And Reframing Things

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

【1/2】Nexus7(2012)root化の簡単な方法・手順

スポンサーリンク

Nexus7(2012)のroot化の手順・方法を案内します。

f:id:ahiru8usagi:20150928135115j:plain

はじめに

●root化とは?

root化とは、主にAndroid端末において、ルート(スーパーユーザー)の権限を取得すること。ルートの権限を取得することで、メーカーが端末に施した制限を外し、より自由に端末の設定変更をすることができます。その反面、不具合を起こしたり、プログラムが起動しなくなったりというリスクが増大します。 

●用意するもの

①Nexus7 2012本体

②Windows PC(筆者はWindows7を使用)

③microUSB-USBケーブル(充電専用不可・データ通信が行えるもの)

●免責事項

root化をすることで、端末のメーカーの補償は一切効かなくなります。
作業中のデータの損失、Nexus7の故障など、当方では一切責任は負えません。
また、齟齬のない表現・案内に努めておりますが、再現性について保証はできかねます。自己責任のもとで作業を行ってください。

 

目次

はじめに

1.『Nexus Root Toolkit v2.0.5』をインストール

1-1.『Nexus Root Toolkit v2.0.5』のダウンロード手順

1-1-1.画面中腹の『NRT_V2.0.5.sfx.exe[Download via AndroidFileHost]』をクリック

1-1-2.『Begin Download』をクリック

1-1-3.『primary download』もしくは『alt download mirror』をクリック>

1-1-4.『Nexus Root Toolkit v2.0.5』ダウンロード完了

1-2.『Nexus Root Toolkit v2.0.5』のインストール手順

1-2-1.ダウンロードした『Nexus Root Toolkit v2.0.5』を開く

1-2-2.そのまま『Install』をクリック

1-2-3.『端末の種類』と『OS/ビルド番号』を選択

1-2-4.Nexus7の『USBデバッグ』をONにし、『MTP』『PTP』のチェックを外す。

1-2-5.必要ファイルをダウンロード

1-2-6.インストール完了

(次の記事にて)2.『Nexus7』用のドライバをインストール&チェック

(次の記事にて)3.『Bootloader』のロック解除(アンロック)をする

(次の記事にて)4.『root化』をする。

(次の記事にて)5.『root化』から普通の状態に戻したい場合

 

1.『Nexus Root Toolkit v2.0.5』をインストール

Nexus Root Toolkit v2.0.5』とはNexus7のroot化を簡単に行えるフリーソフトのことです。PC側にインストールをして、Nexus7と接続し、操作をします。『Toolkit』なしでもNexus7のroot化は可能ですが、手順が煩雑になるため、ここでは『Toolkit』を用いたroot化の方法を案内します。

1-1.『Nexus Root Toolkit v2.0.5』のダウンロード手順

PC(Windows)で下記URLからNexus Root Toolkit v2.0.5』をダウンロードします。

http://www.wugfresh.com/nrt

1-1-1.画面中腹の『NRT_V2.0.5.sfx.exe[Download via AndroidFileHost]』をクリック

f:id:ahiru8usagi:20150928140327j:plain

1-1-2.『Begin Download』をクリック

f:id:ahiru8usagi:20150928140441j:plain

1-1-3.『primary download』もしくは『alt download mirror』をクリック

f:id:ahiru8usagi:20150928140521j:plain

1-1-4.Nexus Root Toolkit v2.0.5』ダウンロード完了

f:id:ahiru8usagi:20150928140739j:plain

『Nexus Root Toolkit v2.0.5』略して『NRT_v2.0.5.sfx.exe』というファイルがダウンロードできればOKです。

 

