And Reframing Things

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

WiMAXキャンペーン比較(鬼安や価格.comなど)【2016年1月版】

スマホ スマホ-wimax
スポンサーリンク

ギガ放題で有名なWiMAXのキャンペーン比較をしてみました。2016年1月版です。WiMAXはいろいろと注意点がありますが、ひとまずはキャンペーンの比較からいってみましょう。

目次

1.最安は価格.com経由のGMO!?
2.WiMAXのギガ放題はネット使い放題じゃない!?
3.ノーリミットモードを外出先で使えるのは現状『URoad-Stick』のみ
4.それでもWiMAXのノーリミットモードをモバイルルータで使う裏技
5.WiMAXのルータはau系格安SIMで使える!?
6.WiMAXを契約するなら1年毎がいいかも
7.WiMAXは2018年に停波予定
まとめ

1.最安は価格.com経由のGMO!?

WiMAXを取り扱っている各主要プロバイダのキャンペーン内容から、2年間使用した場合の総費用を試算してみました。こんな感じ。概算です。

プロバイダ2年間総額
GMO(鬼安) ¥90,318
GMO(通常) ¥80,374
So-net ¥83,538
Biglobe ¥93,290
UQ wimax ¥114,577
BroadWiMAX ¥128,767
Pepabo ¥80,016
GMO(価格コム経由) ¥59,701
Pepabo(価格コム経由) ¥66,360
Biglobe(価格コム経由) ¥68,952

ご覧のとおり、価格コムで契約した方が数万円安く契約できます。プロバイダは価格コム掲載時にキャッシュバックを増量させられているので、価格コム経由の方が安くなっています。

また、注目すべき点はGMOの『ギガ鬼安キャンペーン』よりもGMOの通常のキャンペーンの方が安い点です。維持費自体はギガ鬼安の方が安いのですが、キャッシュバックが付かないので、トータルでは通常のキャンペーンで契約したほうが安い計算となりました。ただし、GMOで一度キャッシュバックをもらったことがある人は対象外なのでその場合は維持費の安い鬼安キャンペーンを利用したほうが安くなります。

その他プロバイダも価格コムで契約したほうが安くなっています。

sources:

プロバイダ比較(WiMAX) - 価格.com
今なら商品券3,000円プレゼント!!|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+
WiMAX(ワイマックス)なら GMOとくとくBB | クチコミで人気 ! お得で安いプロバイダー
WiMAX 2+のギガ放題が2カ月目まで3,495円、~24カ月目も3,980円 | So-net
「BIGLOBE WiMAX 2+」 2016年1月WEB広告限定特典
端末の選択 - PEPABO WiMAX(ペパボ ワイマックス)
お申し込みフォーム|Broad WiMAX(ブロードワイマックス)
ギガ鬼安MAX2+キャンペーン| 激安WiMAX 2+ なら【GMOとくとくBB】

2.WiMAXのギガ放題はネット使い放題じゃない!?

WiMAXの通信モードには3つありまして、そのうち速度制限なしで使用できるのはノーリミットモードのみとなっています。また現在UQ Wimaxでセットで購入できるモバイルルータは『W01』と『WX02』。

 『W01』はノーリミットモードに対応していないので、3日間で3GB以上使うか、7GB以上使うと速度制限がかかります。『WX02』はノーリミットモードに対応していますが手動で通信モードの切替ができません。例えばWiMAX2+を3日間で3GB以上使って速度制限がかかってしまった後に、ノーリミットモードを使おうと思っても、通信モード切替の機能がないため、速度制限のかかったWiMAX2+に自動で設定されてしまうということになるのです。

詳しくは過去記事にて記載⇒【速度制限なし】wimax/wimax2+や格安sim無制限プランで失敗しない方法!?

3.ノーリミットモードを外出先で使えるのは現状『URoad-Stick』のみ

『W01』と『WX02』の他に、『URoadHome2+』と『URoad-Stick』の4種類を現在(2016/1/22)UQ WiMAXでは取り扱っていました。

(URoadStickはAmazonで出てきませんでした・・・。)

『URoadHome2+』はノーリミットモードに対応していますが、据え置き型ルータなのでHOME用です。固定回線の方が絶対快適です。

『URoad-Stick』はUSB型のルーターです。唯一ノーリミットモードに対応しており、通信モードの切替も可能な持ち運べるUSBルーターです。PCに挿して使うものなので、スマホ/タブレット用ではありません。このへんもやはり使いづらい部分ですね。

4.それでもWiMAXのノーリミットモードをモバイルルータで使う裏技

一世代前の『NAD11』や『HWD15』というルータはノーリミットモード対応で通信モードの手動切替可能でした。これらのルータをAmazon等で購入し、Wimaxを契約。セット注文したルータに挿してあるSIMカードを自分で用意した『NAD11』や『HWD15』といったルータに挿しかえれば、速度制限なしのルータを使うことができます。ただし、WiMAXはSIMカードのみを注文することはできないため、余分なルータがひとつ増える形になります。

5.WiMAXのルータはau系格安SIMで使える!?

余ったWiMAXルータはSIMロックありの解除不可ですが、『W01』と『HWD15』はmineoのSIMカード(Aプラン)でサポートされています。(確認⇒auプラン(Aプラン)動作確認端末一覧 | mineo(マイネオ))UQ WiMAXもau系なのでau回線で使用可能な模様。しかしUQ mobileのSIMカードで『HWD15』と『NAD11』は通信不可と明記されています。(動作確認端末一覧 | SIM | mobile製品 | 格安スマホ・格安SIMのUQ mobile)WX02とW01は記載されていないので自己責任の範囲となります。私も未検証。

mineo Aプラン デュアルタイプ 1GB

6.WiMAXを契約するなら1年毎がいいかも

ということで、キャンペーン比較からだいぶ遠のいてしまいましたが、WiMAXを契約するのであれば、価格コム経由で1年毎に他プロバイダに移ったほうがよいです。2年契約なので解約金が発生しますが、キャッシュバックがもらえるのが契約後11ヵ月目~なので、そのタイミングで解約したほうが最もコスパが高くなります。

私も以前GMO×価格コムでWiMAXを契約していましたが、キャッシュバックはきちんともらえました。ただし、もらう方法が非常にわかりずらいので必要であれば過去記事をご参照ください。⇒【キャッシュバック】WiMAX x GMPとくとくBBのキャッシュバックを受け取る!?

7.WiMAXは2018年に停波予定

今3つあるWiMAXの内のノーリミットモードは2018年に停波予定です。これからどんどん規模縮小していくので、タイミング的にもあまりオススメできません。

まとめ

・WiMAXの利用料金が最も安くなるのは価格コム経由の申し込み
・1年毎にキャッシュバックを受け取ったら別のプロバイダに切り替えるのが一番安い。
・WiMAXをノーリミットモードで速度制限なしで使うには通信モードを手動切替できるルータを別購入する必要あり。

こんな感じです。UQ mobile(格安SIM)の方は評判がいいので、無理にWi-Fiルーターを、といわず格安SIMで運用したほうが快適かと思われます。

UQ mobile格安sim⇒UQ mobile データ無制限プラン

WiMAX⇒UQ WiMAX

© 2014 And Reframing Things