And Reframing Things

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

電話かけ放題が820円(163円)!?softbankガラケーで格安運用する方法!

スマホ スマホ-料金比較・プラン解説
スポンサーリンク

今回au→softbank(ガラケー)にMNPをして『電話かけ放題プランが月額820円』となりました。2016年5月分請求額(税抜き表示)はこちら。

f:id:ahiru8usagi:20160423114126j:plain

小計は税抜き表示なので税込820円ですね。まぁまぁ安いほうかと思いますので、電話かけ放題プランで820円運用する手順と料金解説を簡単にしていきたいと思います。

※2016/11/4追記:2016/10/28から501SHおよび501KCはガラケーのりかえ割の対象外となりましたが、3Gケータイであれば対象です。月月割は1,320円なので月額159円(税込163円)で運用可能。

※2017/1/5追記:ガラケーのりかえ割は2016年12月20日に終了(Source)したため、当記事のようなかけ放題格安プランは実現できなくなりました。2017年1月5日現在、5分以内かけ放題なら2円運用、かけ放題なら932円で運用可能です。以下、解説記事

1.電話かけ放題を820円(163円)で運用するまでの流れ

手順①:docomoかauの回線を1回線分用意

現在docomoかauで契約しているなら準備OKです。softbankかY!mobileだと820円(163円)になりません・・・。

手順②:softbankガラケーにMNP

docomoかauでMNP予約番号を発行し、softbankのショップでガラケーの契約をしにいきます。

このときに発生する費用(税抜)

a)契約の更新月でない(ほとんどの)場合:解約金9,500円
a)MNP転出手数料:2,000円 ※auは5/17から3,000円
a)スマホ分割購入の場合:端末代払ってない分数千円~数万円
a)端末購入サポート加入中で規定期間内の場合:数万円
b)softbankの新規契約事務手数料:3,000円
b)月月割1ヶ月分:数百円
b)softbankガラケーの端末一括購入代金:交渉次第

aの費用については、MNP予約番号発行の電話をするときにdocomo/auのコールセンターの人に教えてもらえます。予約番号を発行しても最終的にMNPしなければ『MNP転出手数料』含め全ての費用は発生しないので、やっぱり止めるということもできます。すぐに元が取れる金額だとは思いますが。

bの費用については、softbankのショップで教えてもらえます。(9/9追記)月月割が1,320円に増額になった代わりに一括購入価格は若干高くなりました。

手順③:softbankガラケーを一括○○円購入する

softbankガラケーを一括購入します。(一括購入とは?・・・分割購入の逆。その携帯を1回の支払いで購入すること。)

購入する機種は、

・COLOR LIFE 5 WATERPROOF『401PM』月月割▲1,320円
・かんたん携帯8『302ZT』月月割▲1,320円
・PANTONE WATERPROOF『202SH』月月割▲1,320円

あたりが狙い目。

f:id:ahiru8usagi:20161104155430p:plain

 

11/4追記:私が契約したのは『AQUOSケータイ 501SH』でしたが、2016年10月28日より4Gケータイおよびガラホはガラケーのりかえ割の対象外となりました(ガラケーのりかえ割詳細)。以下の機種では820円(163円)運用できないのでご注意ください。

・AQUOSケータイ(501SH)
・DIGNOケータイ(501KC)
・かんたん携帯9
・AQUOSケータイ2

f:id:ahiru8usagi:20161104155719p:plain

また、気になる上記機種のお値段ですが、私の購入金額を言うとお店に迷惑がかかる恐れがあるので秘密。交渉次第ではかなり安くしてくれます。

 

手順④:プランはスマ放題のみ

プランは『スマ放題(ケータイ)』のみに加入しましょう。

 

これで毎月820円(163円)で電話かけ放題ができるガラホガラケー完成です。 

2.安くなる仕組み・理由

爆安ガラケーが爆誕しましたが、安さの理由および料金の内訳を簡単に解説していきます。※以下、すべて税込み表示。横線で消した金額は私が501SHを契約したときの金額です。

スマホの通常料金

docomoやau、softbankのスマホを通常どおり契約すると料金は月に1万円前後でしょうか。内訳の一例としてはこのようになります。

a)電話かけ放題プラン(電話)→2,916円
a)プロバイダ接続料(メール)→324円
a)データ定額5GB(ネット)→5,400円
b)機種代金(Xperia Z5)→3,888円
b)月々サポート(機種代金の割引)→▲1,836円
★税込10,692円

