And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

【新スマホ】freetelから『KATANA』『SAMURAI』『Garaho(仮称)』など新スマホ発表!?

スポンサーリンク

本日(6/22)、freetelから新スマホや新料金プランの発表がありました。

WindowsPhoneの『KATANA』、Androidスマホの『SAMURAI』、Android搭載ガラケーの『Garaho(仮称)』などどれも魅力的なラインナップ。

料金プランは何GBかを最初に選択せず、『使った分だけ』の設定ができるプランを発表。最安で100MBの322円(税込)から。

f:id:ahiru8usagi:20150622205729j:plain

1.DMM mobileよりも安いfreetelの『使った分だけ安心プラン』!?

2.WindowsPhone『KATANA01』と『KATANA02』のスペック!?

3.『HUAWEI P8 Lite/max』を超えられるか!?freetel初Androidスマホ『SAMURAI 雅/極』

4.simフリーフィーチャーフォン『Simple』とAndroid搭載ガラケー『Garaho(仮称)』も発売予定!?

 

1.DMM mobileよりも安いfreetelの『使った分だけ安心プラン』!?

freetelの料金プランは事前にデータ量を選ぶ必要がなく、使った分だけの料金が請求される。もちろん自分でデータ量のストッパーをかけることもできるという。

では、現状業界一安い格安simと思われる『DMM mobile』と料金比較をしてみよう。

データ専用プラン/データ+SMSプラン/音声通話付プランの3タイプを比較してみた。

データ専用プラン 100MB 1GB 2GB 3GB 5GB 7GB 8GB 10GB
freetel 322 538 - 972 1641 - 2311 2667
DMM mobile - 712 831 918 1372 2030 2311 2430

 

データ+SMS 100MB 1GB 2GB 3GB 5GB 7GB 8GB 10GB
freetel 474 690 - 1123 1793 - 2462 2818
DMM mobile - 874 993 1080 1534 2192 2473

2592

 

通話+データ 100MB 1GB 2GB 3GB 5GB 7GB 8GB 10GB
freetel 1078 1295 - 1728 2398 - 3067 3423
DMM mobile - 1361 1588 1674 2128 2786 3067 3186

参照:「〜FREETEL World 2015〜 新ブランド・新製品発表会」のご報告 | freetel

1GBではなんと『DMM mobile』よりも『freetel』の方が料金が安い。他は大体DMM mobileが安いが、なぜか8GBだけは同等の金額となっている。

気になるところ『通信品質』。安かろう悪かろうでは意味がない。この点freetelは『重要なアプリなどを優先して繋ぐことで、最高通信品質を実現したい』としていますので、安定した通信品質に期待。

また、業界初の『最低利用期間や契約解除料の縛りなし』。全て実現できればかなり充実した内容となる。

 

2.WindowsPhone『KATANA01』と『KATANA02』のスペック!?

マウスコンピューターの『MADOSMA』に引き続き、freetelもWindowsPhoneを発表。発売時期は未定だが、「Windows10mobileがリリースされてから最速での販売をする」とのこと。KATANAの詳細スペックも未発表だが、MADOSMAとのスペック比較表は下記のとおり。

  MADOSUMA KATANA01 KATANA02
価格 3万3800円 2万1384円 3万2184
OS Windows8.1 Windows10 Windows10
ディスプレイ 5.0インチ
IPSディスプレイ
4.5インチFWVGA
IPSディスプレイ
5.0インチHD
IPSディスプレイ
CPU MSM8916
(クアッドコア1.2GHz)
クアッドコア
(詳細不明)
クアッドコア
(詳細不明)
メモリ(RAM) 1GB 不明 不明
バッテリー 2,300mAh 1,700mAh 2,600mAh
GSM   850/900/1800/1900 850/900/1800/1900
3G B1/6/8 B1/6/19 B1/6/19
LTE B1/3/19/CAT4 B1/3/8/19 B1/3/8/19

f:id:ahiru8usagi:20150622213852j:plainf:id:ahiru8usagi:20150622213924j:plainf:id:ahiru8usagi:20150622214019j:plain

(左:MADOSMA/中央:KATANA01/右:KATANA02)

詳細スペックは未公表のため比較はしづらいが、『KATANA02』と『MADOSMA』はほぼ同じスペックになると思われる。

日本国内にてWindowsPhoneシェアの拡大なるか。

 

3.『HUAWEI P8 Lite/max』を超えられるか!?freetel初Androidスマホ『SAMURAI 雅/極』

通常のAndroidスマホも今夏/今秋発売予定。こちらもスペック詳細は未発表。現時点で『HUAWEI P8 Lite/max』との比較をしてみよう。

  P8 Lite SAMURAI雅 P8 max SAMURAI極
価格 3万0888円 1万2384円 6万4778円 4万2984円
OS Android5.0 Android5.0 Android5.1 Android5.0
ディスプレイ 5.0インチ HD
IPSディスプレイ
5.0インチHD
IPSディスプレイ
6.8インチHD
IPSディスプレイ
6.0インチ
ディスプレイ
CPU Hisilicon Kirin 620
オクタコア(A53/1.2GHz)
クアッドコア
(詳細不明)
Hisilicon Kirin 935
オクタコア(A53X 2.2GHz+A53 1.5GHz)
オクタコア
(詳細不明)
メモリ(RAM) 2GB 2GB 3GB 不明
バッテリー 2,200mAh 2,200mAh 4,360mAh 不明
GSM 850/900/1800/1900 850/900/1800/1900 900/1800/1900 不明
3G B1/5/6/8/19 B1/6/19 B1/5/6/8/19 不明
LTE B1/3/5/7/8/19/28/40 B1/3/8/19 B1/3/7/38/39/40 不明

f:id:ahiru8usagi:20150622220709j:plainf:id:ahiru8usagi:20150622220722j:plainf:id:ahiru8usagi:20150622220734j:plainf:id:ahiru8usagi:20150622220744j:plain

(左:HUAWEI P8 Lite/左中央:SAMURAI雅/右中央:HUAWEI P8 max/右:SAMURAI極)

価格差があるのでスペックにも開きはあるが、ひょっとしたら『SAMURAI 極(KIWAMI)』の方は、『HUAWEI P8 max』のスペックに並ぶくらいになるかもしれない。そうすれば比較的安価ということもあり、コスパの高い一品となる。

freetelの職人魂に期待。

 

4.simフリーフィーチャーフォン『Simple』とAndroid搭載ガラケー『Garaho(仮称)』も発売予定!?

日本発simフリーフィーチャーフォン『Simple』は今夏発売予定。『Garaho(仮称)』は今秋発売予定とのこと。

f:id:ahiru8usagi:20150622221622j:plain

 

おわりに

通信品質さえよいものとなれば、freetelの格安simが最もコスパの高いsimカードとなりそう。また、スマホ/ケータイのラインナップもシンプルかつ低価格で高スペック。WindowsPhoneの国内シェアをどれくらい伸ばせるかといったところにも注目したい。

© 2014 And Reframing Things