And Reframing Things

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

【2/28迄】TONEモバイル契約で5000Tポイントをもらう方法!2年契約注意!

スポンサーリンク

「TSUTAYAのスマホ」で知られる『TONEモバイル』が『5000Tポイントバックキャンペーン』実施中。2017年1月6日~2017年2月28日の期間中にTONEモバイルの契約(スマホ購入+simカード契約)とIP電話かけ放題オプションに加入すると5000Tポイントもらえます。

データ通信し放題+電話かけ放題で月々1,500円というフレコミですが、低速かつ電話はIP電話で無料なのは10分まで。さらに2年間契約であり2年未満で解約すると解約金9,800円がかかる点に要注意。

目次

1.5000Tポイントをもらう方法
2.端末とプランは1択
3.トータルコスト

 

1.5000Tポイントをもらう方法

適用条件は、

2017年1月6日~2017年2月28日の期間中に契約すること
IP電話かけ放題オプション(500円/月)に加入すること

この2点です。

条件を満たすと、翌月末にポイントが付与されます。

ポイント付与時点でIP電話かけ放題オプションを解約していたりすると対象外となるので注意。

Source:5000ポイントバックキャンペーン:TONEモバイル - TSUTAYAのスマホ

※2018年1月以降はIP電話かけ放題オプションの利用料金は700円/月になります。

 

2.端末とプランは1択

TONEモバイルは端末とsimカードのセット購入(契約)のみの取り扱い。

simカードのみの契約はできないようになっています。

2-1.端末

TONEモバイルで購入できる端末はTONEモバイルオリジナルの『TONE m15』と『TONE m14』の2機種ですが、2017/1/6現在m14の方は在庫切れなので、おのずと『TONE m15』の一択となります。(画像左:m15 / 右:m14)

f:id:ahiru8usagi:20170106224712p:plain

TONE m15は29,800円、TONE m14は19,800円。

デザインはスッキリしていて良いですが、スペックは控えめ。

参考資料:TONE m15:端末仕様| TONE / TONE m14:端末仕様| TONE(トーン)

旧モデルm14はLTE非対応、ポケモンGO非対応です。

 

2-2.TONEモバイルのプラン

選択できるプランは『基本プラン(パケット使い放題+通話基本料金)』のみ。IP電話かけ放題オプション(500円/月)をつけることで、通話が10分間/回無料となります。

今回の5000Tポイントバックキャンペーンを適用するプランを組むと月額1,500円となります。

※プラン料金イメージ

f:id:ahiru8usagi:20170106225428p:plain

Source:オンライン購入フォーム | TONE : トーンモバイル

 

月額1,500円でデータ通信使い放題+10分通話無料となると安い感じがするのですが、いくつか注意点があります。

基本プランは課金開始日から2年間を最低利用期間とし、最低利用期間内に解約する場合には、違約金9,800円(不課税)が発生します。

Source:5000ポイントバックキャンペーン:TONEモバイル - TSUTAYAのスマホ

2年間契約となっており、2年間以内に解約すると9,800円の違約金が発生します。 

 

NTTドコモのLTE/3Gサービスエリアに対応した、500kbps-600kbps程度の通信です。短期間における大量通信(3日間で300MBなど)や長時間通信は制限させていただく場合があります。

Source:5000ポイントバックキャンペーン:TONEモバイル - TSUTAYAのスマホ

パケット使い放題というフレコミでしたが、500kbps~600kbpsまでの低速プランです。この速度ではYoutubeなどの動画閲覧は厳しく、Instagramの写真の読み込みも辛いはず。

一応高速チケット(1GBあたり300円)を購入することで高速化することは可能(参考資料)。

 

IP電話アプリから発信する10分以内の国内通話が回数無制限でかけ放題になります。

Source:5000ポイントバックキャンペーン:TONEモバイル - TSUTAYAのスマホ

オプションを付けても完全にかけ放題ではなく1回の通話あたり10分まで無料です。あとIP電話(050~)なので音声品質はLINEの無料通話とさほど変わらない恐れあり。さらに緊急通報(110や119)はIP電話に対応していないので緊急通報もできません

 

主な注意点としてはこんなところでしょうか。

3.トータルコスト

以上より、TONEモバイルを契約した場合の累計トータルコストと途中解約した場合のトータルコストを簡単に試算してみました。

f:id:ahiru8usagi:20170106231518p:plain

※初期費用は手数料3240円+端末代32,184円
※月額使用料金は1,500×1.08=1,620円
※ユニバーサルサービス料(2円)は考慮していません
※解約金は9,800円で試算

25か月目で解約した場合、トータルコストは75,924円となりました。5000Tポイントを差し引くと70,924円です。2台同時契約で12,000円割引の親子割(参考)とかもありますが、端末のスペックと低速プランかつIP電話であることを考えるとY!mobileとか楽天モバイルで契約した方がコスパ高いと思います。

関連記事:【1/9迄】Nexus 6Pの2年間トータルコスト最安80,300円!?Y!mobile 2017初売りキャンペーン実施中!
関連記事:【12/22~】楽天モバイル年末セールの割引増額&対象端末追加!?

 

おわりに

5000Tポイントバックキャンペーンが始まったのでお得かどうか調べてみましたが、正直おすすめできません。

端末とプランを少なくしてコストカットしつつ選択しやすくし、店舗展開で顧客との接点を増やすというTONEモバイルの戦略は面白いとは思うものの、現状コスパではY!mobile楽天モバイルを始めとする競合に敵わないと思います。今後の企画やキャンペーンに期待。

© 2014 And Reframing Things