And Reframing Things

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

Y!mobileでiPhone 5s発売!?3月4日から3980円~

スマホ スマホ-新機種・スペック
スポンサーリンク

3月4日からY!mobileでiPhone 5sの取り扱いをするというニュースあり。情報発信元は日本経済新聞。iPhone 5sの端末代+通信費で3,980円~のプランで販売開始予定とのこと。

 

1.Y!mobileでiPhone 5sを月額3,980円で契約するには?

iPhone 5s 16GBをスマホプランS(10分まで通話無料+データ通信1GB)2,980円で契約することで月額3,980円で契約できるとのこと。3月4日からの販売予定。

softbankで契約した場合の約半額となっています。

 

2.iPhone 5sの対応周波数

iPhone 5sのLTEの対応周波数は以下のとおり。(Y!mobileの周波数は太字。)バンド1,3,8が対応しています。(source)

1(2,100MHz)
2(1,900MHz)
3(1,800MHz)
4(AWS)
5(850MHz)
8(900MHz)
13(700c MHz)
17(700b MHz)
18(800MHz)
19(800MHz)
20(800 DD)
25(1,900MHz)
26(800MHz)

※対応周波数の一部誤りを訂正致しました。ご迷惑をおかけした旨陳謝いたします。

 

3.注意点

まだ詳細発表がないので憶測を含め、Y!mobileでiPhone 5sを契約する際の注意点をいくつか考えてみました。

3-1.simロック

Y!mobileのsimロックがかかっている可能性があります。その場合、もし途中からdocomo系mvnoの格安simで運用したいと考えているならば、購入日から181日目以降にsimロックを解除しなくてはなりません。

 

3-2.iPhone 5seの発売

iPhone 5sは画面サイズが4インチで持ちやすいということで人気でした。次世代機のiPhone 6/6 PlusやiPhone 6s/6s Plusはいずれもかなり大きいディスプレイとなりました。しかしこの2016年3月にiPhone 5sの後継機となる『iPhone 5se』が発売予定です。iPhone 5sはすぐに旧世代となる点に注意しましょう。

 

おわりに

4インチ手のひらサイズのiPhoneがほしい場合には朗報でした。Y!mobileは10分まで通話無料なので、電話の回数は多いけど、長電話はしないという使い方なら高いコスパを期待できると思います。

© 2014 And Reframing Things