And Reframing Things

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

DBオンサは三菱東京UFJ銀行の店頭で解除可能!解除に必要な持ち物!

スポンサーリンク

このページでは、三菱東京UFJ銀行のネットバンキングを利用の際、キャッシュカード暗証番号の入力を複数回ミスしてしまい、DBオンサがかかってしまったときの解除方法を記載しています。

 

目次

1.『DBオンサ』とは?

2.DBオンサ解除の流れ・必要な持ち物

三菱東京UFJ銀行
三菱東京UFJ銀行
無料
posted with アプリーチ

1.『DBオンサ』とは?

三菱東京UFJ銀行のインターネットで利用している際に、キャッシュカード暗証番号の入力を複数回間違うと『DBオンサ』ロックがかかります。

通常のATMでの引き出しや通帳記入には影響しませんが、インターネット上でキャッシュカード暗証番号の入力が必要な取引にのみ制限がかかった状態です。

 

『DBオンサ』の解除は、三菱東京UFJ銀行の店頭でのみ受け付けています。

三菱東京UFJ銀行 店舗検索

 

2.DBオンサ解除の流れ・必要な持ち物

DBオンサを解除するため店頭に行く際に、必要な持ち物は次の3点。

本人確認書類(運転免許証など)
②三菱東京UFJ銀行のキャッシュカード
③三菱東京UFJ銀行に登録している印鑑

 

この3つを持って三菱東京UFJ銀行の店頭で「DBオンサがかかってしまったので解除をお願いしたいです」といった旨を伝えれば手続きしてくれます。

 

手続きは、

キャッシュカードで自分の銀行口座を特定
→本人確認書類と登録印鑑で本人確認
→DBオンサのロック解除の準備完了
→ATMなどでキャッシュカードを用い、『引き出し』や『残高照会』を行い、『キャッシュカードの暗証番号』を入力する
→DBオンサロック解除完了。

という流れとなります。

 

窓口でDBオンサロック解除可能な状態にしてもらい、最後に自分でATMなどを使ってキャッシュカードの暗証番号を入力することで、解除完了になるところがポイントです。

 

キャッシュカード暗証番号の再設定も可能

この機会にキャッシュカードの暗証番号自体を変えてしまうことも可能です。

忘れてしまった場合や変えておきたい場合は、DBオンサ解除と一緒に暗証番号も変えたいと申し出れば手続きしてくれます。

 

おわりに

コールセンターに電話すると大体上記のような感じで案内を受けると思います。

キャッシュカード暗証番号を複数回入力ミスするとコールセンターの電話番号が表示されます。

しかし、結局店頭にいく必要があったのでご注意ください。

電話で解除できるようにするか、解除方法の解説ページのリンクを貼ってくれればいいのになぁ~とかちょこっと思ったり。

© 2014 And Reframing Things