1-2.『Nexus Root Toolkit v2.0.5』のインストール手順

PC(Windows)に『Nexus Root Toolkit v2.0.5』をインストールします。

1-2-1.ダウンロードした『Nexus Root Toolkit v2.0.5』を開く

f:id:ahiru8usagi:20150928141226j:plain

セキュリティの警告が出た場合は『実行』をクリックします。

1-2-2.そのまま『Install』をクリック

f:id:ahiru8usagi:20150928141347j:plain

1-2-3.『端末の種類』と『OS/ビルド番号』を選択

『NRT』のインストールが完了するとこの画面に。

f:id:ahiru8usagi:20150928141532j:plain

『Select the device you・・・』では自身の端末を選択します。

f:id:ahiru8usagi:20150928141814j:plain

(今回使用したのは『Nexus7 Wi-Fiモデル』なので、それを選択)

『Select the android build you are currently・・・』では現在のOS/ビルド番号を選択します。

f:id:ahiru8usagi:20150928141927j:plain

(筆者のNexus7は現在Android5.1.1のビルド番号LMY47Vだったので、それを選択

現在のOSおよびビルド番号の確認の仕方

Nexus7で『設定』→『タブレット情報』を順にタップ。画面一番下に『ビルド番号』、下から3番目に『Androidのバージョン』が記載されています。

選択し終わったら、『Apply』をクリックします。

f:id:ahiru8usagi:20150928143442j:plain

1-2-4.Nexus7の『USBデバッグ』をONにし、『MTP』『PTP』のチェックを外す。

次にNexus7側の設定確認を促されます。『Toolkit』を使えるような設定にしてください、という案内のみの画面です。

f:id:ahiru8usagi:20150928144126j:plain

案内どおりの設定にするためには『Nexus7』で操作します。『設定』→『開発者向けオプション』を順にタップ

f:id:ahiru8usagi:20150928144747p:plain

『開発者向けオプション』が出ていない場合

『開発者向けオプション』が出ていない場合は、『タブレット情報』をタップ。画面一番下の『ビルド番号』を7回タップすると「デベロッパーになりました!」という表示が出て、設定画面に『開発者向けオプション』が表示されます。

『USBデバッグ』をONします。

f:id:ahiru8usagi:20150928145257p:plain

『USBデバッグを許可しますか?』のポップアップが出た場合

現時点でPCとNexus7をUSBケーブルで接続している場合、このポップアップが出ます。まずは『OK』をタップ。

f:id:ahiru8usagi:20150928150505p:plain

次に『このパソコンからのUSBデバッグを常に許可する』にチェックを入れて(重要)、『OK』をタップします。

f:id:ahiru8usagi:20150928150547p:plain

 

『USBデバッグ』をONしたら、いったん設定画面に戻り、『ストレージ』をタップ。

f:id:ahiru8usagi:20150928145539p:plain

 

次に画面右上の『・・・』が縦に並んだアイコンをタップ。『USBでパソコンに接続』をタップします。

f:id:ahiru8usagi:20150928145809p:plainf:id:ahiru8usagi:20150928145826p:plain

『MTP』と『PTP』のチェックを外します。

f:id:ahiru8usagi:20150928145950p:plain

これで『Toolkit』で使う際の『Nexus7』側の設定は完了です。

PCの画面に戻り『Toolkit』の『OK』ボタンをクリックしましょう。

 

1-2-5.必要ファイルをダウンロード

f:id:ahiru8usagi:20150928144207j:plain

 『Nexus Root Toolkit v2.0.5』を始めて使う場合、この画面が表示されます。

『Download + Update All File Dependencies』をタップすると必要なファイルや更新ファイルが自動的にダウンロードされます。ダウンロードが完了したら『Continue』をタップ。

 

1-2-6.インストール完了

以上でインストール完了。『Nexus Root Toolkit v2.0.5』が起動します。

f:id:ahiru8usagi:20150928153457j:plain

次記事にて『Nexus Root Toolkit v2.0.5』を使用して『ドライバインストール』『ブートローダーアンロック』『root化』を行います。

 

関連記事:

© 2014 And Reframing Things