And Reframing Things

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

回線提供元はSoftbankな格安sim!?U-mobile SUPER 6月上旬提供開始!!

スポンサーリンク

2016年6月1日、格安simサービスを提供する『U-mobile』からの発表です。10分以内の国内通話が300回無料となる『SUPER Talk』プランを6月上旬より開始。プラン内容はSUPER Talk S/M/Lの3つとなっており、金額は順に2,980円、3,980円、5,980円。Y!mobileとプラン内容が酷似している理由は、『U-mobile SUPER』の回線提供元はSoftbankであるため。(最終更新:2016年6月2日)

f:id:ahiru8usagi:20160601222522j:plain

目次

1.『SUPER Talk』S/M/Lのプラン内容

2.『先着5,000名様対象キャンペーン』端末ZTE Blade V6

3.SIMロックのかかったSoftbank端末/Y!mobile端末で使えるか!?

 

1.『SUPER Talk』S/M/Lのプラン内容

株式会社U-NEXTの発表によると、新プラン『SUPER Talk』の料金設定は以下のとおり。

f:id:ahiru8usagi:20160601222359j:plain

source:http://unext.co.jp/wp-content/uploads/2016/06/20160601.pdf

 

どこかで見たことのある料金設定だと思ったら、Y!mobileのスマホプランS/M/Lと全く同じ内容です。

f:id:ahiru8usagi:20160601223044j:plain

それもそのはず、株式会社U-NEXTによると「回線提供元はSoftbank」との回答でした。同プランの申込受付は6月上旬から順次開始予定。

 

2.『先着5,000名様対象キャンペーン』端末ZTE Blade V6

新プラン発表を記念して、新規契約の場合に限り、格安スマホ『ZTE Blade V6』を端末料金同額値引となるキャンペーンが行われます。※SUPER Talk Sプランは除く。

f:id:ahiru8usagi:20160601223823j:plain

『ZTE Blade V6』のスペックはちょっと控えめ。デュアルsimスロットでGSM専用スロットがあるので、海外旅行の際は重宝するかもしれません。

 

3.SIMロックのかかったSoftbank端末/Y!mobile端末で使えるか!?

「回線提供元がSoftbank」と聞いたからにはSIMロックのかかったSoftbank端末やY!mobile端末で今回の『U-mobile SUPER』のsimカードをそのまま使えるかどうか非常に気になりますよね。

その点公式サイトに明記されていなかったので株式会社U-NEXTに直にメール問い合わせしました。

→(ご回答)
★Softbankのsimロック端末は解除しないと使用できません。
★Y!mobileのsimロック端末はそのまま使用できます。
※回答メールより一部抜粋

やはりSoftbankのsimロック端末をそのままU-mobile SUPERで使うことはできませんでした・・・残念・・・。

Y!mobileのsimロック端末では使えるそうなので、Y!mobileの『iPhone 5s』や『Nexus 5X』を使っている人はsimロックありの状態でも『U-mobile SUPER』に切り替える選択ができるようになります。

おわりに

とはいえ6月1日から『ワンキュッパ割』を再開させた高コスパキャリア『Y!mobile』はかなりの強敵。『U-mobile SUPER』はどのように戦っていくのだろうか。今後の割引情報発表に期待しましょう。

U-mobile

© 2014 And Reframing Things