And Reframing Things

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

【福岡・今泉】小城市アンテナフードショップ牛の尾(うしのお)で佐賀牛カレーを食べた感想!

スポンサーリンク

福岡県民なら誰でも知っているローカル番組『めんたいワイド』。

番組にて地元の食レポなどを行う同番組主催の『食パラダイス』は舞鶴公園西広場にて2017年4月28日~5月7日まで開催。『食パラダイス』では北海道と九州のうまかもん(美味しいもの)を食べることができます。

この食パラに出店予定の佐賀牛を取り扱う『牛の尾』というお店の佐賀牛カレーをフライングで食べてきたので感想をシェアしたいと思います。

 

1.小城市アンテナフードショップ牛の尾(うしのお)

国体通り(ビックカメラとMITSUKOSHIの間から入って真っすぐ)を歩いて10分弱で付きます。

 

小洒落たバーを通り過ぎたところで道路左手に突如姿を現す小城市アンテナフードショップ『牛の尾』。

f:id:ahiru8usagi:20170425173417j:plain

 

店横の看板に佐賀牛と小城市の簡単な説明が書かれています。

f:id:ahiru8usagi:20170425173444j:plain

 

さらにその横には牛の尾っぽがドンッ!と現れます。

f:id:ahiru8usagi:20170425173507j:plain
「オヤジギャグなのか……?」

営業時間は私が行ったときは12:00~22:00迄でした。ランチタイムに立ち寄れていい感じです。

f:id:ahiru8usagi:20170425173533j:plain

 

店内の様相は和風で小綺麗です。※デザートに「ブラックモンブラン」や「小城ようかん」を頼めます。

f:id:ahiru8usagi:20170425173549j:plain
「九州から関東に移り住んだ人には、コンビニやスーパーにブラックモンブランやしっとるけ、おごりまっせ、トラキチ君、ミルクック、「氷」と書かれた袋入りかき氷、など定番のアイスクリームが売っていないことにショックを受けたという経験が必ずあります。実はこれらの商品を製造しているのも佐賀県小城市に本社を置く竹下製菓株式会社。いやブラックモンブランとかほんとに安くて美味しいんですよ。」

メニュー表はこんな感じ。今回は食パラダイスに出品しないという『佐賀牛カレー』を頼んでみましょう。

f:id:ahiru8usagi:20170425173613j:plain

 

出ましたよ !佐賀牛カレー!黒光りしているッ!

f:id:ahiru8usagi:20170425173646j:plain

 

なんだろう…あまりの神々しさに目がかすんできた……。

f:id:ahiru8usagi:20170425173628j:plain
「スマホの調子が悪いだけです。」

 

佐賀牛はスプーンにDON!と乗るくらいゴロゴロした大き目の大きさです。頂きマース!

f:id:ahiru8usagi:20170425173704j:plain

 

ガブッ……?……これは……ちょっとコクが足りないッ!!(笑)

おわりに

850円で佐賀牛を食べられるのはリーズナブルでよいですが、本物の佐賀牛のおいしさってこんなもんじゃないです。店主も2時間は煮込んでいると言っていたのでまぁそういうことなのでしょう(笑)場所は今泉にあるので気軽にリーズナブルに佐賀牛を楽しむのには最適だと思います。

2017年GW(4月28日~5月7日)舞鶴公園で開催の『食パラダイス』には『牛の尾』さんも出店。きっと佐賀牛の真価をご賞味させてくれることでしょう。

ちなみにGW前に楽天トラベル×楽天DEALのキャンペーン実施中。GWに福岡に来ようとお考えの場合は、楽天トラベルで予約すれば宿泊料金の30%~40%分の楽天ポイントをもらえます。40,000円のホテルなら12,000円分ポイントバックされるのでこれは結構おトクですね~。予約サイト候補の一つとしてご検討あれ。

関連ページ:楽天スーパーDEAL×楽天トラベル - 九州

© 2014 And Reframing Things