And Reframing Things

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

念願の2年縛り撤廃!?docomoが解約金のかからない『フリーコース』新設!

スポンサーリンク

docomoにて2年縛りが緩和されるようです。2016年6月1日から新たに『フリーコース』と『ずっとドコモ割コース』を新設。特に長期利用者にとってメリットがある内容となりました。

目次

1.『フリーコース』『ずっとドコモ割コース』概要
2.『ずっとドコモ割』拡充
3.au・softbankの『新2年契約』よりも良心的?

1.『フリーコース』『ずっとドコモ割コース』概要

今回の新設コース内容は下記のようになっています。やや長めになるので読み流しで。

適用開始日:2016年6月1日~

対象となるプラン:
・カケホーダイプラン(スマホ/タブ)
・カケホーダイプラン(ケータイ)
・カケホーダイライトプランTM
・データプラン(スマホ/タブ)
・データプラン(ルーター)
※法人契約は対象外

適用方法:
・『フリーコース』⇒更新期間中に申込をする
・『ずっとドコモ割コース』⇒申込不要(フリーコース未申請の場合自動適用)

コース内容:
・『フリーコース』⇒更新期間中以外の解約でも解約金不要に。
・『ずっとドコモ割コース』⇒2年縛り継続。

フリーコース申込方法:
・Web/電話/店舗

イメージ図:

f:id:ahiru8usagi:20160414220100j:plain

ポイントは、2年縛りを解除するためにはdocomo契約後25ヶ月目~26ヶ月目の『更新期間中』に『フリーコース』の申込をしなければいけないところです。2年縛り撤廃といっても契約を放っておくと2年縛りが自動更新になるという点は変わりないので注意。

『更新ありがとうポイント』

また、フリーコースを申しまずに『ずっとドコモ割コース』を適用すると、更新時にdポイント3,000ポイント分がもらえます。

詳細

2.『ずっとドコモ割』拡充

また、長期利用者をより優遇するため、以前からあった『ずっとドコモ割』の割引額増額・期間早期化。

f:id:ahiru8usagi:20160414222945j:plain

データプラン(パケットパック)をあわせて契約していれば上記表の金額が毎月割引されます。

『フリーコース』を選択した場合や、データプラン(パケットパック)未加入の場合は適用外。

詳細

3.au・softbankの『新2年契約』よりも良心的?

au・softbankでも3年目以降の解約金無料となる『新2年契約』が6月から導入予定です。こちらは『かけ放題料金を300円アップさせる代わりに3年目以降の解約金がなくなる』という内容でした。よって、メリットがあるのは25ヶ月目~31ヶ月目までに解約したユーザーのみとなります。

300円×32ヶ月=9,600円 > 契約解除料9,500円

対してdocomoの場合、かけ放題の料金はそのまま。長期利用であれば2年ごとにdポイント3,000ポイントをもらえて、ずっとドコモ割が適用に。新規であれば2年縛りを外すという選択もできるため、新規・長期利用ユーザー双方にメリットがある内容となっています。

参考:「新2年契約」の料金プランの提供等について | 2016年 | KDDI株式会社
参考:3年目以降、契約解除料のかからない新料金プランを提供、さらに現行料金プランの契約更新期間を延長 | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ

おわりに

3キャリアの中で唯一ユーザーにメリットのある施策を打ち出してきたdocomoでした。特に長期利用者のメリット増大。新規ユーザーにとっては結局更新期間中の申請が必要であるため、以前の内容とあまり変化はないといえるでしょう。

© 2014 And Reframing Things