And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

【格安プラン】端末タダ+LTE使い放題+音声通話可で月々2,138円!?

スポンサーリンク

※2015/3/20時点の記事です。実質0円購入やLTEフラット解除は出来なくなっています。過去の情報としてご照覧ください。

日常使うスマホを維持費を安くしたい、と考えるのは普遍的な欲求だと思いますが、どうせなら安くかつ快適にスマホを使いたいもの。今回の方法では、①通話可②LTE使い放題③端末タダという条件で月々2,138円~2,980円でスマホを使うことができそうです。

・音声通話:(8円/30秒 and 050の電話番号あり)
・高速通信:LTE使い放題(平均通信速度1.63Mbps or 1.89Mbps or 4.82Mbps)
・端末:iPhone5s一括0円
・アプリ:LINE使用可(LINE電話も使用不可可能)
・SIMカード:u-mobile or NTTぷらら or b-mobile
・維持費:2,678円 or 2,980円 or 2,138円

要はiPhone5s一括0円で購入し、simロックを解除、格安simを挿入。アプリにて050の番号取得し、LTE使い放題と音声通話を実現するというものです。では、実際の使用感をイメージしてみましょう。

f:id:ahiru8usagi:20150320215213j:plain

iPhone5sを使って、外出先でも自宅でも、どこでも動画見たり音楽聞いたりブラウジングしたり、通信量を気にせず無制限で使うことができます。電話も普通に使えて、LINEも使えるという何でも屋なiPhone5sが月々たったの2,138円~2,980円。普通に格安SIMのスマホセットを買うよりも明らかに好条件でしょう。(実際には通信速度がやや遅く動画を見るには苦労するかもしれません。)

 

では、LTE使い放題かつ音声通話とLINEも使えるiPhone5sをどうやって実現するか、方法論に移りましょう。

目次

1.iPhone5sをタダで手に入れる!?
2.LTE使い放題の格安SIMを契約!?
3.SIMロック解除!?
4.音声通話アプリをインストール!?
5.LINEをインストール!? 

1.iPhone5sをタダで手に入れる!?

※1は現在実現できなくなっています。

スマホの維持費を安くする前にまずはスマホがなければ始まりません。現在お使いのスマホをそのまま利用するのもアリですが、新しいスマホは操作のサクサク具合が全然違う。やっぱり新しい端末はほしいものです。

そこで日本で人気のiPhoneの一つ前の世代であるiPhone5sをauにて一括0円で契約します。端末代はタダとなり、維持費は25歳以下であれば2円/月(一般であれば990円/月)となります。

一括0円であれば即解約しても端末代はかかりませんが、ブラックリストとなってしまうため、6ヶ月間は契約継続しておいた方が無難でしょう。

現在すでにauで契約している場合は音声通話付格安simを契約しMNPするという方法があります。詳しくは過去記事にて。

とにかく一括0円にてiPhone5sを契約し、月々の料金を安く維持します。これでタダで新しい端末(一つ前の型ですが)を手に入れることができました。

 

成果:iPhone5sを手に入れた

 

2.LTE使い放題の格安SIMを契約!?

iPhone5sを手に入れたらお次は装着するsimカードを選びましょう。LTE使い放題の格安simを契約します。現状LTE使い放題のsimを出しているMVNOは、u-mobileとNTTぷらら、b-mobileの3社。3社の料金と速度を比較してみましょう。

f:id:ahiru8usagi:20150320224113j:plain

表だけ見るとb-mobileが一番良さそうですが、通信速度が一番安定しているのはNTTぷららとのことですが、いずれもあまり評判がよくありません。平均速度については、実測をされている記事があったため、参考値とし致しました。

b-mobile速度参考記事:【速度レビュー】b-mobileの無制限プランを1ヵ月間毎日計測してみました。 - いつもマイナーチェンジ!
NTTぷらら/u-mobile速度参考記事:使い放題で「速度制限なし」をうたうU-mobileの実力を試した! | 押忍! SIM道場

多少不安定でもよいなら『b-mobile』。ちょっと維持費高くても安定した速度が良いのであれば『NTTぷらら』という選択になりそうです。

ちなみに通信速度って例えば1Mbpsってどれくらいの早さなの?動画見れるの?って思うときありますよね。そんな時のために便利な速度目安表を発見しました。

f:id:ahiru8usagi:20150320224639j:plain

参考記事:通信速度|1Mbpsってどれくらいのスピード?

これを見るとますますb-mobileを選びたくなるところですね。速度は使用するキャリアや場所、時間帯によって大きく異なるのでご注意ください。

 

成果:LTE無制限の格安simを手に入れた

 

3.SIMロック解除!?

