And Reframing Things

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

iPhone SEを一括17,000円で購入する方法!【ソフトバンクのりかえ】

スマホ スマホ-料金比較・プラン解説
スポンサーリンク

Softbankのスマホを取り扱うおとくケータイ.net 限定でお得目案件が出たので情報シェア。iPhone SE 16GBを一括17,000円で購入可能です。条件は①SoftbankにMNPすることと②iPhone 5S以降の機種を下取りに出すことです。維持費は4,740円~。

f:id:ahiru8usagi:20161103042504j:plain

目次

1.プランと料金内訳

2.通常のショップで分割購入した場合との比較

3.SIMフリー版購入+Y!mobile契約した場合と比較

4.iPhone SEを一括17,000円で契約する方法

 

1.プランと料金内訳

一括17,000円とは、その名のとおりiPhone SEを17,000円で購入できるということです。おとくケータイ.net にて対象となっている限定プランで組むと維持費と料金内訳は下記のようになります。

・端末代金:一括17,000円

・スマ放題ライト(5分以内無料):1,836円
・S!ベーシックパック(Softbankのメール代):324円
・データ定額パック(5GB):5,400円
・月月割(端末割引):▲1,920円
・下取りプログラム(iPhone 5S以降の場合):▲900円

合計:4,740円/月

 

4,740円/月となります。

2.通常のショップで分割購入した場合との比較

通常のSoftbankショップで契約した場合、iPhone SEの分割料金(2,370円/月)が上乗せされるので、維持費は7,110円/月となります。通常のショップでの契約なら『頭金を支払わなくて済む』というメリットがありますが、維持費が高くなってしまうというデメリットがあります。

おとくケータイ.netで契約するデメリット

・頭金(iPhone SE代 一括17,000円を最初に支払う必要がある

おとくケータイ.netで契約するメリット

・維持費が安い。(通常7,110円/月のところ4,740円/月で済む。)

・途中解約金が安くなる。(通常契約では、10,260円+最大44,712円の契約解除料がかかるのに対し、おとくケータイ.netでは10,260円で済む。*)

※補足:通常契約でiPhone SEを購入すると一括購入割引の対象となります。一括購入割引対象端末を途中解約した場合、『41,400円-1,800円×端末利用月数』の契約解除料がかかります。スマ放題/スマ放題ライトの契約解除料10,260円に上乗せです。

f:id:ahiru8usagi:20161103044905j:plain

おとくケータイ.netであれば一括購入割引の対象でなく割引してくれるので、万が一途中で解約したくなった場合でも10,260円で済むという寸法です。

※補足2:総務省の要請により最近では一括0円契約をすると月月割(▲1,920円)がなくなるようになってしまいました。よって通常ショップで一括0円契約をすると下取りプログラムを利用しても維持費6,660円です。(1,836円+2,370円+324円+5,400円-1,920円-900円)差額1,920円なのでおとくケータイで最初に17,000円払ったとしても、9か月で元が取れる計算になります。(あとはキャッシュバック額との兼ね合いになってきます。)

ということで、2016年10月以降さらに厳しくなった一括0円廃止条例が発布されている昨今のスマホ案件の中では比較的維持費安めに契約できる方なんじゃあないかと思います。

 

3.SIMフリー版購入+Y!mobile契約した場合と比較

それでは禁断の『Apple公式ストアでiPhone SEを購入+Y!mobileのsimカードを契約』して運用した場合との料金比較を行ってみます。Y!mobileは同じプランが用意されていないのでハンデでスマホプランMとちょっと好条件のプランを組ませて比較してみます。(なお初期費用・simロック解除手数料などは含めておらず。)

f:id:ahiru8usagi:20161103053156j:plain

10か月目で通常のショップに、15か月目でおとくケータイ.netより安くなりました。プラン内容が良い上に最終的にはsimフリー+Y!mobile simカード契約が安くなります。スマホプランS(2GB+10分無料)の場合だと通常ショップは8か月目、おとくケータイは9か月目とさらに元が取れやすくなります。

また、おとくケータイ.netと通常ショップの計算はiPhone 5S以降の機種を下取りに出す前提なので、下取りのスマホを持っていない場合はさらにsimフリー+Y!mobileに軍配が上がります。

関連記事:Y!mobileで音声通話simのみ契約で1万円キャッシュバックのもらい方・条件
関連記事:Apple公式ストアの製品(iPhone・macなど)を少しだけ安く買う方法!?

 

4.iPhone SEを一括17,000円で契約する方法

ということで、simフリー+Y!mobileの方がお得な感じはするものの、スマホとsimカードを別々に購入/契約するのが不安などの理由でsoftbankで契約したいのであれば、通常ショップよりもおとくケータイ.netを利用するメリットが出てくるかと思います。iPhone SEの一括17,000円/維持費4,740円限定プランを契約するにはおとくケータイ.netお問い合わせフォーム 備考欄に「iPhoneSEの4,740円のプランのものが欲しい」と記載して問い合わせれば上記プランを案内してくれます。

 

おわりに

なんか携帯料金を詳しく調べるのもコスパ悪くなってきましたね。単純にY!mobileや格安simを契約して、自分でスマホ選んだ方がコスパ高くなってきました。ほとぼりが冷めた後でまた優良案件が出るといいですが、今後はさすがに厳しそうです。

© 2014 And Reframing Things