And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

Nexus 7 (2012)にLineage OS 14.1(Android 7.1.2ベース)をインストールする方法!

スポンサーリンク

AndroidデバイスのカスタムROMとして最も普及していたであろう『CyanogenMod』は2016年12月にサポート終了。同CyanogenModコミュニティが立ち上げたリリースした『Lineage OS』。いわばLineage OSはCyanogenModの後継OSみたいなもんです。

今回この『Lineage OS』をNexus 7 (2012)にインストールしてみたのでインストール方法をシェアします。(Nexus 7 2012用は非公式カスタムROM)ベースAndroid 7.1.2なのでAndroid 7.x Nougatの機能をNexus 7 2012で試したい場合にも有効。

f:id:ahiru8usagi:20170429220558p:plain

目次

0.前準備および注意事項
0-1.注意事項
0-2.Nexus 7 2012にカスタムリカバリ(TWRP)を導入しておく
0-3.参考記事&必要ファイルダウンロードURL
1.カスタムROMとOpenGappsをダウンロード
1-1.Lineage OSのカスタムROMを入手
1-2.OpenGAppsを入手
2.Lineage OSのインストール手順
2-1.カスタムリカバリ(TWRP)の起動
2-2.Wipe(消去)する
2-3.Lineage OSとGAppsのインストール
3.Lineage OSの起動

0.前準備および注意事項

0-1.注意事項

当記事の内容は筆者あひるうさぎが試してうまくいった方法を一例として紹介しています。当該情報に基づく行動によって端末に不具合等発生しても当ブログ関係者は一切責任を負いませんので予めご了承ください。

0-2.Nexus 7 2012にカスタムリカバリ(TWRP)を導入しておく

Lineage OSを導入するためのツールとしてカスタムリカバリ(TWRP)を導入しておきます。また、万が一の場合に備えてTWRP3.0.2かTWRP3.1.0を使いバックアップをとっておくと安全です。まだカスタムリカバリ(TWRP)を導入していない場合は前回の記事をご参照ください。

0-3.参考記事&必要ファイルダウンロードURL

参考記事:[ROM][7.1.2_r2][UNOFFICIAL][grouper] Lineage… | Nexus 7
Lineage OS 14.1入手先:lineage-14.1-20170423-UNOFFICIAL-aaopt-grouper.zip | by aaopt for Nexus 7
OpenGapps入手先:The Open GApps Project

 

1.カスタムROMとOpenGappsをダウンロード

Lineage OSをインストールするために元のファイルとアプリ類(OpenGapps)をNexus 7 2012本体にダウンロードしておきます。

1-1.Lineage OSのカスタムROMを入手

XDAのフォーラムにダウンロードURLが記載されているのでそこからダウンロードページに飛びましょう。もしくは直で行くならコチラから。

f:id:ahiru8usagi:20170429220644p:plain

 

『Begin Download』→『primary download』と順にタップすればダウンロードが始まります。

f:id:ahiru8usagi:20170429220702p:plainf:id:ahiru8usagi:20170429220711p:plain

 

ファイル容量がやや大きいのでダウンロード完了まで数分かかる場合があります。

f:id:ahiru8usagi:20170429220722p:plainf:id:ahiru8usagi:20170429220732p:plain

以上でLineage OS 14.1のROMファイルを用意できました。

 

1-2.OpenGAppsを入手

LineageOSのファイルのみだとインストール後にGooglePlayなどが入っておらず困るので、予め『OpenGApps』も入手しておきます。「open gapps」などで検索すると一番上にダウンロードサイトが出てきます。もしくは直で行く場合はhttp://opengapps.org/から。

f:id:ahiru8usagi:20170429220745p:plainf:id:ahiru8usagi:20170429220755p:plain

Platform:ARM
Android:7.1
Variant:pico

を選択しダウンロードします。

picoはChromeやYouTubeすら入っていないのでファイルサイズ小さめ。ダウンロードは数秒~1分くらいで済みます。

f:id:ahiru8usagi:20170429220803p:plainf:id:ahiru8usagi:20170429220811p:plain

以上でOpenGApps(GooglePlay)も用意できました。

 

