And Reframing Things

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

無料でQuickpicのクラウドストレージ1TBがもらえる!?しかし買収されたという懸念

スマホ スマホ-アプリ
スポンサーリンク

写真ギャラリーアプリとして人気だった『Quickpic』。元々の開発者は『Q-Supreme Team』でしたが、2015年8月末、中国のCheetah Mobile(チーターモバイル)という企業に買収されました。

これをきっかけに『Quickpic』は『CM Quickpic』というアプリ名に改名。クラウドストレージも招待コードを入力することで『1,000GB(1TB)』が無料でもらえるというキャンペーン実施中です。

しかし、『Cheetah Mobile』という企業の開発したアプリはデータの不正送信が多いとかアプリDL数を操作しているとかいうウワサがあるみたいなので、ちょっと調べてみました。

f:id:ahiru8usagi:20150920133950j:plain

1.無料で1TBのクラウドストレージをもらえる『CM Quickpic』アプリのキャンペーン!

2.『Quickpic』を買収した『Cheetah Mobile』ってどんな企業!?

3.『CM Quickpic』の代わり使えるギャラリーアプリ『Scene』!

 

1.無料で1TBのクラウドストレージをもらえる『CM Quickpic』アプリのキャンペーン!

『Quickpic』をアップデートしたらアプリ名が『CM Quickpic』に改名されており、こういう画面が出てきます。

f:id:ahiru8usagi:20150920134206p:plain

『招待コード』をもっているを選択すると、入力画面に。

f:id:ahiru8usagi:20150920134249p:plain

ここに6文字の『招待コード』を入力します。『招待コード』はTwitterやブログなどで紹介されているので、1TBのクラウドストレージがほしい場合は、ご自身でお探しください。

後述しますが、筆者オススメのアプリではないため、ここでは招待コードを記載しません。

f:id:ahiru8usagi:20150920134534p:plain

ここに『メールアドレス』『パスワード』を入力すれば1TBのクラウドストレージを無料でゲットできます。

ちなみにここに入力する『メールアドレス』は招待者に一部知らされるので、気になる場合は捨てアドで入力しましょう。

例)abcde12345@gmail.comというメアドの場合

 → abc****345@gmail.comが招待されました。といったメッセージが送られる。

パスワードは新たに設定すればOKです。

正常に設定できた場合、

f:id:ahiru8usagi:20150920135011p:plain

このような画面が現れ、1TBの無料クラウドストレージを得ることができます。

『CM Quickpic』には写真/画像を自動アップロードする設定ができるので、スマホ内の写真/画像を自動でクラウド内に保存することで、他のデバイスと簡単にデータ共有ができるようになります。と、ここまで朗報多めで紹介しましたが、懸念点も挙げておきます。

 

2.『Quickpic』を買収した『Cheetah Mobile』ってどんな企業!?

Androidアプリ開発黎明期から使い勝手がよく人気だった画像ギャラリーアプリ『Quickpic』でしたが、冒頭に記述したように2015年8月末に中国の『Cheetah Mobile』の買収されてしまいました。

『Cheetah Mobile』略して『CM』、よって『CM Quickpic』となった訳ですね。

この『Cheetah Mobile』開発のアプリといえば、『Clean Master』『CM Security』『Battery Doctor』などがありますが、これらのアプリをダウンロードすると、バックグラウンドで起動し、情報を送信しようとするような動きを見せる場合がある、というウワサがあります。

参考:CleanMasterが定期的に外部通信が行われるのは何の為? | スマホ上手

参考:QuickPic、中国企業Cheetah Mobile傘下に - AndroPlus

また、不正広告のポップアップやダウンロード数も操作されているのではないかとのウワサもあり。

参考:人気アプリ QuickPic が中国企業に買収される

Quickpicに関しても、開発者であるNanling Zheng氏は「ただちに広告は追加しない。」といっていることからも、後日広告がいっぱい出てくるアプリになる可能性は大いにある。

参考:Hello everyone, I wanted to pause from working on QuickPic and address some of…

 

悪評はこんな感じで、その他の評判としては、概ね良好。

『CM Security』というセキュリティアプリでは、ウィルス検出率が高く、犯人を激写してくれるなど使ってみたい機能が盛りだくさん。

参考:【アプリ】犯人を激写!「CM Security」が高性能で,もはや必須 : あいせか-愛は世界を動かす-

このように全世界でのユーザー数5億人超えの実績は伊達ではなく、Cheetah Mobile開発のアプリはなかなかにして評判が良いよいです。

参考:【独占インタビュー】全世界で1億DL突破!Cheetah Mobile CEOが語る、Androidアプリ市場を制覇するための戦略 | gori.me(ゴリミー)

 

といったところですが、お国柄というか文化が違うというか。筆者も長年使ってきた『Quickpic』でしたが、開発者が変わってしまったのでアンインストールしました。1TBのクラウドストレージは魅力的ですが、不正データ送信の懸念がある以上、『招待コード』の招待も控えておきます。

 

3.『CM Quickpic』の代わり使えるギャラリーアプリ『Scene』!

現在は代わりに『Scene』というアプリを使うことにしました。

日付別に写真が現れ、写真の整理やアルバム作成、『dropbox』などのクラウドストレージへのアップロード、LINEなどのSNSへの送信も簡単に行えます。

フォルダ別に写真を閲覧することもでき、PCにも『Scene』をインストールすれば、PCに取り込んだ写真をスマホと簡単に共有できます。

そして、使用権限が少なく広告が表示されない!やっぱりこのメリットは大きいですね。

 

おわりに

1TBプレゼントのお得情報のみ配信できればと思いましたが、どうしてもデメリットがあったためメリット・デメリット両方記載しました。自分にあったギャラリーアプリをご使用いただければと思います。

© 2014 And Reframing Things