家族でシェアプランを組んでいたり学割が効いたりするとまた異なってきますが、現在支払っている料金は大体こんな感じではないでしょうか。電話かけ放題の料金、データ定額のプラン、機種代金が高い気がしますよね。

a)かけ放題(ケータイ)で540円安く。さらにデータプランを外す。

スマホだと電話かけ放題は2,916円ですが、ガラケーだと2,376円になります。さらにデータ定額プランとプロバイダ接続料(メール)を外すことで、基本料金が大幅に安くなります。

スマホ⇒ガラケー
・電話2,916円→2,376円
・メール324円→はずす(0円)
・データ定額5,400円401円~→はずす(0円)
★合計税込2,376円

無論ネットやメールはできなくなり、電話のみ使えるケータイとなります。

b)一括○○円購入で機種代金の支払いなし

ちょっと高い気がした機種代金。今回softbankガラケーを一括購入したので、毎月機種代金を支払う必要はありません(0円)。しかし、一括購入であっても機種代金割引である『月月割』は適用されるので、2,376円から『月月割』分が割引されることに。

・電話かけ放題のみ 2,376円
・月月割 ▲660円→2016年6月以降▲1,320円▲1,320円
★合計 1,714円1,056円

c)『ガラケーのりかえ割』でさらに値引き

以上でかけ放題が1,588円1,056円となったガラケーですが、docomo/au→softbankの3Gガラケーに乗換えた場合は『ガラケーのりかえ割』が適用されます(これはsoftbankのみ)。

・電話かけ放題のみ 1,588円1,056円
・ガラケーのりかえ割  ▲896円
・(ユニバーサルサービス料 2円)※2016年7月以降3円。
合計税込820円 税込163円

 

このようにしてsoftbankガラケーが電話かけ放題税込み820円163円となりました。自分一人で契約するなら安い水準にある金額だと思われます。

※契約後31日間はメール(S!ベーシックパック)とデータ定額は加入する必要があります。1か月したら外せるようになるので維持費を安くしたい場合は、外しましょう。

3.株主優待で6ヶ月間2円運用!?

さらに安くなる方法がないか探したところ、こういうの見つけました。

f:id:ahiru8usagi:20160423140207j:plain

ソフトバンクの株を買う(=株主になる)ことで『基本使用料6ヶ月間934円(税抜)割引』とあります(ただし、株主1名義につき携帯電話1回線・タブレット1回線まで)。

これが併用できれば2円で電話かけ放題、いけそうですね。試してみようと思います。(後日追記するかも?)

詳細:ソフトバンク携帯電話株主優待 | 株主向け情報

4.データ通信は格安simを使う

820円(163円)のガラケーで電話かけ放題になるのはよいですが、外出先でネットできないのは不便。そこで今まで使っていたdocomo/auのスマホに『格安sim』を挿すことで再利用。

・ガラケーは電話専用
・スマホはデータ通信(LINEやWeb閲覧、地図、動画など)専用

にすることで無駄なくリーズナブルに使えます。俗に言う2台持ちですね。

大手キャリア(docomo・au・softbank)のデータ定額は5GBで5,000円でしたが、格安simの場合は同じく5GBで1,650円前後とその名のとおり格安。その分通信速度や安定性が低めというデメリットはあります。

私はユーザビリティの高いmineoと通信速度安定性の評価が高いIIJmioを使用しています。

月額756円(税込)からの格安スマホmineo mineoキャンペーン全適用方法
IIJmio高速モバイル/Dサービス (IIJmioキャンペーン全適用方法

価格重視なら3GB半年間無料(初回契約のみ)のDTI SIMが安いです。

 

端末は新たにSIMフリー版Nexus 5Xを購入して使用中。 

ETOREN.com - Nexus 5X

Google謹製スマホが16GBモデルだと3万円を切っていてコスパ高め。

 

5.まとめ

今回のガラケーを電話かけ放題で820円(163円)運用するポイントは、

①docomo/auからSoftbankガラケーにのりかえ
②Softbankガラケーを一括で(安く)購入する

の2点に集約されると思います。私は福岡県某ショップで契約してきましたが、近隣に一括○○円のショップがないという場合はおとくケータイ.net というオンラインショップで契約する手もあります。契約するときは電話をする必要がありますが、交渉次第ではガラケーをかなり安く購入できるとの噂。携帯料金を安くしたい場合は条件の確認をしてみてはいかがでしょうか。ご参考までに。

関連記事:Softbankスマ放題ライト(5分以内かけ放題)を2円で運用する方法!?スマ放題は932円!

© 2014 And Reframing Things