And Reframing Things

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

iPhone 7 (PRODUCT) REDのSIMフリー版を少しだけ安く買う方法!【Apple公式サイト】

スポンサーリンク

2017年3月25日、iPhone 7とiPhone 7 Plusの新色『(PRODUCT) RED』が発売開始されました。(PRODUCT)REDの購入資金の一部はAIDSを撲滅するための資金として利用されるそうです。

このiPhoneの購入金額の一部は、HIV/AIDSプログラムの資金として「世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)」に寄付され、AIDSの感染者がいない世代を誕生させるために役立てられます。

Source:iPhone 7 (PRODUCT)RED™ Special Editionを購入 - Apple(日本)

見た目は真紅で美しくスペックの高いiPhone 7 / iPhone 7 Plusを少しだけ安く買う方法を案内。

f:id:ahiru8usagi:20170325105024j:plain

1.3キャリアのiPhone 7 / iPhone 7 Plus端末価格

iPhone 7 (PRODUCT)RED special editionの端末価格は従来のiPhone 7と同じとなっています。docomo/au/softbankの端末価格のみの比較表は以下のとおり。

端末契約容量docomoausoftbank
iPhone7 新規・MNP 128GB 25200 20667 20667
iPhone7 新規・MNP 256GB 36000 31667 31667
iPhone7 機種変更 128GB 35400 29667 29667
iPhone7 機種変更 256GB 46200 40667 40667

iPhone 7 Plus

新規・MNP 128GB 37800 33667 33667
iPhone 7 Plus 新規・MNP 256GB 48600 44667 44667
iPhone 7 Plus 機種変更 128GB 48000 42667 42667
iPhone 7 Plus 機種変更 256GB 58800 53667 53667

auとsoftbankが同じ価格でdocomoよりも安い端末価格設定となっています。今回も機種変更をするより、新規契約かMNPで契約したほうが端末価格が安くなるため、docomo/au/softbankで契約/iPhone 7 (PRODUCT)REDを購入するのであればMNPをしたほうがお得です。

また、各社のクーポンやキャンペーン、通信料金などは考慮していません。3キャリアの通信料金は格安simよりもどうしても高めになってしまうので、最初から格安sim運用をしたい場合はApple公式ストアなどでsimフリー端末を入手しましょう。

キャッシュバックをもらえるサイト

現在docomoもしくはauで契約しており、キャリアでiPhone 7 (PRODUCT)REDを入手しようとしているならおとくケータイ.net ケータイ乗り換え.comを利用するとキャッシュバックをもらえます。両者Softbank回線と端末を取り扱っているオンラインサイトになり、サイトデザインが怪しいということで敬遠される場合がありますが、これまで高額なキャッシュバックを出してきた実績のあるMNP好きご利用の定番サイトです。

どれくらいもらえるかはメールor電話で問い合わせると確認できます。

現在[docomo / au]で契約しておりSoftbankへのMNPを考えています。

[iPhone 7 (PRODUCT)RED / iPhone 7 Plus (PRODUCT)RED]の[128GB/256GB]を購入したいと考えていますが、キャッシュバックと維持費はどれくらいになるでしょうか。料金次第で契約を検討したいと思います。

こんな感じで問い合わせれば回答を得られると思うので、各キャリアのオンラインショップと比較して、好条件のところで契約しましょう。条件を聞くだけならタダですしね。

おとくケータイ.netお問い合わせフォーム
ケータイ乗り換え.com

2.Apple公式サイトのiPhone 7 (PRODUCT)REDの端末価格

Apple公式サイトでiPhone 7 (PRODUCT)RED special editionの本体のみの購入価格は以下のとおり。 (税抜き表示)

端末容量価格
iPhone 7 128GB 83800
iPhone 7 256GB 94800
iPhone 7 Plus 128GB 96800
iPhone 7 Plus 256GB 107800

Apple公式サイト自体には割引措置がないためやや高額となってしまいます。

 

3.Rebates経由でポイントをもらおう!

楽天が運営するポイントバックサイト『Rebates』を経由してApple公式サイトで買い物するとポイントをもらえます。これでiPhone 7 / iPhone 7 Plusの実質価格を少しだけ安くすることができます。

Rebatesでは3/26迄キャンペーンを行っており、①初めてRebatesに登録→②Rebates経由で2,500円分以上の買い物をする、と1000円分の楽天ポイントをもらえます。さらに購入金額×0.01%のポイントももらえるので、予測される各端末購入後のポイント額は以下のとおり。

端末

容量価格

Rebates

ポイント

iPhone 7 128GB 83800 1838
iPhone 7 256GB 94800 1948
iPhone 7 Plus 128GB 96800 1968
iPhone 7 Plus 256GB 107800 2078

2000円分弱のポイントをもらえるのでどうせならRebatesを経由したほうがSIMフリー版iPhone 7 (PRODUCT)REDをお得に購入できます。Rebatesを利用するには楽天会員ID(楽天市場で使うIDとPW)があればスムーズに登録できるのでご興味あるならお試しあれ。

関連記事:Apple公式ストアの製品(iPhone・macなど)を少しだけ安く買う方法!?

 

おわりに

iPhoneのローズゴールド→ジェットブラックの次は(PRODUCT)RED special editionを発売したapple。今回の色もなかなか高級感があって美しいですね。iPhone7はSuica対応や防水機能ありと日本のニーズにより近い仕様になっているので、新色投入によりユーザーが微増することとなりそうです。

関連記事:iPhone SE 32GB/128GBのY!mobileとUQmobile維持費・プラン比較!
関連記事:新型iPad(第5世代)の維持費比較!【docomo・au・Softbank】

© 2014 And Reframing Things