今回auのiPhone5sを手に入れましたが、そのままLTE使い放題のsimカードに入れ替えても通信できません。なぜならsimロックがかかっているから。(simロックとはいわゆる同じキャリア(この場合au)のsimカードじゃないと通信できないよ!ということです)。まずはこのiPhone5sのsimロックを解除し、docomoやsoftbankなどどんなsimカードを使っても通信できるようにしてあげなければなりません。(docomoのiPhone、またはsimフリーのiPhoneであればこの手順は不要)

simロックを解除する方法は主に次の2つ。

①simロック解除アダプターを用意する
②ファクトリーアンロックをする

②のファクトリーアンロックとは、海外業者にSIMロック解除を依頼する方法です。費用が高く付きます。iPhone5/5sであれば2万4000円~3万3000円前後(為替などにより変動)。

費用が少なく比較的簡単にSIMロック解除をする方法は、①のsimロック解除アダプターを用意する方法。simロック解除アダプターとして有名な、『r-sim7+』を購入し、設定を行えばiPhone5sのsimロックが解除できます。

↑↑↑コレがr-sim7+ 価格1,580円前後

 

simアダプタ自体偽物も多く出回っているとの噂のため、Amazonや楽天で評判の良い出品者から購入しましょう。購入し、設定を行えばiPhone5sのsimロック解除完了です。勿論動作保証はできない行為となりますが、成功事例もございます。

成功事例に関する参照記事:
RSIM7+を利用してiOS7なiPhone5をdocomoで利用する方法 | かおすらいふ!
iPhone5sでRSIM7+使用できるか試してみた | かおすらいふ!
simロック解除のやり方参考記事:

【成功!】au iPhone5(iOS8.0.1)をSIMロック解除してOCNモバイルONEで使う!素人が!:■30代育児中ママの雑感ブログ。:So-netブログ

 

これであなたのau版iPhone5sはsimフリーiPhone5sと化しました。

 

成果:SIMロックを解除した

 

4.音声通話アプリをインストール!?

最大の難関、simロックの解除が成功したあなたは、すでにインターネット使い放題のiPhone5sを手にしています。では、このiPhone5sに電話番号を付加し、普通の番号に電話をかけられるようにしましょう。050~始まる電話番号を手に入れることができる音声通話アプリはたくさんありますが、おすすめはSmartalkです。

f:id:ahiru8usagi:20150320225755j:plain

引用元:【携帯料金を節約できるのか?】無料通話アプリ13個の比較まとめ

Smartalkは月額料金が無料かつ通話料金は8円/30秒と他のアプリよりもお安くなっています。もちろん着信もできますので、普通の電話として使えます。(ただし、110や119など緊急時の連絡先には連絡できません注意。)

GooglePlayより『Smartalk』のアプリをインストールしましょう。こうしてあなたのiPhone5sはLTE使い放題かつ電話もできるようになりました。

 

成果:発信・着信ができるようになった

SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-
SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-
無料
posted with アプリーチ

5.LINEをインストール!?

ここまでですでにLTE使い放題、音声通話可能とだいぶ便利になってきたiPhone5sですが、更に便利にするために、必須ともいえるアプリ『LINE』を導入しましょう。今回データ通信専用の格安simを挿入しているため、SMSに対応しておりません。

通常はSMS認証を行う必要のあるLINEですが、Facebook認証によってもLINEのアカウントを作ることができます。具体的なやり方については下記記事参照。

メールやLINEを使ってみよう - IIJmioスタートガイド(デビュー編)

LINEのアカウントを作成できたら、LINE電話も使用したいところですが、iPhone版LINEには対応していないようです。おしい。

参考記事:電話番号がないのにLINE電話が使える?MVNOのAndroidスマホでLINE電話を使う方法 - マネー報道 MoneyReport

(追記)LINE電話も使用可能とのこと。電話番号追加アプリにてLINE電話で発信することで電話料金を更に安くすることができます。(固定電話3円/分・携帯電話14円/分)

※LINE無料通話とLINE電話は別物です※

 

成果:LINEとLINE電話が使えるようになった

LINE(ライン) - 無料通話・メールアプリ
LINE(ライン) - 無料通話・メールアプリ
無料
posted with アプリーチ

まとめ

これであなたのiPhone 5sは音声通話可でデータ通信も無制限、LINEも使用可能になりました。端末を0円入手から始まり、simロック解除、LTE使い放題となり、音声通話とLINEもできるようになりました。格安simはb-mobileであれば月額2,138で使用可能です。存分にスマホライフをお楽しみ下さい。

© 2014 And Reframing Things