And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

【春トク割】iPhoneデビュー割の次は『iPhone春トク割』でまだまだ安く契約できる!?

スポンサーリンク

※2015/4/4時点の記事です。過去の方法としてご照覧ください。

docomoでiPhoneの月額料金が割引できる『iPhoneデビュー割』が2015年3月31日をもって終了しましたが、4月からは『春トク割』なるものが現れ、引き続きiPhone6を安く契約することができそうです。が、実際にはどれくらいの月額料金なるのでしょうか。今日はそのへんを見て行きましょう。

f:id:ahiru8usagi:20150404212736j:plain

要はMNPか新規契約でiPhoneを契約するなら毎月405円(税込)安くするよ!という単純明快な割引です。(いつも割引額だけは税込み表示するんだよなぁ…)

更にiPhone6 16GBの端末価格が84,240円(税込)と増額したため、月々サポートも3,105円(税込)となりました。

春トク割試算

では、iPhone6を2台一括0円でMNP契約した場合、最安契約をすると月額いくらになるでしょうか。結論から申し上げると、1,476円(税込)/月となりました。以下、内訳です。

f:id:ahiru8usagi:20150404213538j:plain

いつもどおりspモードは解約して、2台目はデータプラン(ルーター)で寝かせる場合の合算料金です。iPhone6 16GB2台をこんな安く持てたらいいなぁ

シェアパックの場合

とはいえこんな好条件の案件はどこのdocomoショップにいっても早々やっていない。昨年度同様シェアパック10は加入させられることと思います。今後一括0円案件があるなら、次のような金額になることは必死。

f:id:ahiru8usagi:20150404213833j:plain

一括0円のになるための条件が、代表回線のシェアパック加入であれば2台で7,956円(税込)/月となります。代表回線に副回線を6台計7台目から2円運用となります。

しかし、この手もdocomoさんは封じてくるでしょう。昨年度の例からすれば、端末購入サポートにより月々サポートの金額が少なくなった『Xperia Z3』と『iPhone6 16GB』の組み合わせで契約なら一括0円にするよ!という案件がありました。

iPhone6で月額料金のマイナス計上をあげることができました、月々サポートの金額の低いXperia Z3ではどうしても月額料金がプラスになってしまうというカラクリでした。

おわりに

3月末の決算月や新生活特需による一括0円案件は終了して落ち着いている状況ですが、次の狙い目はGW。どんなお得案件が出てくるのか、目が離せないところです。

 

関連記事:

© 2014 And Reframing Things