2.Lineage OSのインストール手順

それではカスタムROMを焼いていきましょう。

2-1.カスタムリカバリ(TWRP)の起動

いつも通り電源が切れた状態で『音量↓』と『電源ボタン』を同時押しして起動します。

f:id:ahiru8usagi:20170429220823j:plain

 

ブートローダーが開くので音量上下でコマンドを選択、『Recovery mode』と表示されたら『電源ボタン』で決定します。カスタムリカバリ(TWRP)が起動します。

f:id:ahiru8usagi:20170429220831j:plain

 

2-2.Wipe(消去)する

カスタムリカバリ(TWRP)が開いたらまずはWipeをタップ。

f:id:ahiru8usagi:20170429220910j:plain

 

『Adb\vances Wipe』をタップ。

f:id:ahiru8usagi:20170429220917j:plain

 

『Dalvik』『System』『Cache』『Data』の4つにチェックを入れて『スワイプ』します。(現在CyanogenMod 13をインストールしている場合はDataのチェック不要)

f:id:ahiru8usagi:20170429220927j:plain

 

Wipeが完了(Successed)したら『ホームボタン』を押してTWRPトップ画面に戻ります。

f:id:ahiru8usagi:20170429220940j:plain

 

2-3.Lineage OSとGAppsのインストール

『Install』をタップ。

f:id:ahiru8usagi:20170429220951j:plain

 

ファイル一覧が表示されるので、カスタムROMとGAppsをダウンロードした場所を開きます。特に設定をいじっていないなら『Download』フォルダに格納されているはず。

f:id:ahiru8usagi:20170429221002j:plain

 

最初にカスタムROM(Lineage 14.1~~~と書かれたファイル)を選択します。

f:id:ahiru8usagi:20170429221017j:plain

 

『Add more Zips』をタップします。

f:id:ahiru8usagi:20170429221028j:plain

 

次に『OpenGApps』(~~gapps~~と書かれたファイル)をタップします。

f:id:ahiru8usagi:20170429221045j:plain

 

画面上部に「2」と表示されていることを確認し、『スワイプ』します。

f:id:ahiru8usagi:20170429221101j:plain

 

Lineage OSのインストールが始まります。数分何もせず待ちます。

f:id:ahiru8usagi:20170429221121j:plain

 

次にOpenGAppsがインストールされます。さらに数分待ちます。

f:id:ahiru8usagi:20170429221132j:plain

 

インストールが完了しました。『Reboot System(再起動)』をタップするとReneage OSが起動します。

f:id:ahiru8usagi:20170429221143j:plain

 

3.Lineage OSの起動

LineageOS起動時の読み込み画面はこんな表示。

f:id:ahiru8usagi:20170429221157g:plain

 

待つこと10分少々、無事Lineage OSが起動しました。画面に従って初期設定を完了させましょう。

f:id:ahiru8usagi:20170429221231j:plain

初期設定でWi-Fi接続ができない?

Lineage OS起動後、Wi-Fi接続画面が開かないバグが発生する場合があるようです。

言語設定をするときに上からスワイプすれば通知領域を表示することができるので、

①Wi-FiをON(?の表示が出た状態にする)にして言語設定の『次へ』をタップ。
②設定(歯車のマーク)をタップしてWi-Fi設定を行う。

いずれかの方法で次の設定に進めるかと思いますのでお試しください。

f:id:ahiru8usagi:20170503015208j:plainf:id:ahiru8usagi:20170503015216j:plain

 

Lineage OS起動後の画面はこんな感じです。

f:id:ahiru8usagi:20170429221249p:plain

 

タブレット情報にAndroid 7.1.2、Lineage 14.1と表記されています。

f:id:ahiru8usagi:20170429221308p:plain

 

おわりに

Nexus 7 2012ということもあり、Android 7.1.2ベースのLineage OS 14.1を焼いたところで動作はもっさりしているのですが、それでも5年前の端末を未だに一応使うことができるという驚き。電子書籍を読んだり音楽を聴いたり動画を閲覧したりという用途なら事足りるのでNexus 7 2012はやはり名機。

初期設定時に若干エラーが出たものの、設定完了後はエラーはなく普通に使えています。まだまだNexus 7 2012で遊べそうです。

タブレット-Nexus7(2012) カテゴリーの記事一覧 - And Reframing Things

© 2014 And Reframing Things