And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

楽天モバイルのコミコミプランは安いのか!?他社と簡単に比較!

スポンサーリンク

格安simサービスなどを提供する『楽天モバイル』が2016年7月1日から新プラン『コミコミプラン』を提供すると発表しました。

コミコミプランは電話代・データ通信費に機種代を含めたプランです。最近UQ mobileやFREETELでも機種代込みのプランが出てきたばかり。楽天モバイルの『コミコミプラン』は安いのかどうか、チェックしてみましょう。

目次

1.『コミコミプラン』S・M・Lのプラン内容と料金

2.他社と比較

3.待望の多機能スマホ新作『arrows M03』

 

1.『コミコミプラン』S・M・Lのプラン内容と料金

7月1日開始のコミコミプランはS・M・Lの3種類から選択可能です。それぞれのプラン内容と月額料金は以下のとおり。

 

コミコミプランS

電話:5分まで無料(超過後は10円/30秒)
データ:2GB
機種:ZTE BLADE E01
料金:1年目/1,880円、2年目/2,980円、3年目/2,446円

 

コミコミプランM

電話:5分まで無料(超過後は10円/30秒)
データ:2GB
機種:HUAWEI P9 lite
料金:1年目/2,480円、2年目/3,480円、3年目/2,230円

 

コミコミプランL

電話:5分まで無料(超過後は10円/30秒)
データ:4GB
機種:arrows M03
料金:1年目/2,980円、2年目/3,980円、3年目/2,613円

 

プランごとに機種が決まっており機種を選べないという特徴があります。

 

2.他社と比較

ワンキュッパ割のY!mobileとイチキュッパ割のUQ mobileの料金を比較してみました。

とはいえプラン内容が若干異なるのでそれに近しいものを比較表にしています。

(価格は全て税込み表示。Y!mobileとUQ mobileはそれぞれ他キャリアからMNPした場合の料金です。また、2年間合計に初期費用などの手数料は含まれておらず単純に12ヶ月を乗算しています。Y!mobileとUQ mobileは端末は選べるので適当なもので比較。)

コミコミプランSの料金比較

f:id:ahiru8usagi:20160629214615j:plain

 

コミコミプランMの料金比較

f:id:ahiru8usagi:20160629214620j:plain

 

コミコミプランLの料金比較

f:id:ahiru8usagi:20160629214632j:plain

 

ご覧のとおり3社とも似たりよったりな料金設定になっています。電話プランや端末価格の違いを考慮すると、おおよそ同じくらいの料金設定といえそうです。

 

回線速度は、

Y!mobile > UQ mobile > 楽天モバイル

なので、使用上の快適さはY!mobileに軍配が上がると思います。

 

使用している回線は、

・楽天モバイル→docomo回線
・UQ mobile→au回線
・Y!mobile→Softbank/Y!mobile回線

です。

『Y!mobile』と『UQ mobile』は他回線からのMNPでないと上記のような安い月額料金にはならないので注意。もしかすると楽天モバイルもMNPが条件となるかもしれません。

 

新しいスマホがいらない(もしくは普通に買う派)のであれば無論格安simのみを契約した方が安上がりです。機種代込みプランで選択できるスマホが自分の使用目的にあっているかどうかは要チェック。

 

3.待望の多機能スマホ新作『arrows M03』

docomo回線、au回線両方に対応し、おサイフケータイが使え、防水・防塵、電池もちが良くミドルスペック低価格と国内事情によくマッチした人気の富士通スマホ『arrows M02』。その後継機にあたる『arrows M03』が2016年6月28日、ついに正式発表されました。7月下旬より順次販売が開始されます。

f:id:ahiru8usagi:20160629230943j:plain

arrows M03取り扱うmvnoは、『楽天モバイル』『UQ mobile』『IIJmio』『mineo』『DMM mobile』『BIGLOBEスマホ』など。

 

arrows M03とM02のスペック表は以下のとおり。(source1 / source2

f:id:ahiru8usagi:20160629225051j:plain

CPU/メモリ/内部ストレージがM02と同じである点は残念でしたが、M03はワンセグにも対応。カメラの画素数も大幅にアップ、充電持ちもさらに長くなっています。M03もM02と同様、多機能で使いやすい機種といえるでしょう。

 

格安スマホ選びに迷ったときは『arrows M03』は結構オススメできる機種になるんじゃないかと思います。

 

おわりに

以上、楽天モバイルのコミコミプランとarrows M03についてでした。

機種代込みのセットプランが流行ってきましたが、simカード契約とスマホ購入は別にしようという流れはどこにいったのでしょうか。mvnoも2年縛りを導入し始めて若干残念な気持ちはあったり。

【楽天モバイル】特典・キャンペーン

© 2014 And Reframing Things