.mineo2周年、新サービス発表会の内容
1-1.これまでの施策やユーザーの動向について
1-2.5つの新サービス発表
1-3.その他の取り組み
2.プレミアムコースはどれくらい快適!?
3.ユーザーイベントのスペシャルゲストに『IIJ』!?
4.既存ユーザー向けに2周年キャンペーン実施!?
5.専用アプリ不要の『通話パックプラン』開始!?

f:id:ahiru8usagi:20160531201247j:plain

1.mineo2周年、新サービス発表会の内容

60秒でわかる今回のmineoの発表会内容です。発表された順です。軽く読み流す感じでどうぞ。

1-1.これまでの施策やユーザーの動向について

・他社に例のないdocomoプランの発足(2015年9月)やフリータンク(2015年12月)の開始
・契約件数が7万件(2015年5月)→30万件(2016年5月)に増加
・契約者の女性比率は19.6%→27.0%に増加、音声通話プランは43.1%→66.5%に増加
・マイネ王の会員数は5万4千人を突破。UUは35万人。投稿件数は一月あたり約18,00

・mineoユーザー分布図イベントに寄せられたコメントは946件
・サービス活用方針アンケートに寄せられたコメントは419件
・ユーザー目線でのコンテンツ発信
・iOSごとの設定マニュアル(ユーザーがフォローして完成)
・フリータンクの声 - 熊本ユーザーに支援

まずはこれまでのmineoの取り組みについての発表がありました。docomoプラン発足による業界初マルチキャリア化やフリータンクサービスは画期的な施策でしたね。契約件数も1年間で23万件の増加とmineoの勢いが見てとれます。また、コミュニティサイト『マイネ王』の交流の活発さが伺えました。

1-2.5つの新サービス発表

①プレミアムコース
②マイネ王「アイデア ラボ」
③マイネ王「レビュー」
④ユーザーイベント「mineoファンの集い」
⑤2周年記念キャンペーン

今回の目玉となるのは、回線混雑時にも快適に通信がおこなえるようになるという『プレミアムコース』。6月1日から順次モニターを開始し、9月から本格始動する模様です。

1-3.その他の取り組み

・専用アプリ不要の『通話パックプラン』を6月1日から開始。30分まで無料は840円、60分まで無料は1,680円。
・ヨドバシカメラにて6月1日から即日SIM渡しが可能に。
・申込可能な店舗は『ビックカメラ』『コジマ』『ソフマップ』『Josin』『Wonder Goo』で、全国373店舗。
・(設定)サポートサービス提携店舗は『パソコン工房』『GOODWILL』『Dr.Home Net』『PC DEPOT』『ピーシーデポスマートライフ』で、全国150店舗。
・その他『スマホ操作アシスト』『有害サイトフィルタリング』『クラウドバックアップ』『持込端末保障』などのオプション開始予定
・新規ユーザーなら800円×3ヶ月無料となるキャンペーンを再開。 
・IoT対応サービスも拡充。『組立製造』『スマートシティ』『テレマティクス』
・5/13~5/16岐阜県内で台湾の有名ブロガーを呼び、訪日観光客向けmvnoサービスを拡充する狙い。
・大阪のアンテナショップでは即日sim渡しを開始して以降、1ヶ月あたり1000件以上の契約に。
・2017年初頭、東京渋谷にmineoアンテナショップを設ける予定

現在30万契約のmineoですが、早期100万契約を目指すとのこと。スマホの契約や設定の仕方がよくわからないという層も取り込めるように実店舗でのサービスに力をいれているようです。

 

mineoのFacebookページにて動画が配信されているので、詳細は動画にて。

https://www.facebook.com/mineo.jp/

以下、今回の発表で私的に気になったところをいくつかピックアップしていきます。

2.プレミアムコースはどれくらい快適!?

質疑応答の時間に最も質問の多かった『プレミアムコース』。同コースは「通常とは別の専用帯域を設け、常に快適な通信環境を提供」するサービスです。

「どのくらいの帯域を確保するか数値的な基準などはあるか?」という質問に対して、「一番込み合ったときでどれくらいという(理論上の)基準は持とうと思っている。人によっては快適と思える通信速度は異なるので、その基準がそのまま使えるかどうかは今後調整、検討していきたい。」とのことです。

また、同じコースのトライアルモニターを抽選で募集するとのこと。

・第一回:2016年6月1日~
・第二回:2016年7月1日~

モニターとなったユーザーの意見を取り入れつつ、2016年9月から正式にサービス開始となります。

 

話を聞く限りでは、まだ具体的なことは決まっていないという印象です。プレミアムといってもキャリア(docomo/au/softbank)の通信品質には敵わないでしょうから、『安い』と『快適』の両方を満たす絶妙なサービスになることを期待しましょう。モニター応募してみようかな。

3.ユーザーイベントのスペシャルゲストに『IIJ』!?

リアルの交流の場である次回の「mineoファンの集い」は

・大阪会場:2016/7/30 14時~
・東京会場:2016/7/31 14時~

に開催予定。参加申込受付開始は2016年6月8日~。

ゲストにはなんと『IIJ(インターネットイニシアティブ)』の方がお見えになるそうです。mineoとIIJ仲いいな。

4.既存ユーザー向けに2周年キャンペーン実施!?

既存ユーザー向けに2周年記念キャンペーン『なが~いお付き合いキャンペーン』も開催するとか。

・対象期間:2016/6/1~2016/12/26
・条件:2016/6/30までにeo IDとマイネ王を連携していること

特典としては、

・新規契約手数料が無料になる『エントリーコード 2個』をプレゼント
・端末購入時(今後発表される新規端末も対象)にAmazonギフト券2,000円分
・SIMカード交換時にAmazonギフト券2,000円分

がもらえるという内容になっています。新規端末は「秋頃になる見込みだが社内の予定を見ながら調整します」といっていたので、新機種狙いの場合は発表を待ったほうがいいかも。

5.専用アプリ不要の『通話パックプラン』開始!?

mineoでも『通話パックプラン』が導入されます。

・通話定額30 30分まで通話無料で840円
・通話定額60 60分まで通話無料で1,680円

通話時間がひと月に30分以内のユーザーは8割、60分以内のユーザーは9割、という統計が出ていることから、『1回5分まで無料』よりも5分を気にせず使える『60分まで無料』のプランにしたとのことです。

 

これに関しては【楽天モバイル】 の5分かけ放題や【Biglobe sim】の通話パック60、G-Callなどを使った方が安いです。ただし、専用アプリが不要で090の電話番号をそのまま使えるのは楽。

おわりに

こんな感じでした。

あまりサプライズはなかった印象ですが、ユーザー同士、ユーザーと運営側のコミュニケーションが活発であることがmineoの強み。ユーザーの意見を取り入れてサービスを快適にしようという姿勢が伝わってくる点がとてもいいです。完全に余談ですけど本来政治がこうあるべきですよね。

あと3月中にmineoを契約した人は、『友達紹介キャンペーン』のAmazonギフト券が届いているかと思いますので、受取り逃すことがないようご注意ください。

mineo Dプラン シングルタイプ 5GB

© 2014 And Reframing Things